仮想通貨の暴落に巻き込まれた芸能人と得した有名人一覧

最近何かと話題の「仮想通貨」ですが、当然ながら暴落するリスクもあります。

そこで今回はその暴落に巻き込まれて失敗した芸能人と、逆に得をした芸能人をご紹介しましょう。

また気になるその理由に迫ります。なかには結構意外な芸能人もいるかもしれません。

仮想通貨の暴落に巻き込まれた芸能人一覧

ロンドンブーツ一号二号:田村淳

2014年、仮想通貨がまだ今ほど有名でなかった頃から、田村さんは仮想通貨に注目していました。

ビットコインを購入していましたが、同年2月に起こった「マウントゴックス事件」でビットコインを失ってしまいます。

ビットコインの取引所「マウントゴックス」を経営するMTGOXが、経営破綻したのがその理由です。

民事再生法の申請にまで至り、流動負債の総額は65億円にものぼりました。

2月に入って、システムエラーを悪用した不正アクセスが増加し、実際の取引が完了していない取引が急増したのです。

結果システムエラーの悪用により、ビットコインが盗まれた可能性が高いと推測されます。

田村さんは、ツイッターのアカウントで「俺のビットコインどうなるんだろうか」と言及し、その後もかなり落胆していたようです。

もともと自分のウェブマガジンの企画でビットコインを購入し、夢をふくらませていたと言います。

番組名にちなんで“お金”の気になることを聞かれた淳は、「俺、ビットコインでやられているので、それですかね」と言葉少なく落胆していた。 淳は、以前に自身が企画するWebマガジン『淳の休日 気ままに現場主義』でビットコインを購入。「新しい仮想通貨に夢見てしまった」とショックを見せるも、「まだ夢を見続けています」と諦めきれていない様子だった。

引用:ORICON NEWS

いったんはパスワードがわからなくなり、ビットコインの取引はできない状態でしたが、その後知人の助けを借りてパスワードを発見、再び取引を開始したという田村さん。

一度は痛い目をみたものの、再度ビットコインの値段が上がると確信していたのでしょう。

平成ノブシコブシ:吉村崇

出典:blogos.com

「破天荒」な芸風で知られる平成ノブシコブシの吉村さんは、仮想通貨の初期にビットコインを購入し、1億円以上利益を得ていると噂されましたが、本人はネット番組で否定しています。

もともと吉村さんは、テレビ番組のロケで仮想通貨に関心を抱き、ビットコインを購入しました。

ロケは2016年2月ごろで、ビットコインの相場が大体5万円のときです。

これについて吉村は「(仮想通貨を)買ってはいます。ロケでたまたま行ったのが数年前で、その時はすごく低かった。なので、ちょっと入れて、やってみて、ダメだったら引き出して、また買ってを繰り返して。そのまま何もせず、頭良くやっていれば、(億万長者に)なっていた可能性はあります。(買ったのは)3、4年前ぐらいです」と明かした。

引用: livedoor NEWS

100万円分購入しましたが、その後しばらくしてから、ビットコイン1枚が4万5千円まで値段が下がってしまいます。

現在はもっと価値が上がって100万円以上になってしていますので、5千円のマイナスはよくあることですが、当時としては大騒ぎです。

この時はビットコインをすべて売り払い、10万円のマイナスで終わったと吉村さんは自身のラジオ番組で話しています。

1億円の利益に関しては、

「買った当初からそのまま持ち続けていれば、億万長者になっていたかもしれませんが、最初に買ったときは値段が低かったのもあり、売り買いを繰り返していたので…」

否定しています。

かまいたち:山内健司

「キングオブコント」2017年の優勝を見事勝ち取ったお笑いコンビ・かまいたちの山内さんは、優勝賞金が振り込まれてから60万円を仮想通貨に投資しました。

しかし関西から東京へと引っ越すことになり、急きょ資金が必要で、40万円に下がっていた仮想通貨を引き出し、使ってしまったと言います。

ですが山内さんは残りの賞金をICO3つに投資し、再度仮想通貨に夢を託しているようです。

まず一番最初に買ったのはNEM(XEM)。その後リップル(XRP)も買ったけど主要通貨はそれくらいです。

あ、エイダコイン(ADA)も一時期持ってましたね。

これが一番利益を出すことができて、40万から600万円くらいまで上がったけど、その後下落。最終的に50~60万円プラスのところで売りました。

だから、仮想通貨投資全体での収益はちょうどプラマイゼロくらいです。

今はリップルを少しと3つのICOだけを保有しています。これらは今年の1月、ICO割れのときに買ったのでそれを円に戻せば大赤字ですが(笑)

引用:BITDAYS

成功すれば50億円手に入ると豪語されていますが、その後特にニュースを耳にしないということは、まだそこまでの利益は得ていないということなのでしょう。

サバンナ:八木真澄

出典:

