Blockfolio(ブロックフォリオ)

満足のいく仮想通貨取引を実施するには、しっかりと資産管理することが求められてきます。

取引した回数や仮想通貨の保有量などを徹底的に管理していけば、少しでも満足できる仮想通貨取引を実施しやすくなります。

そこで高い利便性が保たれており、多くのユーザーから評価されているのが「Blockfolio」です。

Blockfolioには、どのような特徴が発生しており、使い方はどうなっているのかまとめてみました。

Blockfolio(ブロックフォリオ)のwiki的基本情報

Blockfolio

アプリ名 Blockfolio(ブロックフォリオ)
公式HP https://blockfolio.com/
Twitter @blockfolio
Facebook Blockfolio
Instagram Blockfolio
TelegramID Blockfolio
YouTube -

Blockfolio - ビットコイントラッカー

Blockfolio - ビットコイントラッカー
開発元:Blockfolio, LLC
無料
posted withアプリーチ

Blockfolio(ブロックフォリオ)とは

Blockfolio

出典:Blockfolio

Blockfolioは、取引を記録することができるとても便利な仮想通貨ツールアプリになります。

取引を記録することによって、現在どのくらい自分が仮想通貨を保有しているのか速やかに把握することができます。

更にBlockfolioは、仮想通貨ごとの損益をチェックできるだけではなく、総合的な仮想通貨の資産額も把握できるため、高い利便性が保たれています。

Blockfolio(ブロックフォリオ)の特徴

Blockfolio 特徴

出典:Blockfolio

仮想通貨の取引確認や資産額把握に優れているBlockfolioは、様々な特徴が発生しています。

魅力的な特徴から、仮想通貨取引や管理を検討している人にとって、心強い仮想通貨ツールアプリとなっています。

マイナーな仮想通貨にも対応している

仮想通貨取引を行っている人によって、どの仮想通貨を保有しているのかは異なります。

そこでBlockfolioは、様々な仮想通貨取引を記録することができるように対応しているのが特徴です。

有名な仮想通貨だけではなく、知名度が低い仮想通貨にも対応しており、取引記録や資産管理を実施できるように配慮されています。

マイナーな通貨にも対応しているため、銘柄を気にすることなく取引や資産管理を行うことが可能です。

様々な海外取引所に対応している柔軟性

Blockfolioは、様々な海外取引所に対応しているので高い柔軟性を持っています。

似たような仮想通貨ツールアプリによっては、対応している海外取引所が少なくて柔軟に使用できない場合があります。

そのような状況をできる限り回避できるように、Blockfolioでは様々な海外取引所に対応しており利便性が高い点も魅力的な特徴の一つです。

日本語や日本円などに表示変更可能

Blockfolioは、国内の人が気軽に使用することができるように、日本語もしくは日本円に表示変更することが可能です。

日本語表示に変更することができ、日本円の表示にも変えられるので、現在どのくらい仮想通貨を持っているのか把握しやすいです。

英語が苦手な人も速やかに表示変更することができるので、安心して使用することができます。

また日本円表示だけではなく、様々な国の法定通貨も表示できるので、状況に応じて変更することが可能です。

仮想通貨ニュースを定期的に入手できる

満足できる仮想通貨の取引や管理をするためには、定期的にニュースをチェックする必要があります。

定期的にニュースをチェックしていれば、貴重な情報を得られるので少しでも満足できる仮想通貨の取引や管理を実施しやすいです。

Blockfolioは仮想通貨のニュースもチェックすることができるので特徴の一つです。

ただ仮想通貨のニュースは、英語になっているので英語が苦手な人は、上手く翻訳しながらニュースをチェックしないといけません。

無料の仮想通貨ツールアプリなのでお金を支払う心配なし

仮想通貨ツールアプリであるBlockfolioは、無料となっており使用するための費用は発生しないため、気軽に利用することが可能です。

経済的な余裕がない人も問題なく使用することができるため、高い評価を獲得しています。

無料といっても機能は非常に充実しており、使いやすく配慮されている点も魅力です。

仮想通貨の資産管理や取引のチェックをしっかりと行いたい人に向いている仮想通貨ツールアプリになります。

Blockfolio(ブロックフォリオ)の使い方

Blockfolio 使い方

出典:App Store

Blockfolioの使い方はそれほど難しい操作はないため、初めて使う人でも安心して使えるようになっています。

ただし様々な設定を実施しないといけないので、その点に注意しながら使うことが求められてきます。

