LINEが提供開始したことで話題となっているブロックチェーンサービス「4CAST」と「Wizball」。

この記事では「Wizball」の概要・登録方法・使い方を解説しています。

また、下記のような疑問・要望にもお応えできる内容になっていますよ!

  • LINE Token Economy構想って何?
  • Wizballでお金が稼げるってホント!?
  • Wizballの利用方法が知りたい!

ではまず、「Wizball」の土台である「LINE Token Economy構想」と、その中で利用されるトークン「LINK Point」「LINK」について解説します。

どちらも、LINEブロックチェーンサービスを最大限利用するための重要な概念となりますので、是非(スキップせずに)最後までご覧ください。

LINE Token Economy構想とは

2018年8月31日、LINE株式会社は「LINE Token Economy」構想を発表し、LINEが開発したブロックチェーンネットワーク「LINK Chain」を基盤とした「LINKエコシステム」を公開しました。

また、この発表に際して、LINKエコシステム内で利用できる汎用コイン「LINE Point(日本向け)」と「LINK(海外向け)」も公開しています

LINK Chain・LINK Point・LINKとは
【LINK Chain】
「LINK Chain」は、LINEが開発したブロックチェーンネットワーク基盤のこと。【LINK Point・LINK】
LINK Pointは、日本国内向けのトークンです。
ユーザーはサービスへの貢献度に応じて、インセンティブとしてLINK Pointを獲得することができ、それを「ラインポイント」に換金して利用することも可能です。LINK PointとLINKの違いについては、後述する「LINK PointとLINKの概要・違い」にて詳しく解説しています。

 

LINEは、LINE Token Economy構想について、次のように説明しています。

「LINE Token Economy」構想は、LINEが独自に開発したブロックチェーン技術を活用することで、サービス提供者とユーザーの関係をよりフラットにし、ともに成長していくことができる共創関係の構築を目指すトークンエコノミー構想です。

もっと簡単に

LINE Token Economy構想は簡単にいえば「価値生産に貢献した一般ユーザーに、価値を還元するプラットフォーム」の事です。

ユーザーは、LINKエコシステムに参加する「dApp」サービスや、後述する「4CAST」「Wizball」などのサービスに登録・利用すると、

そこでのアクション内容やサービスへの貢献レベルに応じ、インセンティブとしてLINK Point(日本向け)やLINK(海外向け)を獲得することができます。

 

貢献度を評価する際の”信頼性”や”透明性”は、LINEが独自開発したブロックチェーン技術によって担保され、

価値生産に貢献したユーザーに対し適切な報酬を付与することにより、さらなる大きな価値を生産することが可能になります。

LINK PointとLINKの概要・違い

LINK PointとLINKは、どちらも「LINE Token Economy構想」内で利用されるトークン(コイン)の事です。

トークンの利用方法については前述した「もっと簡単に」を参照ください。

 

ここからはLINK PointとLINKの概要・違いを解説しています。

LINK Pointの概要

LINK Pointは、日本居住者向けのトークンで、主な用途は「価値還元への利用」です。

 

先述した通り、日本に居住するユーザーは「dApp」サービスや「4CAST」「Wizball」などのサービスに登録・利用すると、

そこでのアクション内容やサービスへの貢献レベルに応じ、インセンティブとしてLINK Pointを獲得することができます。

 

その他にも、レビューサイトや、コマース、ソーシャル、ゲーム、などのサービス内で「決済」「価値還元(報酬)」に利用することも想定されています。

 

LINE株式会社は仮想通貨交換業者としての認可を取得していないため、LINK Pointを法定通貨に換金することはできませんが、LINK Pointをラインポイントに換金して利用することは可能です。

ラインポイントは (1ポイント=1円 )は、LINE内の有料スタンプや着せ替えの購入などに利用できます。

LINKの概要

LINKは、日本・アメリカを除く地域に居住しているユーザーが利用できるトークンです。

LINKは、LINEが運営する仮想通貨取引所BITBOXで取り扱われており、利用用途はLINK Pointと同じ「価値還元への利用」です。

 

ただ、LINKとLINK Pointの大きな違いは、「法定通貨に換金できるか否か」です。

LINKの場合、BITBOX上で取り扱われているので法定通貨に換金することが可能です。(LINK Pointは日本向けトークンなので、BITBOXでの利用は不可)

Wizball(ウィズボール)とは

名称 Wizball 登録/利用料金 0円/0円
運営 LINE 総質問数 76,860
サービス 知識・情報共有 総回答数 683,270

Wizball(ウィズボール)は、ブロックチェーン技術を活用して運営されている知識・情報共有プラットフォームで、LINKエコシステムに参加しているサービスの1つです。

Wizball内で貢献したユーザーにはインセンティブとして「LINK Point」が運営(LINE)から支払われます。

サービス内容

Wizballの具体的な利用方法は後述するとして、まずは実際にWizballが利用されている様子をご紹介します。

例1

上記画像は、ユーザーが「カラーバス効果」に関する質問を行っている様子です。

日常生活の中で、ふと気になったことを質問しているようですね。

 

