仮想通貨取引所Houbi Pro(フオビ)は、世界で最も有名な取引所であるバイナンスに次いで、世界でも有名な取引所ですね。

また、Houbi Proは日本進出を検討していることから、同じく日本進出を検討しているコインベースと並んで注目の取引所ですね。

本記事では、Houbi Pro(フオビ)について、以下のことを徹底的に紹介します。

  • Houbi Proの概要
  • Houbi Proとは/特徴
  • Houbi ProのHonbi Tokenについて
  • Houbi Proを利用する良い点と問題点
  • Houbi Proの評判

以上のことを紹介しますから、取引所選びに検討してみて下さいね。

Houbi Pro(フオビ)の概要

取引所名 Houbi Pro(フオビ)
独自トークン有無 Honbi Token(フォビトークン)
開場日 2013年
運営会社 Huobiグローバル株式会社
CEO 李氏
取引所がある国 香港とシンガポール(元中国)
公式サイト Houbi Pro
お知らせ Huobi Globalのお知らせ
手数料 一律0.2%
取り扱い銘柄数 150種類以上
公式ウォレット -
公式ブログ Huobi Global公式ブログ
公式Twitter
公式Facebook @huobiGlobal
公式Instagram huobiglobalofficial
公式Reddit 火币网
公式Keybase -
公式YouTube Huobi Global
TelegramID Huobi Pro Official

取引高が仮想通貨取引所の中では上位5位以内であることから、Twitterは日本人向けや英語圏向けなど様々あります。

Houbi Proの取引画面はデザイン性が良く、使いやすいと評判ですから一度チェックしておきましょう。

仮想通貨取引所Houbi Pro(フオビ)とは/特徴

仮想通貨取引所HoubiPro(フオビ)とは2013年に北京で設立し、中国国内の仮想通貨への規制が厳しくなったために現在は香港とシンガポールに拠点を移転した取引所です。

元々の取引所名はHonbiでしたが、移転したタイミングで「Houbi Pro」に名称が変更しています。(以下:Houbi Pro)

中国系の仮想通貨取引所というとBINANCE(バイナンス)が取引量世界第一位と有名ですが、HoubiProも世界130国以上にユーザーがおり、バイナンスに続いて世界第二位の取引量を誇ります。

さらに1日の仮想通貨取引高は約5100億円になる取引所です。

また、Houbi Proは独自トークンであるHonbi Token(フォビトークン)を発行しています。

Houbi ProのHonbi Tokenとは?

