FSDEX取引所

仮想通貨取引所には、従来のように運営組織が主導して仮想通貨の取引を行う集権型の取引所と、仮想通貨の個人間のやり取りを運営組織が助ける形(プラットフォームなどの提供)で仮想通貨の個人間のやり取りを行う分散型の取引所の二つのタイプが存在します。

そして、今回紹介するFSDEX取引所は分散型取引所の一つとして存在する仮想通貨取引所です。

しかし、様々な仕組みを追加し新しい形の分散型仮想通貨取引所として注目されています。

この記事では、FSDEX取引所の概要や特徴、注意点、そして評判などを紹介し、登録方法についてもお話ししていきます。

これを読めばきっと新しい仮想通貨取引所の形を実現するFSDEX取引所のことについてより詳しく知ることができるのではないでしょうか。

では、FSDEX取引所の概要からお話ししていきます。

FSDEX取引所のwiki的基本情報

FSDEX

仮想通貨取引所名 FSDEX
独自トークン有無 FSC
設立日 2019年
取引所がある国 中国
公式ホームページ https://fsdex.io/
日本語対応
日本人対応
アプリ対応 -
Twitter @FSharesDEX
Facebook FSDEX-106285717392157
Instagram -
Reddit -
YouTube -
TelegramID FShares DEX Official Community

FSDEX取引所とは

FSDEX

出典:FSDEX

FSDEX(FSharesDEX)取引所とは、中国で立ち上げられた分散型の仮想通貨取引所です。

技術的にも注目されている

何志(Hezhi)氏が創設者として分散型取引所(DEX)の開発に取り組み、開発システムは世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社であるアメリカのシスコシステムズに在籍していたメンバーを集めて作られており、技術的にも注目されるシステムとなっています。

分散型取引所らしく、取引手数料無料・取引の透明性の確保・セキュリティの高さ・取引マイニングが可能と言った魅力を持っている取引所でもあるのです。

奇跡的に中国市場管理総局が認可

また、仮想通貨取引所の開設が香港以外で事実上不可能となっている中国本土において、奇跡的に中国市場管理総局に認可されたというシステムでもあります。

その点が注目されたことから、中国でたった5日間の間に25000人以上のユーザーがFShares Walletアカウント登録するという快挙を成し遂げました。

このように、今まであり得なかったことを中国本土で実現したFSDEX取引所は、中国を中心に今注目される仮想通貨取引所の一つとして大きく注目される取引所なのです。

FSDEX取引所の特徴

FSDEX

出典:FSDEX

FSDEX取引所の特徴は5つあります。

それは分散型取引所、Fshares Club Network、WASM WebAssembly、クロスチェーン、そして独自トークンの5つです。

分散型取引所

分散型取引所はFSDEX取引所の最大の特徴でもあります。

これは先ほどお話しした通り、個人間での仮想通貨のやり取りを行う仕組みの取引所のことです。

利用の仕方を工夫すれば、自分の買いたい値段で買うことができますし、また売ることもできます。

さらに、どんな仮想通貨取引所でも発生する取引手数料も支払う必要がないため、為替差益を狙った取引を頻繁に行うことも不可能ではないのです。

このように多くのメリットを持つ分散型取引所のプラットフォームを提供しているという特徴があります。

Fshares Club Network

Fshares Club Networkは、端的に言うとMLM(マルチレベルマーケティングやネットワークビジネス)の仕組みのことです。

紹介した人数が増えれば増えるほど報酬が沢山貰える仕組みと、紹介した人数が増えれば増えるほど紹介の利回りも向上する(9人目以降最大化)仕組みの二つを合わせたものになっています。

さらに、先に登録しておくと、自分の努力とは関係無く他の人の裁量などにより思わぬボーナスが生まれるというFShareバイナリーボーナスが実装されているため、初期のメンバーであればあるほど利回りが良く、不労所得も大きいという特徴を持っているのです。

この仕組みが多くのネットユーザーに注目され、FSDEX取引所の知名度をさらに高めています。

WASM WebAssembly

WASM WebAssemblyは、あらゆる言語のプログラムに対応したスマートコントラクト技術で、データの出入力を今まで以上のスムーズさで行うことができる技術です。

WASM WebAssemblyを搭載したことで、FSDEX取引所のプラットフォームなどで複雑なアプリケーションを十分にサポートできる環境を整えています。

クロスチェーン

クロスチェーンは従来の分散型仮想通貨取引所にはない特徴です。

これは端的に言うと、全ての仮想通貨を取り扱うことができるという技術になります。

従来の分散型取引所は、作られたプラットフォームごとの仮想通貨しか利用できないという特徴がありました。

例えば、イーサリアムベースの分散型仮想通貨取引所であればイーサリアムベースの仮想通貨しか取り扱えませんでしたし、NEOやビットコインなどの技術も同様にその系列の仮想通貨しか扱えませんでした。

しかしFSDEX取引所は、このクロスチェーン技術によりそういった壁を取り払い、更にアトミックスワップと呼ばれる手法で個人間の分散型取引にもその技術を対応させることに成功しているのです。

これによりFSDEXは、チェーンが異なるコインでもクロスチェーン技術でスワップしてFShares Walletに入送金する事が可能となるなど利便性を飛躍的に向上させています。

