ICO割れ
ICO割れ

Joey Krug氏が「仮想通貨市場の時価総額はこれから1000%上昇する」と予想した!

ブロックチェーン技術、デジタル通貨、暗号資産などの投資会社であるパンテラキャピタルの投資部門トップであるJoey Krug(ジョーイ・クラッグ)氏が17日、アメリカ大手メディアブルームバーグのインタビューに応じ、以下のコメントを残し、仮想通貨市場の今後を理由付けで予想しました。

仮想通貨市場の時価総額はこれから1000%上昇する。

引用:bloomberg公式サイト

以下は、ブルームバーグで実施したインタビュー動画の日本語版です。(動画の長さ:2分43秒・日本語字幕無し)

ジョーイ・クラッグ氏の予想とその理由

今回このような予想を立てたのは、パンテラキャピタルの投資部門トップであるジョーイ・クラッグ氏です。

ジョーイ・クラッグ氏は、「次の上昇相場で仮想通貨市場の時価総額は2兆ドル(約220兆円)を超える」と予想しました。

理由として挙げたのは以下の2点です。

  • ウォール街の大手金融機関(フィディリティやICE)の仮想通貨業界参入
  • ブロックチェーン技術はダイアルアップ接続前のインターネットと酷似している

1つずつ見ていきましょう。

ウォール街の大手金融機関(フィディリティやICE)の仮想通貨業界参入

ジョーイ・クラッグ氏はウォール街(※1)の大手金融機関である投資会社フィディリティやインターコンチネンタル取引所(ICE)が仮想通貨業界に参入することを最も重要視しています。

後述する「ブロックチェーンとインターネットの類似性」の話と絡めながら説明しますが、仮想通貨市場は今現在「普及面での具体的な進展」を待っている状態だとし、普及を促進するためにはスケール拡大(規模の拡大)がカギになるとジョーイ・クラッグ氏は語っています。

つまり、仮想通貨市場が拡大する為の重要なカギである、「スケール拡大(規模の拡大)」を大手金融機関のフィディリティやICEが担うことで、仮想通貨市場の時価総額上昇が実現するということですね。

※1ウォール街とは?
ウォール街とは、アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタンの南端部に位置するストリートの1つです。
通常、世界の金融センターを指す用語として使われます。(ニューヨーク証券取引所などがある為)

ブロックチェーン技術はダイアルアップ接続前のインターネットと酷似している

コンピューターとネットワークを接続する方法はいくつかありますが、今主流のADSLや光ファイバーが登場する以前は、電話とおなじ周波数帯でデータを送信する「ダイアルアップ接続(※2)」が主流でした。

※2.ダイアルアップ接続とは、コンピューターからネットワークへ接続する方式の1つです。ダイアルアップ接続の登場でインターネットの普及が加速しました。

ダイアルアップ接続は、ADSLや光ファイバーに比べ送信速度はかなり遅いですが、当時はネットワークとコンピュータをつなぐ革新的な通信方法として利用され、インターネットの普及に貢献しています。

ジョーイ・クラッグ氏はブロックチェーンの現状をその「ダイアルアップ接続前のインターネットと似ている」としています。

つまり、インターネットを普及させる決め手となった「ダイアルアップ接続」のような技術がブロックチェーンには無いというわけです。

ジョーイ・クラッグ氏が予想する上昇相場の時期

ジョーイ・クラッグ氏が語る通り、現状多くの仮想通貨は1秒間の取引処理量が、ビザカードやマスターカードなどのクレジットカードに比べ大幅に少ないです。

取引量の違い

例えば、クレジットカードでは世界一の処理能力を持つVISAカードのシステムで平均スループットは4000~6000tps(トランザクション/秒)と言われています。

しかし、仮想通貨の主要銘柄であるビットコイン(BTC)が約7トランザクション/秒、イーサリアム(ETH)が約15トランザクション/秒、リップル(XRP)が約1,500トランザクション/秒と言われています。

ICO割れ

そこで、ジョーイ・クラッグ氏は、スケーラビリティ問題(※3)を解決することで道が開けると語っていますが「仮想通貨のネットワークがビザやマスターカードなみの取引量を達成するのには1、2年かかる」としています。

つまり、ジョーイ・クラッグ氏が予想する上昇相場は、2019年以降ということですね。

💡スケーラビリティ問題とは?

※3スケーラビリティ問題とは、ブロックチェーンにおいて1つのブロックに書き込める情報量が少ないことによって、手数料上昇、反映時間の遅延などの問題が起こることです。

>>>スケーラビリティ問題とは?詳しくはこちら

【参考文献】

【関連記事】

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事