仮想通貨のレンディング

仮想通貨で利益を出す為には、基本的に取引を実施しなくてはいけません。

上手く取引を行うことによって、相応額の利益を生み出せるようになり、更に仮想通貨取引を行えるようになります。

ただ取引に失敗してしまうと大きな損失を発生させてしまうので、注意しなくてはいけません。

そこで安定した利益確保方法の一つとしてレンディングという方法があります。

この記事では、そんな仮想通貨のレンディングについて説明するだけではなく、メリットやデメリットなどをまとめていきます。

仮想通貨のレンディングとは

仮想通貨のレンディングとは

保有している仮想通貨を貸出することで利益確保できるのが仮想通貨のレンディングです。

仮想通貨レンディングとは、保有している仮想通貨を貸し出すことで金利がもらえるサービスです。銀行に日本円を預けることと同様のシステムです。

仮想通貨レンディングを行うのは仮想通貨取引所です。保有する仮想通貨において、一定期間預けると期間に応じた金利がついてきます。

引用:かそ部

たくさんの仮想通貨を持っている人は、安定した利益を確保できるので魅力的な方法になります。

分かりやすい例として、銀行にお金を預けることによって利息を獲得することができます。

金利が高く設定されている銀行で、たくさんのお金を預けることができている人は相応の利益を確保できます。

これと同じ内容になっているのが仮想通貨のレンディングになります。

仮想通貨のレンディングの仕組み

仮想通貨のレンディングの仕組み

仮想通貨を貸したい人は、取引所が仲介して、借りたい人に対して仮想通貨を提供できるようにしています。

基本的にはこのような形になっており、できる限りトラブルが起きないように対処しているのが特徴です。

ただ取引所によっては、仮想通貨を貸したい人と借りたい人が直接交渉してレンディングを実施する場合もあります。

決して難しい流れではないので、あくまで取引所は仲介役として、その機能を果たすことがほとんどです。

仮想通貨のレンディングを行うメリット

仮想通貨のレンディングを行うメリット

多くの人がすでに実施している仮想通貨のレンディングなのですがメリットが三つ発生しています。

どれも魅力的なメリットになっているので、レンディングを積極的に実施しており、対応している取引所も複数存在しています。

安定した利益を確保しやすい

仮想通貨取引は上手く取引をすることで、利益を確保することができます。

しかし失敗してしまった時は、損失を生み出してしまうのでリスクが存在しています。

仮想通貨のレンディングは、リスクがなくて安定した利益を得られるのが特徴です。

特に金利が高く定められているレンディングサービスを利用すれば、相当の金利を獲得できるので安定した利益を確保しやすいです。

取引予定のない仮想通貨を有効活用

取引せずに保有している仮想通貨は、ずっと管理していくだけなので保有数が変動することはありません。

ただしこのような状況では、いつまで経っても利益は発生しません。

レンディングを実施することで、取引せずに保有している仮想通貨を貸出することができ、一定の金利を設定することで安定した利益を得られます

このように眠っている仮想通貨を有効活用して、ちょっとでも利益を生み出しやすい環境を作れるのが仮想通貨レンディングのメリットです。

忙しい人も簡単に実施できる

仮想通貨で少しでも利益を生み出すには、頻繁に取引を行わなくてはいけないケースも多いです。

ある程度時間に余裕がある人は、問題なく実施できるかもしれないですが忙しい人は、頻繁に取引を行うことができません。

これに対し、一度貸出をすることで安定した利益を生み出せる仮想通貨のレンディングは、忙しい人も気軽に実施できる魅力があります。

頻繁に取引などをチェックする必要はないので、限られた時間の中で、利益を生み出したい人に向いている方法になります。

仮想通貨のレンディングを行うデメリット

仮想通貨のレンディングを行うデメリット

安定した利益を確保しやすい仮想通貨のレンディングですが、マイナス部分も存在しています。

これから仮想通貨のレンディングに挑戦する人は、デメリットを理解しておかないと大変な状況になる恐れがあるので注意です。

貸出している仮想通貨で取引不可能

残念ながらレンディングしている仮想通貨に対しては、取引を行うことができないです。

貸出している仮想通貨が高騰し、売却することで大きな利益を生み出せる場合でもレンディング中は取引不可能です。

このような状況を避けるには、全部の仮想通貨をレンディングするのではなく、ある程度取引用に残しておくのがポイントです。

取引所が破たんした場合は貸出した仮想通貨が消滅

もしレンディングを利用した取引所が破たんした場合、資産を失ってしまうので注意しなくてはいけません。

実際にそのようなトラブルに巻き込まれている人もいるので、極力破たんしない取引所を選択しなくてはいけないです。

破たんする可能性が低い取引所ならば、仮想通貨資産を失ってしまうリスクが減るので安心してレンディングを行えるようになります。

