TUX取引所

仮想通貨取引所は世界各国で開設されています。

主にアメリカや香港と言ったところに多くありますが、タックスヘイブンと呼ばれる法人税が優遇される国を拠点とする仮想通貨取引所も数多くあります。

そんな中で、今回紹介するTUX取引所はカナダに拠点を置く仮想通貨取引所です。

カナダもG7に入る先進国であり、アメリカ合衆国の技術や経済力の影響を受けて発展している国です。

この記事では、そんなカナダに拠点を置く仮想通貨取引所TUXについて、特徴や注意点、評判や登録方法について説明していきます。

これを読めばきっとTUX取引所のことを知ることができるでしょう。

TUX取引所のwiki的基本情報

Tux Exchange

仮想通貨取引所名 Tux Exchange
独自トークン有無 -
設立日 2016年
取引所がある国 カナダ
公式ホームページ https://tuxexchange.com/
日本語対応 -
日本人対応
Twitter @tuxexchange
Facebook -
Instagram -
Reddit r/Tuxexchange
YouTube -
TelegramID TuxExchange.com

TUX取引所とは

Tux Exchange

出典:Tux Exchange

カナダに拠点を置く仮想通貨取引所

TUX取引所は、冒頭でもお話しした通りカナダに拠点を置く仮想通貨取引所です。

カナダはアメリカほど仮想通貨取引所が多くはありませんが、有力な仮想通貨取引所である LinkCoinやEzBtcなどが拠点を構えています。

TUX取引所は、多くの仮想通貨を取り扱う一方で法定通貨(米ドルやカナダドルなど)が使用できない点やクレジットカードでの入金ができないなど不便な点があります。

それでも、アメリカ以外の仮想通貨取引所での取引を禁止されているアメリカ在住投資家の利用がTUX取引所では可能となっているなど、便利な部分もあります

取引手数料は0.3%となっており、標準的な金額です。

2019年7月6日で運営を終了

TUX取引所は、様々な規制に対応できなかったことから、2019年7月6日に取引所の運営を終了しました。

様々な特徴を持った仮想通貨取引所だったため、ユーザーの一部からは惜しむ声もありました。

TUX取引所はすでに閉鎖された仮想通貨取引所ですが、ここからは運営されていた当時の特徴や注意点などを紹介していきます。

TUX 取引所の特徴

TUX 取引所の特徴

TUX取引所の特徴は、比較的安価な取引手数料、安全性、ロケーション、サポートの良さ、使いやすいインターフェースの5つが挙げられます。

比較的安価な取引手数料

比較的安価な取引手数料ですが、取引金額の0.3%が手数料となります。

これだけ見ると特に安い印象を受けないかもしれませんが、0.3%の手数料は通常注文のテイカーにおける手数料のことです。

メイカーと呼ばれる自分が希望する金額での取引を周囲に提示し、取引が成立するまで待つという売買方法を行った場合、新規で注文を出したり、取引板に自分の注文を載せたりした場合のメイカーにおける手数料は無料となります。

そのため、メイカーでの注文を行うというのがお得な利用方法であり、TUX取引所の特徴です。

安全性

TUX取引所では、クライアント資金のオンラインおよびオフライン(ホットおよびコールド)ストレージに加えて、標準で2段階認証を必要とするシステムを提供しています。

さらに高いセキュリティと堅牢性で定評のあるAmazonのAWSクラウドプラットフォームを用いた取引所の仕組みは、他のセキュリティが高いとされる仮想通貨取引所にも引けを取りません。

また、法規制が緩いタックスヘイブンやアジア諸国に拠点を持つ仮想通貨取引所と異なり、規制が厳しいカナダを拠点として運営されているため、そういった面でも安全性の高い取引所と言えるのが特徴です。

ロケーション

ロケーションに関しては先ほどお話ししたように拠点をカナダに構えています。

カナダは金融の法整備がかなり整備された国の一つであり、仮想通貨取引所の規制や監督も十分に行われています。

仮想通貨取引所のいくつかは詐欺まがいの行為を行っている所もあり、そういった仮想通貨取引所に比べて信頼できるエリアに拠点を置いているという点も特徴です。

また、アメリカからの地理的な近さや文化的な近さ、制度的な近さによるロケーションにより、アメリカ国内と同等の仮想通貨取引所と見なされ、通常海外の仮想通貨取引所に口座開設ができないアメリカ人投資家にも門戸を開いているというのも特徴と言えるのではないでしょうか。

