0722カズマックス

kazmax(カズマックス)氏は、仮想通貨取引をしている人ならば一度は名前を見かけたことがあるという、有名な金融トレーダーです。

トレーダー向けの会員サロンの運営も行っています。

的確な予測から仮想通貨の予言者とも言われていた人物ですが、最近になってさまざまな問題が浮上しているようです。

総資産50億円以上と言われる「億り人」カズマックス氏とは一体どのような人物なのかまとめました。

kazmax(カズマックス)氏とはどんな人物?経歴は?

kazmax(カズマックス)氏とはどんな人物?経歴は?

出典:Twitter

kazmax(カズマックス)氏のwiki的プロフィール

本名 吉澤和真さん
職業 金融トレーダー
生年月日 1989年8月3日
出身 千葉県
卒業大学 明治大学
Twitter @Kazmax_83
Instagram kazmax83
運営サロン KAZMAX Trader’s Salon

23歳で3億円の借金を抱える

カズマックス氏は、皮革製品の製造・販売を行う裕福な家庭に生まれました。

しかし、父親の度を超えた散財が原因で、2013年に会社は倒産してしまい、カズマックス氏は23歳で3億円の借金を抱えることになりました

借金の相手は悪徳業者で、厳しい取り立てにもあい、苦労したそうです。

一般のサラリーマンとして働くだけでは借金の返済は不可能と感じたカズマックス氏は、当時尊敬していた投資家に師事することを決意し、投資家の運転手として働き始めました。

勤務中の待ち時間などを利用して株や為替などの投資や投資家の心理について分析、投資に熱中したそうです。

27歳で3億円の借金を完済し、投資家の道へ

27歳の時、3億円の借金を完済し、独立。

さらに投資家としての活動に没頭していきました。

2017年末、カズマックス氏は2017年から高騰していた仮想通貨について「暴落する」とツイッターで発言しました。

発言通り2018年1月に仮想通貨は暴落、見事予言を的中させ、話題になります。

その後もカズマックス氏は、仮想通貨取引での自身のポジションを明言するツイートで注目を浴びています。

投資によって1日に得た利益は最高で3億円以上、総資産は50億円以上と言われています。

2018年8月オンライン投資サロンを開設

投資活動以外では、2018年8月に自身のオンライン投資サロンを開設しています。

最近では、AKB48メンバーの峯岸みなみさんとの密会写真がリークされました。

反社会勢力との繋がりが指摘されていたり、脅迫行為が疑われ訴訟問題に発展したりと、投資以外の話題も多い人物です。

kazmax(カズマックス)氏が過去販売していたサロン及び情報商材

サロンでは仮想通貨取引についてアドバイス

ツイッターでの予言やポジションの明言で話題になったカズマックス氏は、2018年8月に自身のオンライン投資サロン「KAZMAX Trader’s Salon」を開設しました。

