参照:自立支援プロジェクト2公式サイト

【カリスマ主婦投資家】と言われる山本有花主催の自立支援プロジェクト【インフィニティサイクル】は高額な情報商材ですよね。

ICO情報が書かれている定期レポートの販売価格は、通常版で30万円、プレミアム版では70万円であり、非常に高価です。

しかし、結論から言えば、詐欺である可能性は非常に高いです!

本記事では、山本有花氏を含めインフィニティサイクルについて、徹底的に紹介します。

もしあなたが、山本有花氏やインフィニティサイクルのことに興味があるなら、本記事を最後まで読むとなぜ詐欺の可能性が高いのかが理解できますので、ぜひ最後まで読んで下さいね。

山本有花提唱する「自立支援プロジェクト(インフィニティサイクル)」の特徴

自立支援プロジェクト(インフィニティサイクル)とは、カリスマトレーダーである山本有花氏が提唱する投資方法で、仮想通貨ICOを対象とした効率的に高額なリターンを実現すると宣伝されています。

インフィニティサイクルの詳細は、

ICOの購入と売却を繰り返して最低1億円以上の資産と毎月100万円以上の収入が得られる!

という謳い文句のプロジェクトで、実際には主にICO関連情報を定期的にレポートする情報商材です。

>>>【完全追及版】有名情報販売者:泉忠司氏が関係しているノアコインは詐欺目的なのか!?

山本有花氏著書である電子書籍「賢者のICO投資」がインフィニティサイクルへの導入になっており、この電子書籍は定価1,500円ですが簡単なアンケートに回答すると無料になります。

 

書籍の中ではインフィニティサイクルの具体的な情報商材である【ICO STOCK Lab】の宣伝がされており、購入を促す広告塔としての役割になっているようです。

この「ICO STOCK Lab」を購入すると、投資関連情報や具体的な投資方法についての定期的なレポートが配信され、レポートに従って投資を行えば、山本有花氏の謳い文句を実現できる、というものです。

しかし!

山本有花氏著書である電子書籍「賢者のICO投資」は、Amazonで0円で購入することが出来ます。

ですから、簡単なアンケートに回答しなくても無料で手に入れることが出来ます。

山本有花のwiki的プロフィールを紹介!

まず、インフィニティサイクルを提唱している山本有花氏のTwitterから紹介します。

下記は、山本有花氏の現在のTwitterです。

そして、以前のTwitterがこちら⇩

両方のTwitterは、2018年は一度も更新がされていません。

そして、山本有花氏のwiki的プロフィールは以下になります。

山本有花氏のwiki
  • 出身大学は北里大学で理学部を卒業
  • 神奈川県の第三セクター研究員として人工肝臓の開発や幹細胞冷凍保存の研究に従事
  • 第三セクターでのプロジェクトが終了した後は、専門学校にて細胞学や培養学の教員に従事
  • 教員になってからは、心理カウンセラーなどの分野にも専門領域を拡大。
  • その後、株やFXの投資で大きな利益を上げ、約20年前から投資に関する書籍を執筆し、これまで40冊以上の書籍を出版してきたほか、講演会、メディア出演など幅広く活躍中。
  • プライベートで、結婚後2児の母となっていることもあり「カリスマ主婦投資家」とも呼ばれています。

山本有花氏は【カリスマ主婦投資家】と言われる位ほか、書籍を40冊以上も出版していますから、カリスマ主婦と言われるのも納得できますね。

山本有花氏が手掛ける本の評判

山本有花氏の代表作である【毎月10万円は夢じゃない!「株」で3000万円儲けた私の方法】はなんと累計約30万部も売れているベストセラーです。

書籍である詳細はこちらの動画を参照下さい⇩(動画の長さ:58分34秒)

では、山本有花氏の代表作である本の評判を見ていきましょう。

ベストセラーに関わらず、レビュー評価が低いのが気になりますね。

良い評判は、やはりカリスマ主婦投資家が出版したともあり、テレビなどで多くの人に知れ渡ったことから、手に入れるのに時間がかかったとのこと!

しかし、悪い評判を見てみると...

なんと、良い評判に比べて、悪い評判は約2倍の数があり、【役に立った!】と思った人はもっと多い結果に。

レビューを書いた人は、「読んでいて、怒りすら感じる。」と記載していますから、相当本の内容が薄いのが伺えますね。

>>>山本有花氏がAmazonに出版している一覧はこちら

山本有花氏が言うICOの売買だけ資産は本当に築けるのか?

山本有花氏が提唱するインフィニティサイクルの基本的な流れは次の通り。

  1. 定期レポートとしてICO関連の情報が届く
  2. ICO関連の情報を参考にICOを購入
  3. ICO上場後に購入価格より上がったら売却して利益を確定。
  4. 得た利益で次のICOに投資する
  5. 繰り返して行い雪だるま式に資産を増やしていく

以上が、インフィニティサイクルの流れです。

しかし、以上の考え方は、ICOだけでなくFX投資や株式投資でも同様のことが言え、特に不思議なカラクリではありません。

しいていえば、ICOの場合、上場後の上昇率が株式に比べて高いため、同じ額を投資したとして高いリターンを期待できるところがFXや株式投資との違いになります。

インフィニティサイクルの公式サイトでも、4つのICOが紹介されており、それぞれ3倍~10倍の上昇率だったと説明されておりますね。

例えば、10万円の元手があった場合は、3倍のICOを3回回せれば、10万円×3倍×3倍×3倍=270万円となり、確かに少ない元手で高いリターンが期待できます。

しかし、インフィニティサイクルで確実に資産を増やしていけるのでしょうか?