まずはダウンロードを実施

Blockfolioを使うには、Blockfolioのアプリをダウンロードしなくてはいけません。

容量はそれほど大きくありませんが、Blockfolioを使用するには一定の空き容量が必要です。

すでにスマホに空き容量がない場合は、残念ながらBlockfolioをダウンロードできない恐れがあるので注意しましょう。

ダウンロードが終わったら自動でインストールされるので、インストールが完了すればBlockfolioを起動できるようになります。

日本語や日本円表示に変更すること

英語が苦手な人は、日本語もしくは日本円表示に変更することでBlockfolioを快適に使うことができます。

設定画面の中に通貨コードを選択する項目があります。

通貨コードを選択する項目で日本円を選択することで、簡単に日本円表示をすることが可能です。

表示変更は簡単にできるので、Blockfolioを快適に使用したい人は変更しておきましょう。

価格変動アラートも設定しておくと便利

Blockfolioには、価格変動アラート機能が搭載されており、気になる仮想通貨の価格変動が発生した時に素早く伝えられるように配慮されています。

アラートを設定しておけば、気になる仮想通貨に対して価格変動が起きた場合もスピーディーにチェックすることが可能です。

Blockfolioにあるベルアイコンを押下して、アラートを発生させる価格変動の変動を設定したり、アラート回数を設定しておきましょう。

Blockfolio(ブロックフォリオ)を使用する際の注意点

Blockfolio(ブロックフォリオ)を使用する際の注意点

Blockfolioを使う時に注意しないといけないポイントは主に3つです。

3つの注意点に気を付けてBlockfolioを使用していけば、トラブルをできる限り避けられるでしょう。

国内仮想通貨取引所に対応していない恐れ

Blockfolioは海外仮想通貨取引所には対応しているのですが、国内仮想通貨取引所には対応していないことが多いです。

国内仮想通貨取引所しか利用していない人の場合、Blockfolioを快適に使用できない恐れがあるので注意しないといけません。

サーバートラブルによって快適に使えない可能性

頻発することではありませんが、Blockfolioはサーバートラブルによって快適に使用できない場合があります。

サーバートラブルが発生した場合は、トラブルが解消されるまで待ってから再びBlockfolioを使用することで、快適に使うことができます。

もしBlockfolioを快適に使用できない場合は、サーバートラブルが起きている恐れがあるので注意しましょう。

完全な日本語対応をしている訳ではない

Blockfolioは、日本円や価格などの表示を日本語に変えることができます。

ただし全て完璧な日本語に変換できる訳ではないので、その点には注意しなくてはいけません。

英語が得意な場合は快適に利用できますが、全く英語が分からない人にとっては、少なからず使用に抵抗を感じる恐れがあります

Blockfolio(ブロックフォリオ)に対する評判・口コミ

Blockfolio(ブロックフォリオ)に対する評判・口コミ

Blockfolioはすでに多くの人が利用しているため、Twitter上でも関連しているツイートをたくさん見つけることができます。

たくさんの人がBlockfolioに対して様々な評価をツイートしています。

様々な仮想通貨の価格が下落して残念になっているツイート

上記のツイートでは、Blockfolioを久しぶりに起動させた結果、仮想通貨の価格が下落していたため残念がっています。

Blockfolioに対して、悪い印象を持っている訳ではないのですがこのように価格が下がっているので、気持ちがネガティブになっています。

Blockfolioのサーバーに不満

時折サーバー障害を起こしているBlockfolioに対して不満を持っているツイートです。

他の仮想通貨アプリツールを検討しており、残念ながら悪い印象を持っています。

ipadでBlockfolioを使用しているアカウント

上記のツイートでは、ipadを使用して数字が見れるようになり、とても満足しています。

画面が元々大きく表示されているだけではなく、見やすくなっているのでその部分も高く評価しています。

Blockfolio(ブロックフォリオ)のまとめ

Blockfolioは、取引履歴をしっかりとチェックできるだけではなく、仮想通貨資産を把握できるという特徴があります。

無料で使用できる仮想通貨ツールアプリでありながら、マイナーな仮想通貨にも対応していることから、たくさんの人が利用しています。

ただしサーバー関連のトラブルや対応していない国内仮想通貨取引所が多くあるため、この点には注意が必要です。

それでも利便性の高さは魅力で、すでにたくさんの人がBlockfolioを活用しています。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事