仮想通貨バイナリー

仮想通貨は法定通貨の代わりに世界共通で使える通貨として開発されましたが、現在の日本では実用的な使い方はされておらず、投資目的で利用している人がほとんどです。

仮想通貨が日本で法定通貨のように使われていないのは、価格の変動が大きいことが一因で、現状では通貨としての使われ方よりも価格変動を利用した投資のほうがメインになっています。

また、これは一時期話題になった億り人と呼ばれる仮想通貨で一攫千金を当てた人の存在も大きいです。

仮想通貨の投資方法の中では、価値の低いときに買って価値が上がった時に売るという法定通貨でも行われるFXが主流ですが、バイナリーオプションという投資手法も人気があります。

今回は仮想通貨におけるバイナリーオプションについて解説していきます。

仮想通貨でバイナリーオプションをするメリット

仮想通貨でバイナリーオプションをするメリット

数年前までは仮想通貨のバイナリーオプションを行える業者はありませんでしたが、ここ数年で取り扱っている業者は増えてきました。

まずは、仮想通貨でバイナリーオプションを行うメリットを紹介していきます。

投資の方法がシンプル

仮想通貨のバイナリーオプションのメリットひとつに、投資方法がシンプルという理由が挙げられます。

FX取引の場合は、通貨の値動きを読みながら値が低いときに買って値が高くなったら売るを繰り返して利益を得ていきます。

取引方法もビットコイン対円やビットコイン対イーサリアムと取引所によって種類は異なりますが取引方法も多様になっています。

これに対しバイナリーオプションは、ビットコインの価値が一定期間の間に下がるか上がるかを予想して賭け、当たれば所定の計算方法で払い戻し金額が確定して利益を得られますが、外れれば賭けたお金全額が回収されます。

つまり、値動きが上がるか下がるか予想し、当たればお金が増え外れればお金が減るというシンプルな仕組みです。

リスクがFXと比べて明確

FXなどの他の仮想通貨の投資取引に比べて、リスクが明確なのもバイナリーオプションのメリットのひとつです。

例えば、FXでこれから値上がりすると思って仮想通貨を買った後に予想に反して値が上がらず下がり続ければ損をすることになります。

損する額は値動きの幅によって変わるため、一概にどのくらいのリスクがあるとは言えません。

しかし、バイナリーオプションで損をする場合は、予想が外れた時の損失も賭けた金額がそのまま損失になるだけでそれ以上は増えません。

そのため、バイナリーオプションの損失やリスクは非常に明確で、仮想通貨投資初心者でも取り組みやすいのです。

値動きにかかわらず利益が出る

値動きにかかわらず利益が出るのもバイナリーオプションのメリットのひとつです。

FXやその他の取引の場合は、通貨の値が安いときに買い、買ったときよりも値が高いときに売ることによって利益を得ることができます。

基本は安いときに買って高くなった時に売ることによって利益を得られ、それ以外の時は利益を得ることができません。

しかし、バイナリーオプションで利益が発生するのは、値動きが上がるか下がるの予想が当たった時なので、値が下がっても上がっても利益を得ることが可能となります。

仮想通貨のバイナリーオプションができる業者

仮想通貨のバイナリーオプションができる業者

法定通貨の値動きを利用したバイナリーオプションが行える業者は、以前から複数あります。

しかし、仮想通貨でバイナリーオプションができる業者は最近出始めたばかりです。

ここからは、仮想通貨でバイナリーオプションができる業者について紹介していきます。

HighLow Australia (ハイローオーストラリア)

HighLow

出典:HighLow

日本語・日本円に対応している

仮想通貨のバイナリーオプションを扱っている業者として一番有名なのがハイローオーストラリアです。

日本でも利用している人が多く、日本語にも対応しています。

日本円による出金に対応しており、日本人による日本語での電話サポートサービスもあるため初めての人でも利用しやすいです。

ペイアウト率が高く、キャッシュバックボーナスもある

また、口座開設と取引の条件を達成すると5000円のキャッシュバックボーナスがもらえるキャンペーンも行っています。

さらに、ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いことでも有名で、ハイローでは1.85ハイロースプレッドでは最高2.0倍のペイアウト率になります。

取り扱い仮想通貨は4種類

取り扱っている仮想通貨は、現時点では下記の4種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

どこの業者でバイナリーオプションを行うか迷ったときは、ハイローオーストラリアを選んでおけば間違いはありません。

それほど多くの人が利用しており、情報が非常に多いです。

Five Star Markets (ファイブスターズマーケッツ)

