Trezor(トレザー)

仮想通貨取引及び管理をする人にとって、ウォレットはとても大切な役割を持っています。

魅力的なウォレットを選択することで、仮想通貨取引に良い影響を与えられるだけではなく、しっかりと管理することが可能です。

そんなウォレットの一つとしてTrezorがあり、魅力的なウォレットとして高い評価を獲得しています。

どのような特徴を持っているのか紹介するだけではなく、使い方や注意点なども解説していきます。

Trezor(トレザー)のwiki的基本情報

Trezor

ウォレット名 Trezor(トレザー)
公式HP https://trezor.io/
Twitter @Trezor
Facebook @BitcoinTrezor
Reddit r/TREZOR
TelegramID -
YouTube -

Trezor(トレザー)とは

Trezor

出典:Trezor

Trezorはハードウェアウォレットの一つで、仮想通貨取引や管理を行っている人の多くが使用している人気のウォレットです。

パソコンに接続することで、ブラウザ上で仮想通貨の管理を実施することが可能です。

国内だけではなく、海外からも評価されているウォレットになっており、高い注目度を獲得しています。

Trezor(トレザー)の特徴

Trezor 特徴

出典:Trezor

Trezorはハードウェアウォレットとして高い人気を獲得しているだけではなく、多くの特徴が発生しています。

初めてハードウェアウォレットを使用する人も魅力が多く発生しているので、満足できる仮想通貨管理を行える可能性が高いです。

軽量化されたハードウェアウォレット

大きな特徴になっているのが、軽量化されており、重量はたった14gという点です。

非常に軽く、男性だけではなく女性も安心して使用できることから、高い人気を獲得しています。

また軽量化されているからといって、耐久性が低くなっている訳ではなく、高い耐久性が保たれている点も特徴です。

様々なOSに対応している

Windowsの他にMacやLinuxのOSに対応している点もTrezorの特徴です。

同じハードウェアウォレットの中には、対応しているOSが少なくて快適に使用できない場合もあります。

Trezorは、様々なパソコンで使用することができるように多くのOSに対応しています。

どんなユーザーも満足できる仮想通貨管理を実施できるように存在しているのがTrezorなのです。

圧倒的な対応通貨数を誇っている

様々な仮想通貨を管理できるように、対応している通貨が多いという点もTrezorの特徴で、数百種類の仮想通貨を管理することが可能です。

ここまで対応しているハードウェアウォレットはそう多くないので、仮想通貨の銘柄を気にしなくて済むというメリットが発生しています。

対応している仮想通貨はビットコインやイーサリアムだけではなく、マイナーな銘柄も多いです。

マイナーな銘柄は現在そこまで高い価格が発生していなくても何かの出来事によって、一気に価格が高騰する可能性を秘めています。

そのようなマイナーな仮想通貨も数多く対応しているので、心強い存在としてTrezorを使用している人がたくさんいるのです。

強固なセキュリティが保たれている

悪質なハッキングを少しでも回避するため、強固なセキュリティが保たれている点もTrezorの特徴です。

残念ながら仮想通貨を狙っている悪質な人物は数多く存在しており、ハッキングによって大切な仮想通貨を失っている人がいます。

そのような危険を少しでも避けるためTrezorを使用している人も多く、Trezorで大切な仮想通貨を守っています。

万が一Trezorを紛失してしまっても、コードが分からない限り仮想通貨取引を実施できないので高い安全性が保たれています。

多数のアカウントを使用可能

Trezorは複数のアカウントを使用することができるので、取引用や管理用などその時の状況に合わせて、アカウントを使い分けることが可能です。

特にたくさんの仮想通貨取引を行っている人にとって、多数のアカウントで管理しないと管理がめちゃくちゃになってしまう恐れがあります。

多数のアカウントを使用したからといって、今後Trezorを使用できなくなるわけではないので、多数アカウントを使用している人がたくさんいます。

気軽に購入できる金額に設定

ハードウェアウォレットとして高い人気を獲得しているTrezorは、そこまで高額な金額に設定されていないという点も特徴です。

Trezorを購入するため、数十万単位のお金を準備する必要はなく、2万円前後のお金を準備しておけば、気軽に購入することができます

大切な仮想通貨をしっかりと守っていきたいと考えている人は、Trezorを購入して損することはほとんどありません。

Trezor(トレザー)の使い方

