DECOIN取引所

世界各国には多くの証券取引所があります。

国に一つはあると言っても過言ではありません。

同じ取引所でも仮想通貨取引所となるとその数はさらに増え、国によっては大小含めると膨大な数の取引所が運営されています。

そんな仮想通貨取引所ですが、様々な特色を持った取引所が存在し、今回紹介するDECOIN取引所もその一つです。

このDECOIN取引所は、「自身がユーザーと収益をシェアする」という特筆すべき特徴をもった仮想通貨取引所です。

ここではDECOIN取引所の特徴や評判、登録方法をはじめ、注意すべき点についても解説していきます。

これを読めばDECOIN取引所がどういった取引所なのかを知ることができるでしょう。

DECOIN取引所のwiki的基本情報

DECOIN

出典:DECOIN

仮想通貨取引所名 DECOIN
独自トークン有無 DECOIN(ディーコイン/DTEP)
設立日 2018年
運営会社 Decoin
取引所がある国 エストニア
公式ホームページ https://www.decoin.io/
日本語対応 ×
日本人対応
取扱銘柄数 5種類
Twitter @decoin_io
Facebook @DECOIN.io
Reddit DECOIN (DTEP) - DECOIN.io
YouTube DECOIN (DTEP)
TelegramID DECOIN (DTEP)

DECOIN取引所とは

DECOIN取引所とは、エストニアに本社を置くDTEP Security OÜが運営する仮想通貨取引所で、2018年に本格運用されたばかりの新興の取引所です。

専門家を多く配置している

専門家を多く配置し、独自のトークン(仮想通貨)を発行していることでも知られています。

経験豊富なフィンテックの専門家、金融に精通する専門家、プロのトレーダーと言った専門家を多く配置しており、フィンテックの専門家ばかりになりがちな仮想通貨取引所のスタッフの中にきちんと旧来の金融関連の専門家を起用しているという取引所です。

独自トークンDECOIN(ディーコイン/DTEP)を発行

独自トークンのDECOIN(ディーコイン/DTEP)を発行しています。

DECOINは、DECOINの所有者がDECOIN取引所によって生成された取引手数料の一部を受け取ることができるという画期的な仕組みを持っており、仮想通貨取引所の収益を利用者も受け取れるということで大きな注目を浴びました。

いわば客が店の利益の一部を受け取れるということを意味するからです。

利益を利用者に還元する取引所

専門家の起用や独自トークンの発行などは多くの仮想通貨取引所が行っていますが、DECOIN取引所は利益を利用者に還元するというコンセプトを持っている独特な取引所と言えます。

ちなみにこの独自トークンに関しては評価が高く、DECOIN取引所は既に600万ドル以上の資金調達に成功しているのです。

DECOIN取引所の特徴

DECOIN取引所は、下記のように4つの特徴があります。

  • 安全性の高い取引所の運営方式
  • 年中無休24時間営業運営のカスタマーサポート
  • 将来仮想通貨のインデックス投資が行える
  • DECOINを所有していると様々な恩恵が受けられる

安全性の高い取引所の運営方式

安全性の高さについては、97%の仮想通貨資産をオフライン上で管理しているという点が挙げられます。

日本での大規模な仮想通貨流出事件であるコインチェックの580億円相当のネム流出事件ですが、この事件の原因はコインチェックの仮想通貨管理の甘さがありました。

確かに、オンライン上である程度のセキュリティを施してはいましたが、仮想通貨資産のほとんどをオフラインではなく、オンラインで保管していたというのが大量流出を招いたと指摘されています。

DECOIN取引所はそういった危険な管理方法ではなく、コールドウォレットなどの手法でオフラインに仮想通貨の資産を変換して保管を行っているのです。

これにより、物理的に取引所を襲撃したり、盗難しようとしない限りどんなに優秀なハッキングを行っても攻撃することができません。

しかし、100%オフラインにすると決済などの際に支障をきたすため、3%ほどはオンラインにしてあります。

そして、その3%にはきちんと保険をかけ、さらにセキュリティーチームが常に取引所を監視することでセキュリティを保っています。

そのため、万が一仮想通貨の流出があっても被害が最小限に抑えることができ、きちんと保障を行ってくれることが期待できるという特徴があります。

年中無休24時間営業運営のカスタマーサポート

年中無休24時間営業運営のカスタマーサポートも特徴的です。

仮想通貨取引所は世界中の人々が利用します。

しかし、多くのカスタマーサポートは仮想通貨取引所が設置されている国や主なターゲットとなっている国の事情に合わせた受付時間となっていることが多く、聞きたい時には受付時間外となっていることも珍しくありません。

そういったデメリットを解決するため、DECOIN取引所は24時間、しかも年中無休の体制をとり、いつでもコンタクトをとってサポートを受けることが可能となっています。

これは他の仮想通貨取引所とは異なる仕組みで、常に疑問や質問が出やすい環境にあるためとても便利な特徴です。

将来仮想通貨のインデックス投資が行える

将来仮想通貨のインデックス投資が行えるようになるという点も特徴です。

インデックス投資は、実際の株式などで行われるデリバティブ取引と同様に、特定の仮想通貨を購入してその差益を狙うのではなく、仮想通貨の平均価格的な指数の変化を利用して差益を狙うという取引です。

インデックス投資とは、日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法のことです。

例えば、日経平均が5%上昇したら、自分の資産も同じく5%上昇するような投資方法です。

引用:投資の勉強:インデックス投資のはじめ方 『インデックス投資とは』 - myINDEX

実際の株式などでは、日本の日経平均やTOPIXの数値、アメリカのダウ指数といったものが対象となっています。

仮想通貨の指数に関しては現在明確なものが存在しません。

そのため、DECOIN取引所では、仮想通貨関連企業を迎え、仮想通貨版のインデックス投資ができるような指数の作成(D-TEPクリプト指数)や取引のルールなどの準備をしているのです。