「ブラジルの人聞こえますか~?」などのギャグでおなじみ、天然キャラで知られるサバンナの八木さんですが、彼も仮想通貨に投資していたのです。

NHKの番組に出演し、「コインチェック事件」の被害者としてコメントをしました。

それによれば、八木さんはコインチェックでNEMを購入しており、ハワイに家族旅行するための資金作りを目指していたとのこと。

結局30万円のマイナスだったわけですが、「気持ちをきりかえ、仮想旅行するということにしました」と語っています。

あまりの悔しさに妻と相談の結果、家族と「仮想旅行」に出かけることを決めた。

「家でハワイアンミュージックをかけて仮想のハワイ旅行に行ったことにした」。

引用:日刊スポーツ

「30万円を自分で稼ごうと思ったら、どれだけギャグをやって滑ればいいのかと考えて怖くなった」とのことです。

「やはりあまった資金で投資はしなくてはいけない」と反省したとも言います。

ちなみにコインチェック事件とは、2018年1月に起こった事件です。

580億円相当のNEMが夜中に不正に流出し、その日の夕方に全通貨の出金が停止されました。

この不正流出の理由としては、コインチェックのセキュリティに不備があったことがあげられます。

仮想通貨取引所は「コールドウォレット」を使うように金融庁から推奨されていたにもかかわらず、「ホットウォレット」という方法で仮想通貨を管理していたのです。

藤崎マーケット:トキ

藤崎マーケットのトキさんも同様で、コインチェック事件の被害にあいました。

トキさんは被害当時、フジテレビの情報番組に出演し、「急に貯金がゼロになることがあるんだ」と呆然自失の心境を語りました。

彼は仮想通貨の投資にすっかりのめりこみ、高騰したときの総額は500万にものぼったのだそうです。

小籔千豊(45)主宰のフェス「KOYABU SONIC 2018」に出演。

舞台セット転換中のトークにコロチキのナダルらと再登場したトキは「仮想通貨のコインチェックで俺も取られた、私も取られたよって人いる?」と客席に声をかけた。

「200万」「220万」と続々、手が上がり、ナダルが「かわいそう。めっちゃかわいそう」と同情する中、テンションの上がったトキが勢いよく挙手。

「はい! 500万!」と流れで被害額をうっかり告白してしまった。

相方の田崎佑一(37)は「言うた? 今までどこにも言ってなかったのに。高級外車1台分ぐらいとかごまかしてたのに」と動揺を隠せず。

トキも「言うてもうた。ずっと隠してたのに」と苦笑いだった。

引用:日刊スポーツ

トキさんは先輩芸人のたむらけんじさんに誘われて、仮想通貨投資をはじめました。

取引をしはじめたのは2017年12月で、直後に仮想通貨が急騰していたときでした。

当初はわずか1万円のみの投資でしたが、価値が2倍3倍とどんどん上がっていくのを見て、所有していたお金をほとんどといっていいほど仮想通貨に変えていったのです。

トキさんは、NEMのほかの仮想通貨も持っていたものの、そちらもすべて暴落し、コインチェックでは事件後の出金等もできなかったわけですから、そのダメージは相当なものだったと想像できます。

ガリガリガリクソン

酒気帯び運転の容疑により2017年5月に逮捕されたガリガリガリクソンさんは、ビットコインに投資していたようです。

しかし本命はRippleだったようで、以前はツイッターでRippleに関するツイートもよくされていました。

現在は別名義の裏アカウントを非公開にして、そちらで主に投資のことについて話しています。

鍵付きのアカウントなので、承認された人のみが呟きを見ることができます。

仮想通貨で得した芸能人一覧

ダウンタウン:松本人志

出典:bunshun.jp

ダウンタウンの松本人志さんは自分の番組「ワイドナショー」で、仮想通貨を数種類に分けて持っていることを告白しました。

仮想通貨・ビットコイン急落のニュースが番組内で取り上げられ、司会の東野幸治(50)がお笑い芸人の間でも「ビットコインが儲かる」と話題になっていることに触れると、松本は「知ってるよ」「なんぼか買いました」と打ち明け、投資額については「本当に微々たるもの。

僕は"イチビッテコイン"と言われますけど」とごまかして笑いを誘った。

引用:マイナビNews

藤崎マーケットのトキさんと同じく、やはり芸人のたむらけんじさんに影響されたようです。

俺がビットコイン買ったときからめちゃくちゃ上がりました

という松本さんは、急騰により利益を得たのですが、ビットコインは売却せずにほかの仮想通貨の投資も開始しました。

ビットコインによる損失も多少はあったものの、大した額ではなかったようです。

さすが大物芸人というべきか、先見の明もあったのでしょうか。

急落したときもうまく潜り抜け、現在に至っているのです。

たむらけんじ:たむけん

出典:news.mynavi.jp

焼肉店のオーナーとしてもおなじみのたむらけんじさん。

もともと株式投資をやっており、後輩芸人に勧められて仮想通貨投資もはじめました。

ただ、一番最初に僕が買ったのは2017年のゴールデンウィーク前で、イーサリアムを15万円分買って3,000円くらいの利益が出ました。ですが値動きが緩やか過ぎて、手放した記憶があります。そのあとに「仮想通貨これくるぞ」って思って買ったのが、ネムとリップルで、それは今でも持ってます。知れてる程度ですが買い足したりしますけど売ったことはありません。