アメリカの個別株などの取引も可能

ファイブスターズマーケッツは仮想通貨のバイナリーオプションだけではなく、アメリカの個別株なども扱っている取引所です。

取り扱い仮想通貨は4種類で土日も取引可能

扱っている仮想通貨の銘柄は下記の4種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン

仮想通貨取引に関しては土日も普通に取引できるのがファイブスターズマーケッツの特徴です。

ペイアウト率は変動性で最大3.22倍

ペイアウト率は変動制を採用しており、最大のペイアウト率は3.22倍が最高になります。

また自動分析ツールであるオートチャーティストを搭載しているため、参考にしながら取引が可能になっています。

取り扱い通貨が多いため、様々な通貨で取引したい場合はファイブスターズマーケッツがおすすめです。

the option (ザオプション)

theoption

出典:theoption

ハイローオーストラリアと似ている

ザオプションは、操作性や取引方法、ペイアウト率などがハイローオーストラリアと似ていることから、ハイローオーストラリアのサブ口座として使われることが多いです。

取り扱い仮想通貨はビットコインのみ

現在、取り扱っている仮想通貨はビットコインのみとなっています。

最低入金額は5000円と格安

最低入金金額は5000円からに設定されており、他のバイナリーオプション業者と比べても低く、格安の入金額で取引を始めることが可能です。

少ない金額から始められることから、試しにやってみたい人なども気軽に始めることができるようになっています。

BITODDS (ビットオッズ)

BITODDS

出典:BITODDS

仮想通貨専門のバイナリーオプション取引所

ビットオッズは2019年に開設された比較的新しい仮想通貨専門のバイナリーオプションの取引所です。

取り扱い銘柄は下記の3種類となっています。

  • ビットコイン、
  • イーサリアム
  • リップル

上記の仮想通貨をビットオズの口座に入金することによって取引を行えます。

オッズ制を導入している

ビットオズの一番の特徴はオッズ制を導入していることです。

オッズ制は、予想している人が多ければペイアウト率は下がり少なければペイアウト率は上がるという仕組みになっています。

ペイアウト率は最大10倍

ペイアウト率は最大10倍となっているため、うまく状況を見極めながら取引を行っていくと簡単に資産を増やすこともできます。

しかし、現状のペイアウト率は、1.8倍から3.6倍程度の間で推移していることが多いです。

仮想通貨のバイナリーオプションをする際の注意点

仮想通貨のバイナリーオプションをする際の注意点

バイナリーオプションはFXに比べるとシンプルで誰でも取り組みやすい投資方法ですが、取り組み見やすいからこそ注意するべきことも多くあります。

続いては、仮想通貨のバイナリーオプションにおいて注意するべきことについて解説していきます。

詐欺まがいの自動売買ツールに注意

仮想通貨のバイナリーオプションを行う場合は、詐欺まがいの自動売買ツールには注意が必要です。

仮想通貨の投資などによって多額の利益を得た人は億り人と呼ばれ話題になりますが、そんな億り人を目指して仮想通貨投資を始める人も多くいます。

それと同時に、億り人を目指して取引を始めたばかりの初心者をターゲットにした詐欺も増加傾向にあります。

バイナリーオプションに関して「必ず利益が出る」といった謳い文句で、実際には役に立たない自動売買ツールを売りつける詐欺も横行しています。

中には活用すれば簡単に利益が出るツールも存在しますが、詐欺まがいの自動売買ツールには注意が必要です。

ギャンブルにならないように注意

仮想通貨のバイナリーオプションをやっていく上では、ギャンブルにならないようにすることも大切になってきます。

バイナリーオプションは値動きが下がるのか上がるのかの1/2を予想して値動きを当てることによって利益を得られますが、何も考えずに1/2を当てるというギャンブル的な予想をしてしまうと、利益を上げるどころか損失を増やす可能性が高まります

それを防ぐためには、価格の推移チャートを見て値がどのように動くか分析し、論理的に投資していくことが大切になってきます。

この分析ができるようになれば、FXでも活用することができるため、取引の幅が広がります。

また、負けが続いて熱くなってしまった場合は、冷静になるために一度取引から離れることも大切です。

信用できる業者を利用する

仮想通貨のバイナリーオプションを行って安全に利益を上げていくためには、信用できる業者を利用することも大切になってきます。

あまりにも好条件な業者は詐欺業者の可能性が高く「入金はできても出金ができない」といったことが起きる可能性が高いです。

そのため、信用できる業者かどうかをしっかりと見極めたうえで取引で利用する業者を決めることが大切なのです。

特に、海外の業者の中には出金トラブルの多い業者もあるため、口コミの情報などをもとにトラブルの少ない業者をまずは見極めましょう。

まとめ

仮想通貨のバイナリーオプションは、一定期間内に値が上がるか下がるかを予想して当てるだけのため、他の投資方法と比べても比較的簡単に始めることができます。

しかし、1/2を当てるだけで簡単なことからギャンブル的な取引になってしまうことも多く、そうなると損失が増えてしまうため注意が必要です。

バイナリーオプションで利益を上げていくためには、チャートを見てどのような値動きをするのか分析しながら行うのがおすすめです。

バイナリーオプションを扱っている業者の多くはデモ取引ができるようになっているため、デモ取引で操作性や取引方法を確認してから口座登録を行うか決めることも可能です。

信頼性だけでなく操作性や業者の特徴なども理解した上で最適な業者を選択し、バイナリーオプションを楽しみましょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

 

ベルコインなどの情報交換コミュニティを公開中!

LINE@とは別に、主にアルトコインの情報交換コミュニティのオープンチャットを開始しました!

匿名でご参加できる為、ぜひ情報交換の場としてお使い下さい^^

ご質問やご相談につきましても、オープンチャットをご活用下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事