Trezor 使い方

出典:Trezor

Trezorの使い方は全然難しくないので、初めて使用する人もあっという間に使用することができます。

  1. Trezorの専用アプリをインストール
  2. インストール完了後、Trezorに接続
  3. 名前やPINコードなどを設定
  4. リカバリーコードも設定

使い方は以上になっており、とても簡単でシンプルな使い方になっているのが特徴です。

Trezor(トレザー)を使用する際の注意点

Trezor(トレザー)を使用する際の注意点

Trezorを使用する時、気を付けないといけないポイントがいくつかあります。

そこまで難しい注意点ではないので、初めてTrezorを使用する人は特に注意点に気をつけながら使っていかないといけません。

大きな衝撃を与えないように注意

ある程度の耐久性が保たれているTrezorなのですが、どんな衝撃に持たえるほど頑丈に製造されている訳ではないので、大きな衝撃を与えないように気を付ける必要があります。

特に小型化されているので、落下させないように注意しながらTrezorを使用することがポイントです。

紛失しないように注意

Trezorは、軽量化されているだけではなく小型化されているので、紛失しないように気をつけながら使うことが求められてきます。

もしTrezorを紛失してしまった場合、余程のことが無い限りは、管理している仮想通貨を勝手に取引される心配はありません。

ただし、Trezorを再び購入しなくてはいけないですし、大切な仮想通貨を失ってしまう要因に繋がるので、紛失しないように注意です。

外出している時にTrezorを使用する時は関連付け解除を実施

Trezorは、持ち運びしやすいハードウェアウォレットになっているので、自宅のパソコンだけではなく、外出先のパソコンを使用して仮想通貨管理をすることができます。

とても便利なのですが、自宅以外のパソコンを使用する時、関連付け解除をしっかりと行わないと特定のパソコンにデータが残るので注意です。

状況によっては悪用される恐れがあるので、外出先でTrezorを使用する時は、しっかりと関連付け解除を実施しなくてはいけません。

少なからず対応していない仮想通貨が存在

たくさんの仮想通貨に対応しているTrezorなのですが、まだまだ対応していない仮想通貨もあるので、使う時は注意しなくてはいけません。

Trezorに対応している仮想通貨なのかを確認するには、ネットで簡単に確認することができます。

この時に対応している場合は、問題なくTrezorを使って仮想通貨管理を実施できます。

もし対応していない場合は、残念ながらTrezorで管理することができないので別の方法を選択しないといけません。

Trezor(トレザー)に対する評判・口コミ

Trezor(トレザー)に対する評判・口コミ

Twitter上でも多くのツイートを確認することができるのがTrezorです。

それだけ国内でも高い知名度を獲得しており、仮想通貨取引や管理をする人にとって大切なウォレットになっています。

所持している仮想通貨がTrezorに対応していないので残念なツイート

上記のツイートでは、ZNYという仮想通貨を所持しているのですがTrezorが対応していないので残念がっています。

Trezorに対して、悪い評価をしている訳ではなく、今後はZNYの仮想通貨にも対応してほしいことを願っているアカウントです。

仮想通貨取引を実施できるようになって満足

ただ管理をするだけではなく、仮想通貨取引を行えるようになったことを拡散しているツイートです。

とても良い印象を持っており、非常に前向きな発言をしています。

魅力的なハードウェアウォレットとして満足しているアカウント

Trezorに対して高く評価しており、メジャーな仮想通貨のみ所持している人ならば、Trezorで十分というツイートをしています。

安全に管理できることに魅力を感じていることがわかります。

Trezor(トレザー)のまとめ

軽量化されているだけではなく、小型化されていて厳重なセキュリティ対策が行われているTrezorは、ハードウェアウォレットとして高い人気を獲得しています。

様々な仮想通貨に対応している点も魅力の一つで、多くの人が使用しています。

使用する時の注意点として、極力大きな衝撃を与えないように気を付けないといけません。

また外出先でTrezorを使用する時は、関連付けをきちんと解除しないとデータが残ってしまい、悪用される可能性があるので要注意です。

このように注意点がある中、しっかりと仮想通貨を守ることができるので魅力的なハードウェアウォレットとして注目されています。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事