DECOINを所有していると様々な恩恵が受けられる

DECOINを所有していると様々な恩恵が受けられるという点も、DECOIN取引所の大きな特徴です。

DECOIN取引所では独自トークンのDECOINを発行しています。

これを持っているといくつかの恩恵が期待できるのです。

手数料が格安になる

まず手数料が変わります。

通常必要となる1回あたりの取引手数料が、0.25%から0.15%へ引き下げられ(出金手数料は0.03%)、格安で利用できるのです。

プロと同じ取引方法を模倣できる

そして、様々な金融商品の利用やソーシャルトレーディングと呼ばれる専業トレーダーの取引履歴等のフォローが可能となり、プロと同じ仮想通貨の取引方法を模倣し利益を上げることも期待できます

レベニューシェア(収益のシェア)

それらだけでも大きな恩恵ですが、最大の恩恵はレベニューシェア(収益のシェア)です。

DECOIN取引所は、取引所で得た収益の10%から20%をユーザーに還元する方式を採用し、独自トークンのDTEPを保有しているだけでも、ユーザーは利益を上げることが可能です。

このように、従来の仮想通貨取引所の弱点を補ったり、取引所の利益をシェアする仕組みという斬新な特徴を持っているのがDECOIN取引所と言えます。

DECOIN取引所を利用する際の注意点

DECOIN取引所を利用する際の注意点

DECOIN取引所は便利でメリットの多い取引所ですが、利用する際には下記の4つの注意点があります。

  • ウォレットのインストールが少し面倒
  • 独自トークンの価格暴落のリスク
  • 配当を支払えるのかという懸念
  • 運営がそもそも不明瞭

ウォレットのインストールが少し面倒

取引を行う際に使用するウォレットには、DECOIN取引所に対応したDECOIN Wallet(ディーコインウォレット)があります。

しかし、このウォレットがセキュリティによってブロックされインストールできないことがあるのです。

理由として、「DECOIN」のブロックチェーン自体全く新しいもののため、未知のものと判断され、セキュリティブロックの対象になりやすいということが挙げられます。

この対策としては、セキュリティソフトを設定から一時的に無効化した状態でインストールするという方法をとる必要があるため、やや面倒です。

独自トークンの価格暴落のリスク

独自トークンを購入すると、上場直後に暴落するリスクがあるという注意点もあります。

現在、1DECOINを0.9米ドルの固定金額で購入することができますが、これが上場され変動相場になった際に一気に売却され暴落するというリスクがあるのです。

その理由として、運営元が発行された7,000万枚のうち3,800万枚ものコインを保有する予定となっており、上場と同時にそれを売り払うことで大きな利益を上げ、そのまま取引所を閉鎖するリスクがあるからです。

これは一般的にICO詐欺に近い手法で、運営元が行いかねない行為の一つでもあります。

あまりに大量のコインを購入すると、一気にその価値を失う可能性があるため、独自トークンの購入で利用する場合は購入量に注意する必要があるのです。

実際に2019年7月現在、取引所の閉鎖こそされてはいないものの、独自トークンは上場直後に1/4以下の価格に暴落しました。

配当を支払えるのかという懸念

配当についても注意が必要です。

ホワイトペーパーには、取引所の収益の6.2%がホルダーへの配当になることが記載されていますが、実際にその配当が行われるかは保証がありません

そのため、まずは手数料が安くなる程度のメリットを目的にDECOINを購入するという認識で、注意深く購入することが必要と言えます。

運営がそもそも不明瞭

前項ではDECOIN取引所について安心と書きましたが、それはシステム上のことで、運営企業については安全ではないという点が取引する上での注意点です。

運営元がエストニアとなっていますが、実際は東欧のブルガリアに置かれているという話もあり、しかも欧州ではなくわざわざシンガポールに取引所を開設しようとしているという点も疑問があります。

このように仕組みは良いのですが、取引所の運営元自体が怪しいという点に注意が必要です。

DECOIN 取引所の評判

DECOIN 取引所の評判

DECOIN取引所の評判ですが、主だったものを三つ紹介していきます。

配当額は少額で期待できないようです。

独自通貨は早速下落したようです。

期待している意見もあります。

DECOIN取引所の登録方法

DECOIN登録方法

出典:DECOIN

DECOIN取引所の登録方法ですが、DECOINのページから登録します。

  1. 公式サイト右上の「Sign Up」をクリック
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. 利用規約の同意にチェックを入れる
  4. DECOINからのメールを確認
  5. メール内の「complete your verification here(ここで確認して完了)」をクリック
  6. 移動先のページで「Log In」をクリック
  7. 登録完了
    ※状況によっては追加でSMS Authenticationが表示され、コード入力をした後に「Submit」をクリックするという手続きが必要になります。

上記の通り、メールアドレスを用意すれば簡単に登録が可能です。

そのあと2段階認証を行うことで利用できる仕組みとなっています。

DECOIN取引所のまとめ

DECOIN取引所は、独自トークンを持つことで、取引所の収益が還元されるという魅力的な特徴があります。

しかし、実際はその配当もそこまで期待できる金額ではなく、トークンの価格も暴落してしまう等の問題も抱えているのが実情です。

それでも、取引所のコンセプトは悪いものではなく、今後の運営次第では十分成長するポテンシャルを秘めていると言えるでしょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事