Houbi Proの取引手数料は一律で0.2円であり、海外の仮想通貨取引所内では比較的高いといえるでしょう。

しかし、Honbi Tokenを使用して取引を行うことで、手数料が50%OFFになります。

つまり、取引手数料が0.1円になりますから、Houbi Proを使用する際には保有すると良いでしょう。

Houbi Pro(フオビ)を利用するメリット

Houbi Proを利用するメリットは次の4つがあります。

  • 取引高が大きい
  • 取り扱い通貨の種類が豊富
  • 独自のトークンを発行している
  • セキュリティー対策に力を入れている

では、1つずつHoubi Proを利用するメリットを見ていきましょう。

取引高が大きい

Houbi Proの取引高は1日平均約5100億円にもなります。

現在は香港やシンガポールのみにHoubi Proの会社はありますが、日本のビットトレードを買収し、日本進出を検討しています。

また、カナダやイギリスなどにも進出していく可能性も多いことから、今後も取引高が増加する可能性は非常に高いでしょう。

取り扱い通貨の種類が豊富

Houbi Proで取り扱う仮想通貨銘柄は約150種類以上あります。

日本国内の仮想通貨取引所は多くても10種類以上ですから、銘柄数が多いのはHoubi Proの魅力と言えるでしょう。

独自のトークンを発行している

先述した様に、Houbi ProはHonbi Tokenの独自トークンを発行しています。

Honbi Tokenは保有していると取引手数料が50%になり、トークン自体の価値も向上する可能性が高いですから、取引所ならではのメリットといえるでしょう。

セキュリティ対策に力を入れている

Houbi Proは仮想通貨のリスク管理について約5年間に渡り、研究し実験を繰り返しています。

取引所のハッキング事件は日本のコインチェックZaifを始め、世界中で起きています。

ですから、Houbi Proがセキュリティ対策に力を入れていることは、ユーザー側からしたら安心して利用できる為のメリットをいえるでしょう。

また、Houbi Proで採用されているセキュリティシステムはアメリカの大手銀行である「ゴールドマンサックス」で構築されたシステムに近いものとされています。

Houbi Pro(フオビ)を利用するデメリット

取引高も高く、セキュリティ対策に力を入れているHoubi Proにも利用するデメリットがあります。

Houbi Proを利用する上での問題点は次の2つがあります。

  • 日本語対応がない
  • 取引手数料が高め

問題点についても詳しく見ていきましょう。

日本語対応がない

2018年7月2日付けでHoubi Proの公式サイトから日本語選択の画面がなくなりました。

当初、Houbi Proの公式サイトから日本人向けのサービスが停止してしまうのではないか?という心配の声も上がっていましたが、Houbi Proの公式アナウンスより、「サービス停止は当面なく、停止する際は3ヶ月前までには発表する」とアナウンスされています。

つまり、日本人向けのサービスが例え停止することになっても、3ヵ月間は対策が可能ですし、現在(2018年11月15日)でも利用することは可能です。

今回、Houbi Proが日本語選択の画面を無くした理由に、海外の仮想通貨取引所は日本の金融庁の登録を受けていないと日本人向けサービスを提供しにくいのが挙げられます。

しかし、Houbi Proが日本進出を検討していることから、日本語選択の画面が無くなったのは日本人向けのサービスをおこなっていない様に見せている可能性もあるでしょう。

また、Houbi Proの公式サイトから、日本語選択の画面が無くなった同時期に、Huobiグローバル株式会社はJCBA(日本仮想通貨事業者協会)に加入していることから、一時的な停止ともいえるでしょう。

取引手数料が高め

Houbi Proの取引手数料はビットコインとアルトコイン、共に一律0.2%となっていますが、他の海外取引所と比較すると安くはありません。

先述したHonbi Tokenを使えば取引手数料が半額になりますが、各種登録が必要になるなど面倒な手続きがあり、すぐに取引手数料が安くなるわけではありません。

ですが、Houbi Proを利用する際にはHonbi Tokenは保有しておいた方が良いでしょう。

Houbi Pro(フオビ)はいつ日本進出するのか

2018年9月12日にHuobiグローバル株式会社は日本の仮想通貨取引所であるBit Trade(ビットトレード)を買収し、100%子会社しています。

>>>中国の仮想通貨取引所Huobiが日本のビットトレードを買収!日本市場に参入か!?

しかし、海外取引所が日本進出する為には、以下の2つが必要です。

  • 新会社、もしくは分店を任意の地域(国)に設立する
  • すでに任意の地域(国)に存在し、認可を受けている取引所を買収し経営権を得る

Huobiグローバル株式会社は、2番目の方法である許可を受けている取引所を買収し経営権を得ることに成功しています。

つまり、日本で仮想通貨取引所として金融庁から認可を受けているビットトレードを買収し100%子会社とすることで、日本での運営が可能となっています。

ですから、今後Houbi Proが日本対応するのも遠くはないでしょう。

【追記】Huobi(フォビ)が日本での口座開始時期を発表!

ビットトレードを買収したフォビが、ついに日本で取引開始をすると発表した。

以下詳細⇩

  • 12月10日:Huobi新システム 新規口座開設受付開始
  • 2019年1月8日:Huobi新システム 入金(仮想通貨・日本円)受付・取引開始
  • 2019年1月18日:国内取引所ビットトレードの保有資産のログイン及び出金停止

ビットトレードがフォビに買収されたことで、本格的にフォビが日本に進出したことが決定した為、まだビットトレードに口座登録していない人は急ぎましょう。

Houbi Pro(フオビ)の評判

Houbi Proに対して良い点や問題点はもちろんあります。

Houbi Proを利用する利用者の中には、日本語対応がなくなったことが響いて使いづらい声も上がっていますし、他の仮想通貨取引所に比べたら取引手数料が割高という声もあります。

しかし、Houbi Proのアプリやデザイン性を評価する声も多くありますから、下記の評判を参考にしてみましょう。

https://twitter.com/jp_now/status/957605916924243968

下記のツイートによると、Houbi Proに仮想通貨銘柄が上場すると、価格が高騰しやすいようですね。

海外の仮想通貨取引所を使用する際は、口コミなどの評価も参考にしつつ、利用しやすいかしづらいかを考えることが大事になってくるでしょう。

Houbi Pro(フオビ)の関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事