独自トークン

独自トークンも特徴です。

FSCと呼ばれるこのトークンは、取引を行えば行うほどマイニングが行われ、取引をたくさん行ったユーザーに報酬としてこのFSC(FShares Coin)を配布するという仕組みをとっています。

FSCトークンを保有しているだけで取引所内の多くの恩恵を得ることができるという特徴を持っているのです。

このような特徴から、FSDEX取引所は中国全土で大変な注目を浴びている取引所となっています。

FSDEX取引所を利用する際の注意点

FSDEX取引所を利用する際の注意点

FSDEX取引所を利用する際の注意点は3つあります。

それは分散型取引所であるということ、Fshares Club Network、そして流動性です。

分散型取引所であるということ

分散型取引所であるということですが、これは注意点にもなります。

取引所は通常取引の保証も含めての手数料を取りますが、分散型取引所の場合は完全自己責任です。

そのためハッキングなどの被害に遭った場合の保証がありません

逆に通常の取引所(特に国内)は、近年きちんと保証を行い口座の仮想通貨が保護される傾向にあるため、国内の仮想通貨取引所に慣れている方は注意が必要です。

Fshares Club Network

Fshares Club Networkも注意点と言えます。

これは一言でいうとネットワークビジネスに通じるものがあります。

上納金を親役に渡すという必要はありませんが、将来的に破たんする可能性やシステム改編で上に納める形になる可能性を秘めています

そのためあまり深入りしたり、これを目的として取引所に参加するのは注意が必要です。

流動性

流動性の低さにも注意しましょう。

FSDEX取引所は事実上すべての仮想通貨を取引できます。

そのため流動性が非常に低いものも扱っているのです。

目的の通貨が非常に流動性の低いものだとしたら、売却だけで数週間、あるいはまったく買い手がつかない可能性もあります

FSDEX取引所を利用する場合には、こういった点に注意していく必要があるのです。

FSDEX取引所の評判(口コミ)

FSDEX取引所の評判

FSDEX取引所の評判についてTwitter上の気になるコメントを3つ紹介します。

これらのツイートが全てではありませんが、雰囲気は分かっていただけるのではないでしょうか。

やや不安視する意見もあります。

配当の金額に対して疑問を持っている意見があります。

配当の方法がネズミ講のようだといっています。

FSDEX取引所は仕組み自体が斬新であり、現状として理解されにくい傾向があります。

このような新しい仕組みというのはそもそも最初から理解が得られるものは多くはありません。

これらの評判も将来的には覆される可能性は十分にあります。

FSDEX取引所の登録方法

FSDEX取引所の登録方法

FSDEX取引所の登録方法は次の手順で進めます。

  1. プラグインのインストール
  2. ウォレットアカウント作成
  3. 取引所の認証ログイン

言語が日本語になっていない場合は、トップページ右上の言語選択で「日本語」を選択しておきましょう。

プラグインのインストール

まず、プラグインのインストールですが、これは分散型取引所で行われる独自の操作です。

これはGoogle Chromeのブラウザで行います。

FSDEX-プラグインダウンロード

出典:FSDEX

まず、公式サイトの最下部にあるメニューの中から「クライアントのダウンロード」をクリックしてプラグインのダウンロードページを開きましょう。

ページ中央に表示されている「Chromeプラグイン」をクリックして、プラグインのダウンロードを行います。

次に、ダウンロードしたZIPファイルをデスクトップ又は任意の場所に解凍し、chromeの右上にある“ ⋮ ”をクリック、その「他のツール」から拡張機能を選びます。

右上のデベロッパーモードをオンにし、解凍したファイルを直接この画面上にドラッグするとインストール完了です

(「“パッケージ化されていない拡張機能を読み込む」を選んでも可能です。)

インストールに成功するとGooglechromeの右側にプラグインのアイコンが表示されます

これでプラグインのインストールは完了です。

ウォレットアカウント作成

次にアカウントを作成します。

プラグインのアイコンをクリックして右上の「Language」から日本語を選びます。

次に、任意のパスワードを設定していきます。

パスワードは大文字と小文字のローマ字と数字を組み合わせ、8桁~16桁というルールがあります。

もう一回同じパスワードを入力し《サービスとプライバシーポリシー》にチェックを入れて「確認」を押します。

今度は作成するをクリックし、「アカウントを作成する」を選び、12桁のアカウント名を設定すれば、アカウント作成は完了です。

取引所の認証ログイン

最後にFSDEX取引所の認証です。

公式サイトを開き、右上のログインボタンをクリックします。

身分証明書のリクエスト画面が表示されます。

自分のアカウントを選択し、右上の認証を押すと完了です。

FSDEX取引所のまとめ

FSDEX取引所は、分散型取引所として画期的ですが、ネットワークビジネスを思わせるようなサービス展開を行うなど若干問題点もあります。

だた、今後の展開次第では、それが常識になっていく可能性もあるかもしれませんね。

FSDEX取引所の今後の展開を見守っていきましょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

 

ベルコインなどの情報交換コミュニティを公開中!

LINE@とは別に、主にアルトコインの情報交換コミュニティのオープンチャットを開始しました!

匿名でご参加できる為、ぜひ情報交換の場としてお使い下さい^^

ご質問やご相談につきましても、オープンチャットをご活用下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事