ライトコインが保管できるウォレット

多くの人が仮想通貨取引を行っており、その中には多額のお金を稼ぐことに成功している人もいます。

そこで大切な仮想通貨を保管する方法として、ウォレットに保管する人が非常に多いです。

ライトコインも高い価値が発生しているので、ウォレットに保管して万が一の状況に備えている人はたくさんいます。

そこでライトコインをウォレットに預けた時、どのような利点やメリットが発生するのか解説します。

その他にもライトコインを保管するのにお勧めなウォレットなどもまとめていきます。

ライトコインをウォレットに預けた方が良い理由

ライトコインをウォレットに預けた方が良い理由

ライトコインをウォレットに預けた方が良い理由として、主に三つの理由が発生しています。

どれも大切な理由になっているため、ライトコインをウォレットに保管することで様々な恩恵を受けられるようになります。

不正アクセスやハッキングをできる限り回避

人気の仮想通貨として存在しているライトコインは、悪質な人物に狙われる可能性を秘めています。

とても残念ではあるのですが、悪質な人物によって大切な仮想通貨が流出する事件が実際に発生しています。

もしもこのような状況が発生した場合、ライトコインが失われる恐れがあるので、気を付けないといけません。

そこでライトコインをウォレットに預けることで、不正アクセスやハッキングなどをできる限り避けられるようになります。

最悪の事態に巻き込まれずに済むので、安心してライトコインを保有することが可能です。

強固なセキュリティを実現

自らウォレットを使用してライトコインを保有することで、強固なセキュリティ対策を実施することができます。

セキュリティを強固にすることができれば、安心してライトコインを保有できるだけではなく、トラブルを回避することもできるので安心です。

それだけライトコインは悪質な人物に狙われる可能性を秘めているのです。

多くの人がライトコインを自らウォレットで管理することで強固なセキュリティを実現しようとしています。

急な状況にも柔軟に対応可能

取引所などにライトコインを保管した場合、メンテナンスによってライトコインが一時的に使用不可能になる場合があります。

しかしライトコインをウォレットで保管しておけば、このような状況を回避できるので、柔軟にライトコインを使用もしくは保管することができます

また近年は発生していませんが、取引所による意図的なライトコイン消失の可能性も少なからずあります。

このようなリスクも回避することができるという点も、ライトコインをウォレットに預けた方が良い理由の一つです。

ライトコインを保管するのにおすすなスマホウォレット3選

ライトコインを保管するのにおすすなスマホウォレット3選

スマホウォレットを使用してライトコインを保管している人はたくさんいます。

スマートフォンを使用して大切なライトコインを保管できるので、非常に便利です。

場所を気にしないで保管することができたり、ライトコイン決済などに対応できる利点が生み出されています。

LoafWallet

ライトコインの公式が正式に提供しているスマホウォレットになっており、多くの人が利用しています。

日本語に対応しているだけではなく、シンプルな操作性が確立されていて、初めて使用する人もスムーズに操作できるのが特徴です。

厳重なセキュリティ対策も行われているので、大切なライトコインをしっかりと守ることができます。

📱ダウンロードはここから!

LoafWallet - Litecoin Wallet

LoafWallet - Litecoin Wallet
開発元:Litecoin Foundation Limited
無料
posted withアプリーチ

Coinomi

Coinomi

出典:Coinomi

ライトコインの保管も問題なくできるのですが特徴として、約70種類以上の仮想通貨を保管可能です。

ライトコイン以外の仮想通貨を保有している人も、このウォレットを持つことで複数のウォレットを持つ必要はありません。

更に仮想通貨の両替も可能になっており、わざわざ取引所を利用しなくても両替できる利便性が発生しています。

📱ダウンロードはここから!

Coinomi Wallet

Coinomi Wallet

開発元:Coinomi Ltd
無料
posted withアプリーチ

Jaxx

Jaxx

出典:Jaxx

スマホだけではなく、デスクトップでも操作することができ、ライトコインの保管を行えるウォレットです。

豊富なOSに対応しているので、OSを気にすることなく、気軽にライトコインの保管を行えます。

簡単な操作性にもなっているので、上級者だけではなく初心者も安心して使用できるスマホウォレットとして存在しています。

📱ダウンロードはここから!

