リップルの将来予想価格まとめ

有名な世界のアナリスト達が仮想通貨リップルの将来予想を立てる中で、我が国日本でも数多くのリップル将来価格が飛び交っていますね。

中には、1XRPの将来価格が100,000円になる!との予想も。

ちょっ!待てよと。笑

何を根拠にリップルの将来価格を予想しているのかは意図知れず。

やはり多くの人がリップルをガチホしている為、将来価格に夢を抱いているのも事実ですね。

この記事では、Twitter上に飛び交うリップルの将来価格のツイートをまとめましたので、ご覧下さい。

有名アナリストや根拠がある将来価格予想については、下記の記事の中から見て下さいね。

リップル(XRP)の将来予想価格に関する関連記事

リップル(XRP)の将来価格予想を見る前に

この記事はあくまでもネット上の価格に関するツイートをまとめた記事ですので、リップルに投資をする際には、きちんと将来性を見極めた上で投資をする様にしましょう。

ではリップル(XRP)の将来予想価格を見ていきましょう!

リップル(XRP)の将来予想価格が10,000円

いきなりリップルの将来予想価格10,000円説が出ました。

何でも、2020年~2021年頃には10,000円に到達する模様です。(勘)笑

リップル(XRP)の将来予想価格は過去を繰り返す

やはり長い年月をかけてじわじわと価格を上げてきたリップルですから、歴史は繰り返す模様です。

2014年と現在のチャートを見比べると...

2025年には、出川組が報われる模様です。

果たして、リップルを含めて仮想通貨市場は今後伸びるのでしょうか!

リップル(XRP)の将来予想価格が5000円位

10,000円まではいかなくても、数千円になる予想は多く見られます。

2019年3月15日の価格が約35円前後ですから、約100倍。

「億り人日本国内に大量発生中!」とかいうニュースが連日報道されそうですね。笑

SBIの北尾社長はリップルの役員になるかもしれないと発言したことからも、将来的重要人物になってくる可能性は大ですね。

数千円の価格を付けたらTwitterはリップルツイートで爆発しそうですね。笑

リップル(XRP)の将来予想価格が日本の国家予算を超える

これはさすがに厳しいですが、夢を持たせてくれますね。

国家予算を超えたらリップラーの1人1人が1国の大統領になり、多くの国が開国されてしまいます。

リップル(XRP)の将来予想価格が10万円!

リップルの価格が10万円もつけたらTwitterのツイートが爆発レベルでは済まないでしょう。

アメリカのリップルニュースとして有名Ripple News Techでも、リップルの将来予想価格が100,000円を超えるとの予想を出しています。

Imagine if companies like Amazon, Walmart, Uber, and eBay began using XRP.if combined then in theory could push the price of a single XRP to over $1,000.

引用:Ripple News Tech

日本語訳
Amazon、Walmart、Uber、eBayのような会社がXRP.ifを組み合わせて使用​​し始めたとしたら、理論上は1つのXRPの価格を1,000ドル以上に引き上げる可能性があります。

アメリカでもリップルは根強い人気がありますから、このツイートには多くの反応を示しています。

ただ、残念ながらRipple News Techの閲覧数を調べた所毎月下がっていますから、世界ではリップル離れが進んでいるのかも?

 

リップル(XRP)の将来予想価格が100万円!

リップルの将来予想価格が100万円説がありました!

現実的に考えて、リップルの価格が100万円になったら、ビットコインの価格は軽く1BTC=100億円超えるレベルです。笑

リップル(XRP)の将来に可能性を見いだしている14歳の少年

多くの人が青春に情熱を捧げている中学校2年の時に、リップルの可能性を見通してすでに投資をしている強者が。

この少年、将来有望か。

リップル(XRP)の将来予想価格を緻密に計算

アメリカの有名大学であるスタンフォード大学の学生が、リップルの取引や保管需要を緻密に計算して、最高値3600円、最低700円との論文を発表。

何がどうなって、この価格になるのかよく分かりませんが、学生の頭の中では構想が出来上がっているのでしょう。

リップル(XRP)の将来は話題にならなくなった時がチャンス

コインチェック事でもそうですが、多くの人に知られている状態で投資をするのはご法度。

この記事を書いている筆者の周りでも、仮想通貨の話題はもはや皆無。笑

リップルはオワコン、仮想通貨はオワコン、という声も多くありますが、本質を見抜くことが大切ですね。

リップル(XRP)を中心にYouTubeにて解説する投資家ダニエルとは

投資家ダニエル

出典:YouTube

ここまでTwitter上のリップルに関する将来価格予想を解説してきましたが、近年リップルを中心に解説をYouTubeにて解説している投資家ダニエルさんがいます。

主に、リップル関連のニュース記事を取り上げ、投資家ならではの独自視点で解説を行っています。

例えば、2020年3月にリップルが転換期を迎える根拠や、

SBI社長の北尾社長の話題など。

リップルの話題性が著しく低下している中、ほぼ毎日YouTubeにてリップルについて解説されていますので、リップラーからすると貴重な存在と言えるでしょう。

また、投資家ダニエルさんは、YouTubeだけではなく、LINE@でもリップルや注目のアルトコインを中心とした最新情報や、これから爆上げする可能性の高い仮想通貨も配信しているようです。

そして、過去に5〜10倍上昇した仮想通貨を、的中させた方が、無料で配信してくれるコミュニティを開設したようです!

過去の事例

  • Atomic Wallet coin(AWC)

12円→36円(1週間で3倍)

  • Thorchain(Rune)

1.6円→16円(1ヶ月で10倍)

  • cosmos(ATOM)

300円→600円(トレードで5倍)

興味のある方は、こちら↓

リップル(XRP)の将来予想価格に関するまとめ

さて、多くの人が気付いていると思いますが、将来予想価格に関するニュースはほぼ毎日あります。

有名アナリストによる将来予想、大手企業による将来予想など。

リップルを含める仮想通貨の価格が低迷している感覚はありますが、過去の仮想通貨の価格から考えると飛躍的に仮想通貨の価格が伸びているのが事実です。

果たして、リップルの将来価格はいくらになるのでしょうか。

ことの真相は未来しか分かりませんね。

仮想通貨などに関するお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

関連情報