サポートの良さ

サポートの良さも特徴です。

カナダで行われるサポートはアメリカからの評価も高く、レビューを見ても好意的な意見が多くあります。

24時間365日のサポートや迅速な対応、サポート自体の使いやすさなどが高いレベルにあり、英語のみに対応を絞っているためサポートも共通した対応がとりやすく、それが質の高さを生み出しているといえます。

使いやすいインターフェース

使いやすいインターフェースも特徴です。

取引所の中には、動作が不安定・画面が見にくいといったインターフェースのデメリットがあります。

しかし、TUX取引所の取引インターフェースは、シンプルで機能的とユーザーから定評があります。

このようにTUX取引所は様々な特徴を持ち、端的に言うと使いやすい仮想通貨取引所だったのです。

TUX取引所を利用する際の注意点

TUX取引所を利用する際の注意点

TUX取引所を利用する際の注意点は、レバレッジ取引がない、アルトコイン相互の取引ができない、法定通貨が使えない、日本語対応がないと言った点です。

レバレッジ取引がない

いくつかの仮想通貨取引所で採用されているレバレッジ取引(手持ち金を証拠金としてその何倍もの通貨を売買できる取引)がTUX取引所では利用できないという点に注意が必要です。

国内の仮想通貨取引所でも行われている取引ですが、TUX取引所では利用できません。

アルトコイン相互の取引ができない

アルトコイン相互の取引ができない点も注意です。

TUX取引所は十数種類もの仮想通貨を取り扱っていますが、基本的に一度メジャーな通貨であるイーサリアムなどと交換する必要があります。

このイーサリアムを介さないとアルトコインを別のアルトコインにできないというのはやや不便な点ですから、注意が必要と言えるのではないでしょうか。

法定通貨が使えない

法定通貨が使えないのも注意点です。

TUX取引所では、法定通貨やクレジットカードを利用して直接入金することができません

そのため、利用する際は日本の場合は、イーサリアムを日本の仮想通貨取引所で購入してから利用する必要があります。

TUX取引所に入金ためには、手数料も手間がかかるため注意が必要です。

日本語対応がない

日本語対応がないというのも注意と言えます。

英語はきちんと整備されていますが、細かい表現などは分からない場合もあります。

海外の仮想通貨取引所共通の注意点ですが、TUX取引所にも言えます。

TUX取引所の評判

TUX取引所の評判

TUX取引所の評判はどういったものがあるのでしょうか。

Twitterにあった評判をいくつか紹介していきます。

閉鎖に伴い、保有している通貨を引き上げる対応をしています。

閉鎖によって取引できなくなった仮想通貨もあります。

pepecashを扱ってくれたことを感謝しています。

全体を通じて閉鎖した話題が多くを占めていました。

悪い評判はありませんでしたが、規制に対応できなかった理由による閉鎖が悔やまれると言った評判が多くを占めている印象です。

TUX取引所の登録方法

Tux Exchange closing

出典:Tux Exchange

2019年7月6日に営業終了を発表

TUX取引所の登録方法はありません

なぜなら、公式アナウンスで2019年7月6日に営業を終了したことを発表したからです。

これは公式サイト、公式ツイッターでアナウンスされており、ガセネタではありません。

2019年9月現在公式サイトにはアクセスでき、ユーザーネームか登録メールアドレス、あらかじめ設定したパスワードを入力し、ロボットではないことをチェックすればlog inできる簡単な操作でした。

一応register(登録)の項目が公式サイト上に残ってはいますが、クリックすると取引所閉鎖のアナウンスがされた公式サイトのページに移動し、それ以上の操作ができないようになっています(下段にある公式ツイッターなどのアイコンはクリック可能)。

閉鎖しているため登録できない

つまり、閉鎖しているため登録することができない状態です。

仮想通貨取引所はこのように閉鎖されることもあるため、暗号資産の管理は自分自身でコールドウォレットを利用して保管するなど、きちんと対策を行う必要があるでしょう。

ちなみにアナウンスから閉鎖まで時間があまりなかったため、引き揚げることに失敗したユーザーもいる可能性があります。

TUX取引所のまとめ

TUX取引所は2019年7月6日付けで閉鎖されてしまいましたが、カナダで一定の評価を獲得した仮想通貨取引所です。

法定通貨やクレジットカードを利用して仮想通貨を購入することができないというデメリットもありましたが、使いやすさや安全性、アメリカの投資家も利用できる間口の広さなど多くのメリットもありました。

それでも、閉鎖に至ってしまいました。

TUX取引所に限らず、仮想通貨取引所には「閉鎖する」というリスクがあるため、そういった事態に備えて、保有している仮想通貨は自分自身で管理することが重要と言えます。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事