Jaxx Liberty

Jaxx Liberty

開発元:Decentral Inc.
無料
posted withアプリーチ

ライトコインを保管するのにおすすなデスクトップウォレット3選

ライトコインを保管するのにおすすなデスクトップウォレット3選

パソコンにウォレットをインストールすることで仮想通貨の保管を行う方法がデスクトップウォレットです。

ライトコインの保管を行えるデスクトップウォレットはいくつも存在しており、各々にメリットが発生しています。

Litecoin Core

Litecoin Core

出典:Litecoin Core

ライトコイン公式のデスクトップウォレットになっていて、日本語に対応しているので安心して使用することができます。

特に細かい設定をする必要はなく、インストール完了後に素早く使用できるのが魅力です。

大きな画面になっていたり、送金にかかる時間を自ら調整することで手数料を少なくできるなどの特徴を持っています。

元々強固なセキュリティ対策が行われているのですがパスワード設定も可能で、更に強固なデスクトップウォレットとして使用できます。

Electrum

Electrum

出典:Electrum

簡単にインストールを行えるだけではなく、大量のデータと同期させることはないので動作が軽くなっているのが特徴です。

最新のパソコンを使用しなくてもスムーズに動作し、ライトコインの保管を行えるのが魅力です。

日本語対応しているだけではなく、コールドストレージを行うことでセキュリティ向上させることも可能です。

Exodus

Exodus

出典:Exodus

見やすいグラフやシンプルな操作性などが目立った特徴のウォレットになります。

Windowsだけではなく、MacやLinuxなどのOSに対応しているので、OSを気にしないで使用できる利便性も発生しています。

またライトコイン以外の仮想通貨保管も簡単に行うことができるので、たくさんの仮想通貨を持っている人にお勧めのウォレットです。

ライトコインを保管するのにおすすめなハードウェアウォレット3選

ライトコインを保管するのにおすすめなハードウェアウォレット3選

取引所の倒産やハッキングによって、大切なライトコインを失う可能性が少なからずあるのですがそのようなリスクを払しょくしているのがハードウェアウォレットです。

ライトコインを大切に保管したい人にとって、ハードウェアウォレットは魅力的な保管方法になります。

KeepKey

KeepKey

出典:KeepKey

ライトコイン以外にも様々な仮想通貨に対応しており、簡単に仮想通貨を保管できます。

ShapeShiftという機能が搭載されていて、API機能を利用すれば、このウォレットから直接仮想通貨の取引を実施することが可能です。

KeepKeyの購入はこちらから

Ledger Nano S

Ledger Nano S

出典:Ledger Nano S

資産の移動を実施するには、デバイスとPINコードが揃わない限り実施できないので、ハッキング対策に効果的なウォレットです。

強固なセキュリティが確立されているだけではなく、複数のアカウントを使用できるので状況に応じてアカウントを使い分けられるのが魅力です。

Ledger NanoS の購入はこちら

TREZOR

TREZOR

出典:TREZOR

仮想通貨のハードウォークに対し、柔軟に対応する可能性の高いウォレットで高い注目度を獲得しています。

数百種類の仮想通貨に対応している為、ライトコイン以外の仮想通貨も安心して保管できます。

簡単な操作で送金や入金を行うことができるので、様々な人にお勧めのハードウェアウォレットになります。

TREZORの購入はこちら

ライトコインをウォレットに保管する際の注意点

ライトコインをウォレットに保管する際の注意点

強固なセキュリティによって、安心して保管できるウォレットですが注意しないといけない部分があります。

注意点をしっかりと理解しておけば、安心してライトコインをウォレットで保管できるので大切なポイントです。

秘密鍵やパスワードを忘れないように注意

ウォレットに保管する事で、余程の状況が発生しない限り、安心してライトコインを保管できます。

しかし秘密鍵やパスワードを忘れてしまうと、ログインできない・送金や入金が行えないといった問題が発生するので注意が必要です。

秘密鍵やパスワードを忘れないように、頭の中で記憶する・メモに残すなどの工夫が必要です。

公式サイトのURLを正しく把握

ネット上には、フィッシングサイトと呼ばれるサイトがいくつもあり、秘密鍵やパスワードなどの情報を盗み取られる可能性があります。

同じようなサイト構成になっているので、ある程度経験を積んでいる人でも間違えてしまう恐れがあります。

よく利用している取引所のURLは、お気に入りに登録するなどして正しく把握するようにしましょう。

そうすることで、フィッシングサイトに引っかかる心配が無くなります。

ウイルスや費用には注意すること

スマホやパソコンでライトコインを保管する場合、ウイルスにはくれぐれも注意しなくてはいけません。

万が一ウイルスに感染した時は、大切な情報が流出してしい最悪の事態に発展しやすいです。

またハードウェアウォレットの場合は、購入する必要があるので費用が発生します。

中には高額な費用を支払わないと購入できない場合もあるので、費用比較が求められます。

ウイルスや購入費用に注意すれば、少しでも安心してウォレットを保管できるようになります。

ライトコインのウォレットのまとめ

大切なライトコインをしっかりと保管できるウォレットは、スマホ以外にもデスクトップやハードウェアなど色んな方法があります。

取引スタイルによって快適に保管できるウォレットは異なっているので、慎重に選択しなくてはいけません。

ウォレットを使用したからといって安心するのではなく、秘密鍵やパスワードをしっかりと管理したり、フィッシングやウイルスなどに気をつけながら使うことが重要です。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事