そして下記画像が上記の質問に対し、別のユーザーが回答している様子です。

 

例2

上記画像は、ユーザーが「暗号資産(仮想通貨)」について質問している様子です。

 

そして下記画像が上記の質問に対し、別のユーザーが回答している様子です。

日本ではあまり深く知られていない「暗号通貨(仮想通貨)」ですが、中には詳しい方もいるようですね。

Wizball(ウィズボール)の登録方法

Wizballの登録方法について解説します。

まず、Wizballはスマホ・PCのどちらのデバイスでも利用できます。ただ、登録にはLINEアカウントが必要になりますので、あらかじめご用意ください。

 

Wizballの登録手順は以下の通り。

  1. Wizball公式サイトにアクセス
  2. 「LINEでログイン」を選択
  3. メールアドレス・パスワードを入力
  4. Wizballの権限を許可
  5. 登録完了

 

1.Wizball公式サイトにアクセス

まずは、下記リンクからWizball公式サイトにアクセスします。

>>>Wizball公式サイト

 

すると下記ページが表示されますので、「会員登録」をクリックしてください。

2.「LINEでログイン」を選択

「会員登録」をクリックすると下記ページが表示されますので、「LINEでログイン」をクリックしてください。

3.メールアドレス・パスワードを入力

「LINEでログイン」をクリックすると、メールアドレス・パスワードの入力ページが表示されます。

あなたが保有している「LINEアカウント」に登録してあるメールアドレス・パスワードを確認し、入力してください。

 

モバイル版LINEアカウントを保有している方は、「QRコードログイン」も利用できます。

4.Wizballの権限を許可

メールアドレス・パスワードに入力ミスが無ければ、下記ページが表示されます。

プロフィール情報へのアクセスを許可する場合は、「許可する」を選択してください。

(「許可する」を選択しない限り登録が完了することはありません)

5.登録完了

「許可する」を選択すれば登録完了です。

下記画面にて、デフォルトで設定されているプロフィール写真・名前に問題が無ければ、「始める」をクリックしてください。

 

下記画面が表示された、登録完了です。

「開始する」をクリックして、Wizballの利用を開始しましょう!

Wizball(ウィズボール)の使い方

続いて、Wizballの使い方を解説します。

Wizballの主な利用方法は以下の5つ。

  • 質問する
  • 回答する
  • Voteする
  • フォローする
  • ウォレットを確認する

 

1つ1つわかりやすく解説しますね。

質問する

質問を投稿するには、まず右上のペンマークをクリックします。

 

続いて「質問内容」を書き込み「次へ」をクリックします。

 

続いては「カテゴリ選択」を行います。

質問内容によっては、「おすすめカテゴリ」欄に最適なカテゴリが表示されますが、下記画像のように「カテゴリを直接入力」することも可能です。

IT・テックやライフなど計10カテゴリが用意されていますので、質問内容に適したカテゴリを選択し、「完了」をクリックしてください。

 

以上の手順を終えると、自身がした質問を確認できるページに移動します。

下記画像赤マーク部分をクリックすると、「修正」「(質問の)削除」なども行うことが可能です。

回答する

回答するにはまず、他ユーザーが投稿している質問を選択する必要がありますよね。

質問の見つけ方は主に以下3つ。

  • 「おすすめの質問」から選択
  • 「カテゴリ」から選択
  • 「ランキング(人気の質問)」から選択

 

今回は、先ほど筆者が行った質問を例に、回答手順を解説します。

回答入力欄に回答を入力し、「投稿」ボタンをクリックして下さい。

Voteする

Voteとは、投稿された質問・回答を評価するボタンです。

有用な知識を共有してくれたユーザーには多くのVoteが集まり、それらの質問・回答は多くのユーザーに共有されます。

また、Voteが大量に集まったことで質問・回答の価値が向上すると、Voteした人(Voter)が獲得するインセンティブも増加する仕組みになっています。

フォローする

ユーザーは、興味・関心のある質問・回答カテゴリをフォローしたり、気に入ったユーザーをフォローすることが可能です。

 

ユーザーをフォローする場合は、質問・回答ユーザーの名前表記の横にある「フォロー」ボタンをクリックしてください。

(下記画像参考)

まとめ~Wizballでお金を稼ぐ~

Wizballは、LINE Token Economy構想の中核を担っているブロックチェーンサービスです。

 

Wizballで獲得したLINK Pointは、LINEポイントと交換することが可能です。

周知の通り、LINEポイントは 1ポイント=1円 で、LINE Pay残高に追加・有料スタンプ・着せ替えの購入などを行うことが可能です。

 

スキマ時間に、月のお小遣いを稼ぐ目的で始めるのも、アリですね!

皆さんも是非、LINEが提供する最新のブロックチェーンサービスを利用してみてくださいね。

 

LINEの仮想通貨事業については以下の記事で解説しています。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事