全ての取引所がレンディングを実施していない

いつも利用している取引所が必ずしもレンディングを実施している訳ではありません。

運よくレンディングを実施している場合もあれば、対応していない場合もあるのでレンディングを希望している人は注意です。

特に国内はレンディングに対応している取引所が少ないので、慎重に選択する必要があります。

仮想通貨のレンディングが利用できる国内取引所

仮想通貨のレンディングが利用できる国内取引所

仮想通貨のレンディングを行える国内取引所は、そこまで多くありません。

ただ国内にもレンディングを実施している取引所があるので、希望している人はこれから紹介する取引所を選択することで、目的の仮想通貨レンディングを実施可能です。

GMOコイン

GMOコインはビットコイン以外のアルトコインに対して、レンディングを行うことができる国内取引所です。

レンディングサービスを利用するには、予めGMOコインの口座が必要になるので、準備することが求められてきます。

利率が一律5%に定められていて、貸出期間は90日と短めに設定されています。

ちょっとした期間仮想通貨のレンディングを実施したいと考えている人は、GMOコインのレンディングがお勧めです。

bitbank

仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)

出典:bitbank

2018年4月からレンディングサービスを行っていて、貸出期間は1年間固定になっています。

最大利率は5%になっており、途中で解約することも可能です。

ただ途中で解約する場合は、解約手数料を支払わなくてはいけません。

また現時点でレンディングに対応している仮想通貨は、ビットコインのみです。

ただ随時対応していく仮想通貨が増えていくので、将来は色んな仮想通貨のレンディングを行える可能性を秘めています。

Coincheck

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)

出典:Coincheck

コインチェックは貸出期間によって利率が異なっており、365日の貸出で5%になります。

14日という短期間でもレンディングを利用できるのですがその場合は利率が1%です。

レンディングを希望している人は、短期間から長期間まで自ら調整できるので思い描いているレンディングを実現しやすいのがコインチェックです。

仮想通貨のレンディングが利用できる海外取引所

仮想通貨のレンディングが利用できる海外取引所

海外取引所でもレンディングを実施しており、気軽に利用することができます。

その中でもレンディングがお勧めな海外取引所が二つあります。

どちらも魅力的なポイントが発生しており、利用することで恩恵を受けることができます。

Bitfinex

Bitfinex

出典:Bitfinex

多くの仮想通貨に対してレンディングを実施できる海外取引所になります。

国内取引所と異なっている部分として、こちらのレンディングは個人同士が行うレンディングになります。

その為、自ら利率を設定することができ、中にはびっくりするほど高い利率に設定している人もいます。

貸出期間が最短2日になっており、超短期でレンディングを実施することが可能です。

ただ貸出中の仮想通貨に対し、中途解約不可能なのでレンディングを行う時は慎重に実施することが求められます。

Poloniex

仮想通貨取引所Poloniex

出典:Poloniex

Poloniexが実施しているレンディングも、個人同士が行うレンディングになります。

利率を自分で設定でき、中には100%を超える利率に設定している人も存在しています。

利用するには口座開設をしないといけないですが貸出するタイミングは、個人間の話し合いですぐにでも実施することが可能です。

レンディングを利用する時の貸出数量は仮想通貨によって異なっており、中には少ない数量で貸出できる仮想通貨もあります。

仮想通貨のレンディングまとめ

仮想通貨のレンディングは、利用することで安定した利益を確保しやすいという魅力があります。

特にたくさんの仮想通貨を保有している人は、そのまま眠らせておくよりも、他の人に貸し出すレンディングを行った方が有効活用できます。

国内取引所では、取引所が仲介役となって貸出できるようにサポートしてくれるケースがほとんどですが、海外取引所では個人間でのレンディングが多く、同じレンディングでも国内と海外で違いがあります。

利率は、多くの国内取引所では最大5%ほどに設定されていますが、海外取引所の場合は、個人で利率を設定できるので、状況によっては100%以上の利率に設定することもできます。

仮想通貨のレンディングを利用すれば、忙しい日々を過ごしている人もちょっとした時間を利用して利益を生み出すことが可能です。

頻繁に価格や取引を気にする心配はないので、忙しい人ほど向いている方法と言えるでしょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事