短期トレード

仮想通貨の取引を上手く実施することができれば、たくさんのお金を稼ぐことが可能です。

そんな仮想通貨の取引方法には長期トレードと短期トレードがあります。

長期トレードに比べると短期トレードは大変ですが、利益を生み出している人もたくさん存在します。

そんな仮想通貨の短期トレードにはどのような方法があるのか、紹介していきます。

その他にも、短期トレードをすることで発生するメリットやデメリットも併せて解説していきますね。

短期トレードの種類

短期トレードの種類

仮想通貨は、長期トレードだけではなく、短期トレードをすることが可能です。

現時点で、短期トレードには3つの種類があり、たくさんの人が自分に適していた方法を選択し短期トレードを行っています。

一括りに短期トレードといっても、その種類によってそれぞれ違いや特徴がありますので、それらを理解した上で取引を行いましょう。

スキャルピング

短期トレード方法の一つとして確立されているスキャルピングは、超短期トレード方法になります。

一回の取引を長くても数分単位で終了してしまうので、一度に多額の利益を得るのは難しいという特徴があります。

ただ一日に何度もトレードすることによって、累積で多くの利益を生み出すことができます。

トレード頻度がとても多いので、常に仮想通貨の変動をチェックする必要があります。

デイトレード

デイトレードは、一日に何度が仮想通貨取引を行い、利益を生み出す短期トレード方法の一つです。

数分単位で取引を繰り返すスキャルピングと比較すると、それほど取引頻度が多いわけではありません。

デイトレードを行う人の多くが、2〜3時間に1回ほど取引を行っています。

仮想通貨は急な価値の高騰が発生する場合があり、このタイミングで所持している仮想通貨を売却することができれば、たくさんのお金を獲得できます。

スイングトレード

スイングトレードは、基本的に週単位で取引を行う短期トレード方法です。

スキャルピングやデイトレードと比較すると、スイングトレードは取引頻度が少なく、数ヶ月かけて取引を完了させる人もいます。

ファンダメンタル分析の他にテクニカル分析などを重視し、どのタイミングで仮想通貨の価値が高騰するのか予測して取引を行うのが特徴です。

仮想通貨で短期トレードするメリット

仮想通貨で短期トレードするメリット

仮想通貨で短期トレードには主に3つのメリットがあります。

それぞれ重要なメリットなので、仮想通貨の短期トレードに興味がある人は、恩恵を実感しやすいでしょう。

取引頻度が多いので経験を養える

仮想通貨の短期トレードをするメリットとして、取引頻度がとても多いことが挙げられます。

長期取引と比較しても圧倒的に取引頻度が多いので、取引に関する経験を養うことができます

豊富な経験を身につけることができれば、少しでも勝ちやすくなるのが仮想通貨取引です。

どのようなタイミングで取引を行えばいいのかしっかりと決断することができ、多くの利益を出しやすくするだけではなく、損失も減らせるので取引経験を養えるのは重要なポイントなのです。

