Transaction fee(トランザクションフィ)とは?

Transaction fee(トランザクションフィ)の意味とは

      Transaction feeトランザクションフィとは、仮想通貨の取引をする際に発生する手数料です。

      P2Pネットワークシステムを利用して取引をするユーザーの間で発生する手数料のことをさし、仮想通貨取引所の仲介によって発生する手数料とは異なります。

      一旦トランザクション、つまり、取引が発生すると世界中のユーザーのコンピューターによって一斉に計算式をはじき出す作業が行われます。

      この作業のことをマイニングと呼び、一番早く計算式を解いて、ブロックを形成できたユーザーつまりマイナー(発掘者)が計算式読解完了の報酬としてトランザクションフィを受け取るという仕組みです。

      仮想通貨取引所を介して行われる多くの取引では、マイナーへの報酬は一定の料金に設定されています。

      ビットコイン(BTC)なら、データの分量によって1KB以下で送金総額が0.01BTCであることを条件に無料になるというケースも存在します。

      Transaction feeは、計算式が非常に複雑で送金の度に計算をするのは非常に困難です。

      また個人で仮想通貨の取り扱いをする場合、多くは仮想通貨取引所を利用しますので、かかったTransaction feeは固定のことが一般的。

      手数料の設定については安ければ良いというものではありません。

      なぜなら、安い手数料を得るために一生懸命マイニングするマイナーはいないからです。

      手数料が低すぎると送信の速度も遅くなるため、各取引所では適当な数値を計算したうえでTransaction feeを設定しています。

      Transaction feeは一度に複数のトランザクションを行ったり、少額の送金を何度も行うと1回の送金で通常に行うトランザクション以上に手数料がかかるという側面もあります。

      ベルコインなどお得な情報を発信中!

      仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

      銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

      上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

       

      ベルコインなどの情報交換コミュニティを公開中!

      LINE@とは別に、主にアルトコインの情報交換コミュニティのオープンチャットを開始しました!

      匿名でご参加できる為、ぜひ情報交換の場としてお使い下さい^^

      ご質問やご相談につきましても、オープンチャットをご活用下さい。

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      仮想通貨情報をお届けします

      Twitterでフォローすると良い事あるかも!

      おすすめの関連記事