ICO割れ

GMOコインの広告を目にする事は非常に多いですよね。気になるのはやはりGMOコインの評判。

本記事では、GMOコインについて次の5つのことを紹介します。

  • GMOコインとは
  • GMOコインの手数料を6社比較
  • GMOコインが取り扱う仮想通貨
  • GMOコインの実際の評判について
  • GMOコインの使い方

最後まで読むと、GMOコインを使って仮想通貨取引をしたら良いのか分かりますので、ぜひ参考にして下さいね。

それでは、1つずつ見ていきましょう!

ICO割れ

GMOコインとは?

GMOコイン(旧Z.comコイン by GMO)とは、GMOインターネットグループの傘下である「GMOコイン株式会社」が運営する仮想通貨販売所です。

仮想通貨販売所とは、会社と仮想通貨の取引を行う事です。

日本国内にある、仮想通貨取引所は、ユーザー同士で注文を出し合い、取引をします。

しかし、GMOコインがしている仮想通貨販売所では、GMOコイン株式会社との取引になる為、手数料が安く済みます。

追記:Twitterから分かる通り、GMOコインは、取引所としてもサービスを提供すると発表しています。

GMOコインの手数料を6社比較

仮想通貨を売買するには、手数料が発生しますが、販売所(取引所)毎に値段が違います。

次の3つの手数料について、6社を比較していきます。

  • 入出金取引手数料
  • 預入送付手数料
  • レバレッジ取引手数料

入出金取引手数料比較

入出金手数料とは、お金を出し入れする時に発生する料金のことです。

銀行口座であれば、特定の時間内(平日など)であれば、無料でお金を出し入れする事ができます。

しかし、仮想通貨の口座は銀行でない為手数料が発生します。

仮想通貨を購入する為には、取引所あるいは販売所にお金を入れる必要があります。

その為、お金を入れる度に入出金手数料が取られてしまいます。

GMOコインは、入出金手数料が無料の為、売買をしても手数料を取られる事がありません。

販売所(取引所) クイック出金 手数料
GMOコイン 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 無料
Bitpoint 無料 324円
bitFlyer 324円 216円~756円
Zaif 実費 350円~756円
bitbank.cc 取扱いなし 540円~756円

預入送付時の手数料比較

預入送付手数料とは、ユーザー間でも仮想通貨の交換時に発生する手数料のことです。

ここでは、同じ販売所(取引所)で発生する手数料を比較しています。

※無料であっても、仮想通貨の預入送付が異なる販売所(取引所)の場合は、手数料が発生する場合mありますので、注意が必要です。

販売所(取引所) 預入 払出
GMOコイン 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 0.0008BTC以上でユーザーが設定
Bitpoint 無料 無料
bitFlyer 無料 0.0004BTC
Zaif 無料 0.0001BTC以上で選択
bitbank.cc 無料 0.001BTC

レバレッジ取引手数料比較

レバレッジ取引手数料とは、仮想通貨にレバレッジをかけて売買する時に発生する手数料のことです。

仮想通貨の専門用語を知りたい方はこちら

販売所(取引所) 手数料
GMOコイン 無料
DMM Bitcoin 無料
Bitpoint 実質0.0035%
bitFlyer 無料
Zaif 実質0.0039%
bitbank.cc 取り扱いなし

3つの手数料を比較しましたが、GMOコインは、手数料が最も安いのが分かります。

では、次にGMOコインが取り扱う仮想通貨について紹介します。

GMOコインが取り扱う仮想通貨

GMOコインが取り扱っている仮想通貨は次の5つです。(2018年8月19日現在)

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

1つずつ、日本国内の仮想通貨取引所で取り扱われている仮想通貨は次の通りです。

仮想通貨 日本の販売所(取引所)
ビットコイン GMOコイン・bitFlyer・bitbank.cc・Zaif・DMM bitcoin・BITPoint
ビットコインキャッシュ GMOコイン・bitFlyer・Zaif・DMM bitcoin・BITPoint
イーサリアム GMOコイン・bitFlyer・bitbank.cc・Zaif・DMM bitcoin・BITPoint
ライトコイン GMOコイン・bitFlyer・bitbank.cc・DMM bitcoin・BITPoint
リップル GMOコイン・bitbank.cc・DMM bitcoin・BITPoint

比較表から分かる通り、GMOコインにある仮想通貨は、メジャーなコインしかないことが分かります。

しかし、手数料が最も安い為、なるべく安く仮想通貨の売買をしたい人にはおすすめです、

GMOコインの評判は?

GMOコインの実際の評判をTwitterから見ていきます。

ICO割れ

実際の評判からも分かる通り、GMOコインの評判は良し悪しがある事が分かりますね。

確かにGMOコインは、取り扱う仮想通貨が少ないですし、送受信が他の取引所に比べてやや劣る所があります。

しかし、アプリの使いやすさはかなり良いのが私個人としての意見です。

そして、仮想通貨市場はまだまだ未成熟です。

その為、GMOコインは広告など、新規登録者を募っていますから、これからもっと伸びてくる可能性が大ですね。

GMOコイン:アプリの使い方

アプリが使いやすいと、評判のGMOコインですが、使い方について紹介します。

1.登録した後の管理画面

それぞれの仮想通貨が分かりやすいように、並んでいます。

GMOコイン19

 

2.GMOコインのチャートは、次の事を確認することが出来ます。

  • 15分足
  • 4時間足
  • 日足

以上の3つしかありません。

長期のチャートを確認できないのは、デメリットでありますが、パソコンであれば長期チャートで確認する事が出来ます。

GMOコイン20

 

3.本アプリの下記には、GMOコインが提供しているキャンペーンや仮想通貨について知る事が出来ます。

これから仮想通貨を始める人にとっては、使いやすいサービスですね。GMOコイン22

4.GMOコインのサブメニュー

使いやすいように、カテゴリー分けされています。

GMOコイン23

5.預入・送付などの画面

GMOコインが取り扱っている仮想通貨を選択し、相手の「宛先タグ=アドレス」を入力する事で、預入・送付をする事が可能です。

GMOコイン24

GMOコインまとめ

bitFlyerやZaif・DMM bitcoinなど、多くの仮想通貨取引所がありますが、それぞれに良い部分、悪い部分はあります。

しかし、GMOコインは、金融庁から許可を得ていますから、安全に取引を行う事が出来ますね。

他にも金融庁から許可を得ている取引所がありますが、自分に合ったサイトを使っていきましょう。

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事