一気に大損してしまう可能性が低い

小まめに仮想通貨取引を行っていく短期トレードには、いきなり大損してしまう可能性が低いというメリットもあります。

長期取引だと徐々に価値が下がってしまい、甚大な損失を生み出してしまう恐れがあります。

しかし、短期トレードにはそのようなリスクが少ないため、初心者の人も挑戦しやすいです。

ただ短期間で価値が下がり続ける場合もあるので、その時は相応の損失が生み出されることもあります。

あくまで大損してしまう可能性が少ないだけなので、その点には注意しなくてはいけません。

取引を楽しめるのが強み

仮想通貨には決済での利用や長期保有など様々な保持理由がありますが、醍醐味の一つと言えるのが取引です。

仮想通貨取引をすることによって、大きく利益を出すことができる一方、損失を生み出してしまうこともあります

このように一喜一憂することができるので、多くの人が仮想通貨取引を行っている状況です。

短期トレードは頻繁に仮想通貨取引を行うので、取引の醍醐味を味わいやすいという特徴があります。

人によってはとても面白いと感じるため、仮想通貨に対して更に興味を持つきっかけにもなります。

短期間で何度も利益を出すことができれば、更に楽しさが増していく点も短期トレードのメリットでしょう。

仮想通貨で短期トレードをするデメリット

仮想通貨で短期トレードをするデメリット

短期トレードにはメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

短期トレードで利益を出している人は、デメリットを理解した上で損失を最小限に抑えながら取引を行っています

仮想通貨の短期トレードは中毒性が高い

仮想通貨は価値の変動が激しいため、状況によっては短期トレードで多額の利益を出すことも可能です。

所有している仮想通貨の価値が急激に高まったタイミングで売却することで、驚くほどの利益を得られるのです。

その中毒性にハマってしまう人が続出しており、寝る間も惜しんで仮想通貨取引を行ってしまう恐れもあります。

仮想通貨取引の中毒になってしまうと、間違いなく生活に支障をきたしてしまうでしょう

お金を稼ぐことも大切ですが、体調を崩してしまったり、日常生活が疎かになってしまっては意味がありませんよね。

特に、仮想通貨の短期トレードの場合は、価格の変動を常にチェックする必要があるため、心身ともに大きな疲労が溜まりやすいと言えます。

短期間で頻繁に取引を行うため安心できない

仮想通貨の短期トレードは、当日は大きな利益を出すことができても翌日には大きな損失を発生させてしまうリスクがあります。

特に仮想通貨は価値の変動が激しいので、このような状況が発生しやすいと言えます。

そのため、日常的に気が休まらず安心できない恐れがあります。

長期トレードの場合は、一時的に仮想通貨の価値が低くなった場合でも、再び価値が上がるケースがあるため、それほど精神的に追い詰められることもありません。

この精神的な不安も、短期トレードのデメリットと言えるでしょう。

手数料や税金の問題が発生しやすい

短期トレードは、取引を頻繁に行うため、その分取引手数料が高額になりやすいというデメリットがあります。

手数料の高い取引所で短期トレードを行ってしまうと、取引手数料が積み重なり高額になる場合もあります。

長期トレードの場合は、取引頻度が少ないため、取引手数料をそれほど気にする必要はありませんが、短期トレードの場合は取引手数料に十分な注意が必要です。

また、仮想通貨で利益を上げた場合には、税金に関する問題も発生します。

20万円以上の利益が出た場合には、課税対象となることを覚えておきましょう。

頻繁に取引を行い多くの利益を出すことができても、税金によって半分近くが徴収されてしまう恐れがあります。

この点も、仮想通貨短期トレードの辛い部分と言えます。

仮想通貨で短期トレードをする際の注意点

仮想通貨で短期トレードをする際の注意点

ここからは、仮想通貨の短期トレードを行う際に覚えておきたい3つの注意点について見ていきましょう。

これらの注意点に気を付けることで、安全に取引ができるようになります。

それほど難しいものではありませんので、初心者でも気を付けることができるはずです。

感情に流されないように注意

仮想通貨の短期トレードは、頻繁に取引を行うため一喜一憂しやすいという注意点があります。

良い結果を出せている時は問題ありませんが、悪い結果が続く場合には、人によって興奮状態になる恐れがあります。

ここで強引な取引をしてしまうと更なる損失を生み出す可能性が大きくなります。

とても危険な行為なので、感情に流されずに仮想通貨の短期トレードをすることを心掛けましょう。

損失を発生させた時は気持ちをリセット

頻繁に取引を行う短期トレードは、状況によっては損失を発生させることもあります。

そういった時は、気持ちをリセットする癖をつけましょう。

ネガティブな気持ちのままで取引を続けてしまうと、良い結果が出にくくなってしまいます。

損失が出てしまった時は、一旦気持ちをリセットして、また翌日から利益を出せるよう前向きにトレードを行うことが大切なのです。

仮想通貨は価格変動が激しいため、気持ちを切り替えてチャンスを逃さず取引ができれば、損失した分も取り戻せる可能性が高まります。

欲張らず地道に稼ぐことが成功への近道

短期トレードは、地道に取引を繰り返すことで、多くの利益を得られるトレード手法です。

取引を行っていくうちに欲が出てくるものですが、欲張ると取引タイミングをミスする危険性が高まります。

少しずつ利益を積み重ねるという気持ちで短期トレードを行えば、自然に利益は膨らんでいくでしょう。

仮想通貨で短期トレードをする際に見ておくべきポイント

仮想通貨で短期トレードをする際に見ておくべきポイント

これから短期トレードに挑戦する際に、注目すべきポイントもあります。

これらのポイントに気を配ることで、満足のいく仮想通貨短期トレードが行えるようになるでしょう。

発生する取引手数料をチェック

仮想通貨の短期トレードは頻繁に取引を行うため、仮想通貨取引所の取引手数料の確認は、絶対に外すことができないポイントと言えます。

少しでも取引手数料が低く設定されている仮想通貨取引所を選択することで、余計な費用の支払いを減らせるため、利益も増えやすくなります。

チャートを小まめにチェックして素早く取引を行えるように準備

仮想通貨の短期トレードをする際は、チャートを小まめにチェックすることが必要不可欠です。

この作業を怠ってしまうと、大きなチャンスを逃したり、多額の損失を生みだすリスクがあるので、必ず覚えておきたいポイントです。

現状の資産を常に把握すること

頻繁に取引を行う短期トレードでは、現状の資産を把握しにくくなるという恐れもあります。

気が付かない内に多くの資産を失う恐れも少なからずあるため、仮想通貨の短期トレードをする際は定期的に資産チェックをするように心掛けましょう。

結局仮想通貨で稼ぐのに短期トレードは向いているの?

仮想通貨と短期トレード

仮想通貨は、短期トレードに特別に向いている訳でもありませんが、全く向いていないという訳でもありません。

実際に、仮想通貨の短期トレードによって、多額の利益を得ている人もたくさんいます。

人それぞれ得意なトレード手法があるため、すぐに1つの取引方法に絞らずに、いくつかのトレード手法を試しながら短期トレードが自分に合っているのか判断する必要があるでしょう。

短期トレードに挑戦する際は、大きな損失を回避しながら、少しずつ利益を増やしていくことを心掛けましょう。

まとめ

仮想通貨の短期トレードには3つの方法がありますが、どの方法が適しているかは人によって異なります。

「大きな損失が発生しにくい」「取引経験を養える」といったメリットがありますが、「頻繁な取引により心身疲労が溜まる」といったデメリットもあります。

仮想通貨の短期トレードにこれから挑戦しようとしている人は、取引手数料の安い仮想通貨取引所を選択し、チャートを小まめにチェックすることを心掛けましょう

感情を上手くコントロールし、欲を出しすぎないことで、少しずつ着実に資産を増やしていくことができるでしょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事