このサロンでは、カズマックス氏が仮想通貨取引についてアドバイスをしていたようです。

開設当初はDMMサロンを利用していました。

自身の会社「BLITZ」を企業しサロンを継続

しかし「カズマックス氏が反社会勢力と繋がりがある」と第三者からDMMに通報があり、開始1ヵ月で撤退することになります。

カズマックス氏は、自身でオンラインサロン会社「BLITZ」を立ち上げ、サロンの運営を続けることになりました。

サロンの会費は月3万円と高額ですが、「ミラートレード」というカズマックス氏のトレードを真似できる仕組みによって利益が得られると言われていました。

その後、BLITZは2019年5月31日をもって突如サービスを終了しました。

サービス終了のお知らせ

2019年5月31日(金)をもちまして、BLITZはサービスを終了させていただくこととなりました。

サービス終了に伴い、登録、退会、決済を含む全ての会員向けサービスを停止します。なお、BLITZにご登録いただいた個人情報につきましては消去いたします。

BLITZで開設されていたサロンに関するお問い合わせにつきましては、サロンオーナーにご連絡下さいますようお願いいたします。

引用:BLITZ

カズマックス氏が販売していた情報商材とは

カズマックス氏は、サロン開設前に「おカネは拾うものプロジェクト」という情報商材を主催していたと言われています。

これはお金が儲かるといって個人投資家に高額なプロジェクト参加を促す、詐欺まがいのものだったようです。

この情報商材について、カズマックス氏は「運営者側に騙された」「勝手に作られた」とコメントしています。

カズマックス氏がどこまで関わっていたかは不明ですが、この情報商材にカズマックス氏の写真が使われているのは事実です。

kazmax(カズマックス)氏が運営している現在のサロン

月額3万円のトレーダー向けサロンを運営

カズマックス氏は、現在「KAZMAX Trader’s Salon」というサロンを運営しています。

このサロンは、月額3万円のトレーダー向け会員制サロンです。

こちらでは、カズマックス氏の投資についての考えや仮想通貨の知識が共有されています。

また、会員同士の交流も可能です。

運営会社はPEGM株式会社に変更された

以前から同名のサロンを運営していましたが、運営会社はBLITZからPEGM株式会社に変更されました。

PEGM株式会社の前身は、FIP投資顧問株式会社という会社です。

FIP投資顧問株式会社は、以前1ヵ月の業務停止処分を受けており、この経歴をごまかすために社名変更したのではないかとも言われています。

仮想通貨以外の金融商品の助言も可能となった

PEGM株式会社は、金融庁の「金融商品取引業者」認可を受けている会社です。

KAZMAX Trader’s Salonでは、今まで法適用外の仮想通貨のみ助言が可能でしたが、PEGM株式会社の運営となったことで、株など他の金融商品の助言も可能となっています

カズマックス氏も仮想通貨以外の助言を行なっていくと発言しています。

kazmax(カズマックス)氏に文春砲が発動⁉その理由は?

週刊文春オンラインに、カズマックス氏がサロンの会員を不正に扇動し、仮想通貨取引で利益を上げていたという記事が掲載されました(いわゆる文春砲)。

文春砲発動当時、カズマックス氏が運営するサロンは7,000人以上の会員が登録していたとも言われています。

サロンの月額が3万円なので、サロンの運営だけで月に2億1,000万円以上の収入があったようですね。

それに加えて、サロンの会員を利用して利益を得ていたというのです。

相場を故意に変動させ利益を得ていた

サロンでは、カズマックス氏が自分の仮想通貨取引の動きをサロン会員に共有し、会員はそれを真似することで利益を得る仕組みになっていました。

カズマックス氏はこれを悪用し、会員に嘘の情報を流し相場を故意に変動させ、自分は違う動きをすることで利益を得ていたようです。

サロンの会員はカズマックス氏の発言を信用しきっており、言われるがままに動くことが多かったようです。

カズマックス氏と親しい人たちの間では、このサロン会員を不正に利用する行為は「サロン砲」と呼ばれていました。

今回の文春の記事ではカズマックス氏が仲間に送ったサロン砲予告のLINEがリークされていました。

これが本当ならば、かなり悪質な手口ですね。

また、自分の発言一つで大勢のサロン会員が動くことに快感を覚えていたようです。

AKB峯岸みなみとツーショット写真が掲載された

また、同記事ではAKB48メンバーの峯岸みなみさんとのツーショット写真が掲載されています。

峯岸みなみさんと交際しているという情報はなく、一緒に飲みに行く親しい関係とみられています。

カズマックス氏は芸能界にも知人が多く、六本木で飲み歩くことも多いそうです。

お金を持っていることを常にアピールしたいようで、自身が掲載された雑誌を持ち歩いて人に見せて自慢していたとのことです。

若くして多額の借金を負った過去から状況が一変して、自慢したい気分になってしまっているのかもしれませんね。

kazmax(カズマックス)氏に対する評判(口コミ)

kazmax(カズマックス)氏に対する評判(口コミ)

悪質な手口で利益を得ていたという記事が掲載されたカズマックス氏ですが、実際の評判はどうなっているのでしょうか。

サロンでは、指示が遅れることはあるものの改善の意思があり、謝罪も行なっているとの意見があります。

さまざまな問題が起きても変わらずカズマックス氏を支持する方もいます。

訴訟問題で多忙なカズマックス氏を気遣う意見もあるようです。

一方で、チャートを見ていない中の予想など、根拠のない発言があり、信ぴょう性に欠けるとの意見もあるようです。

相場の変動を正しく予測できていないのでは、という意見もあります。

カズマックス氏の口コミは、支持する人がいる一方、ネガティブな意見もあるようです。

仮想取引などお金に関わる内容を扱っているため、評価は厳しくなりがちと言えそうですね。

訴訟問題などで忙しいのも事実だと思います。

仮想通貨取引は常にチャートを追う必要があるので、カズマックス氏ひとりで十分な対応をするのは難しいかもしれませんね。

kazmax(カズマックス)氏についてのまとめ

カズマックス氏は裕福な家庭に生まれながらも、その後父親の多額の借金で苦労し、そこから自力で這い上がった人物のようですね。

カズマックス氏が運営する有料投資サロンへは7,000人以上が会員登録しているとも言われており、その人気の高さがうかがえます。

仮想通貨取引を的確に予測し、30歳で総資産は50億円以上と信じられないほどの利益を出しています。

カズマックス氏の今後の動向や展開にも注目していきましょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事