引用:CoinChoice

2017年3月に15万円分のイーサリアムを購入したのです。

当初は「全然動きがなくて株と比べて面白くない」と感じたたむけんさんですが、5月に入り急に「いける!」と思い立ちます。

いったんはお金を引き出していたのですが、今度は100万円分投資したのだそう。

そしてゴールデンウイーク明けに急騰し、NEMとRippleを50万ずつ購入したのです。

野性の勘なのか直感なのか…商売人としての才覚も幸いしたのか、こうして仮想通貨の世界にどんどんハマっていったのでした。

なんと現在は「仮想通貨」についてだけ呟くツイッターアカウントも開設しています。

芸人の中での噂では、「10億円、たむけんは稼いでいる」とも言われていますが、何事も話を盛る芸人の世界、真偽のほどはわかりません。

また3500万儲けたとも噂されましたが、ご本人は否定をしています。

しかしそれなりに儲かっているのは、仮想通貨専用アカウントを開設していることからも一目瞭然ですね。

芸人の仲間に仮想通貨をしきりにすすめていることからもわかります。

儲かった資金で「無人島にテーマパークを作る」なんて構想もあるようですが、夢が実現したらすごいことですね。

また、たむらけんじさんは、2019年5月に自身が経営する焼肉店に日本で初めてADA決済を導入したことでも話題を集めています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

堀江貴文(ホリエモン)

何かと世の中を騒がせてきたホリエモンさん。芸能人というより実業家かもしれませんが、テレビ出演も時々されていますね。

仮想通貨に関する書籍を出すなど、さすがに先を読む力があります。

2018年に「これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話」というタイトルの本を書いています。

ホリエモンさんは仮想通貨初期から注目し、イーサリアムやビットコインなど購入していました。

具体的にどのくらいの額が儲かったのかは不明ですが、初期から投資していたということは相当の額(おそらく億単位…)を手にしたのではないでしょうか?

2018年には「ホリエモン仮想通貨祭」も開催して、多くの来場者を集めて大成功を収めました。

堀江貴文氏が各仮想通貨について言及している内容を下記の記事にまとめましたので、併せてご覧ください。

落合陽一

落合陽一

出典:ligare.news

「現代の魔法使い」とも称される落合さんは、天才学者として知られており、現在筑波大学の学長補佐を務めています。

また父は国際ジャーナリストの落合信彦さんということで、優秀な家系だとわかりますね。

彼は独自の視点で投資先を決め、仮想通貨での投資に成功しています。

その仮想通貨が本当に使用されるのか、どんなプロジェクトに活用するのか、ということを常に情報チェックして投資しているのです。

SNS、特にツイッターで情報収集し、関係者のアカウントは欠かさずチェックするのだそうです。

一例ですが、売買のサインとして「難破船」の写真をツイッターにポストするなどの裏技もあるのだとか。

アンテナを張って情報を入手するというのも、なかなか難しそうです。頭脳明せきな落合さんだからこそこなせる技かもしれませんね。

まとめ

今回は仮想通貨によって損失を受けた芸能人、反対に利益を得た芸能人について一通りご紹介しました。

そのほかにも次長課長の河本準一さんや、芸能活動休止中の水道橋博士さんなど、仮想通貨の投資をしている(していた)芸能人はいますが、現在の状況を調べたところ、詳細はわかりませんでした。

仮想通貨は、急騰すればそれだけ利益が大きく喜びも倍増しますが、急落したときの損失はもちろん、ショックが大きいです。

藤崎マーケットのトキさんのように、ほとんどの財産を仮想通貨に投資するのは大変に危険です。

仮想通貨に投資する際は、使っていい金額を前もってきちんと設定し、余剰資金で行うようにしましょう。

くれぐれも無理のないように、十分リスクがあるということも理解したうえで、自己責任で行ってください。

今回の芸能人のみなさんの体験談を読み、ご自身が仮想通貨投資をしようというときの参考に少しでもなれば幸いです。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

 

ベルコインなどの情報交換コミュニティを公開中!

LINE@とは別に、主にアルトコインの情報交換コミュニティのオープンチャットを開始しました!

匿名でご参加できる為、ぜひ情報交換の場としてお使い下さい^^

ご質問やご相談につきましても、オープンチャットをご活用下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事