資産を増やしていけるかどうかのポイントはICO情報の確実性にあります。

ICO投資で利益を出すには、数多くあるICO銘柄の中からどのICO銘柄を購入するかで全てが決まります。

つまり、ICO情報の確実性を示す為には次の情報が必要になります。

  • ICO購入後短期間で確実に上場すること
  • 上場後の価格がICO購入価格より確実に数倍上昇すること

以上の条件を満たすICOを購入できなければ、例えICOを購入したとしても、仮想通貨取引所に上場しなければ資金が塩漬けになります。

そして、上場後上昇率が低かった場合には、インフィニティサイクルのようには回収が出来ません。

つまり、インフィニティサイクルの情報商材を使用してICO投資で稼ぐには、定期レポートの確実性が問われます。

ICOの成功率についてイギリスの大手リサーチ会社が調査を2018年に行ったので、参照下さい。

>>>ICOの成功率は50%!ICOの約半数は全く資金調達できていない実態が明らかに

山本有花氏のインフィニティサイクルがICO詐欺案件だと言える理由!

ではインフィニティサイクルの定期レポートの確実性は本当に高いのでしょうか?

山本有花氏は、台湾のICO関連取引所である【Bito Pro】のICOアドバイザーという肩書を持っております。

日本でカリスマ投資家として有名な同氏に対して「Bito Pro」からオファーがあって就任したようです。

ICO関連取引所との関係を持っていることから、一般人が知り得ないようなICO関連情報を山本有花氏が手にする可能性はゼロではないため、定期レポート内で有用な情報が配信されることもゼロではないかと思います。

しかし、そのような有用情報が頻繁に、かつ継続的にレポートされるのかについては疑問視されます。

株式投資の経験がある人であれば、数多くある銘柄から近い将来数倍に上昇する銘柄を、定期的に継続的に予想することがどんなに難しいことかお分かりになるかと思います。

ICOだからこの予想が簡単に出来る】という考えも、疑わしい部分と言わざるを得ません。

ですから、インフィニティサイクルは、FXや株式投資で古典的に使われてきた謳い文句や投資方法を、仮想通貨やICOから投資を始めた投資初心者に対しうまい儲け話として商材化した、詐欺紛いの情報商材と思われるのも仕方のない理由がこのあたりにあるかと思います。

過去には、山本有花氏が投資で必ず稼げる情報商材として謳った【ミリオネアインカムプロジェクト(MIP)】で詐欺にあった人はいます。

月利50%で得た利益をそのまま全額投資する。

そうすることで複利で投資金額が増えていくので1万円が、1年で130万円。100万円だったら、1年で1億3000万円になる。

それも私からの指示通りに行えばいいだけなので、何も考えずに言われた通り実施すればいいだけと。

月利50%・・・

1万円が130万円に・・・

100万でしたら1億3000万です・・・

期待に胸を膨らましてしまいましたね・・・

信じて即申し込み!

すると追加でさらにお金を払うともっと早いスピードでおくりびとになれる情報や権利を差し上げます!と出てきたのです!

え!?これでもすごいのに、さらに!?

じゃあなけなしのお金ですが、とさらに上のランクへ・・・

そしてウェルカムセミナーへの招集。

行ってみると、ここも寸劇かと思うくらいの対談形式。

そしてさらに上のランクへお金を出してくれたらこんな特典をつけますといった勧誘セミナーでした・・・( ;∀;)

もうこれ以上の欲もお金もないので、お断りをしてその時は帰宅。

申し込みから1か月すぎたころに、ようやく待ちに待った月利50%のシグナル配信が・・・

内容を見て唖然・・・

指示に従えば私と同じ月利50%のはずが・・・

証券会社が出している情報とかわらない情勢の話のみ・・・

株においては私がこれを買えと発言すると株価を動かすことになるので

銘柄は言えません・・・株の動きの話がある程度

ということは、これも証券会社に載っている情報程度・・・

ええ!!!?!?

指示に従えば私と同じ月利50%って指示ないですけど・・・

そこで受け入れました・・・

詐欺だったということを・・・

もう家族の大切な資金を使ってしまい、死にたい気持ちです・・・

申し訳ない・・・

実際にお金を出してしまった情報ですので、騙されないでくださいね・・・

引用:2018.01.16 山本有花のミリオネアインカムに騙された!詐欺セミナー開催!

ICOを謳った詐欺まがいの情報商材には気をつけて!

インフィニティサイクルのみならず、ICO詐欺を謳った詐欺まがいの情報商材は多々あります。

当サイトで取り上げている仮想通貨詐欺は以下の通りです。

プロジェクト名 内容
高木伸雄/前川優太主催【マネーモンスター】 最低月利30%〜100%を完全保証する自動売買ツールを【無料】で試せる投資案件
笠原翔主催【THE REVERSAL PROJECT】 スキルや知識不要!完全自動で毎日資産が9%増加する
ジェームス・ワタナベ主催「JAPAN HOPE PROJECT」 人類史上究極の利権である貨幣発行権により世界最大の隠し財産8000兆円が日本国民に分配される
小沢恭介/高野勇樹主催【ビットスタイルクラブ】 草コインのプレセール情報を会員に流し、上場益を得るための投資を促す
蝶野舞主催【RADIAN】 RADIANは証券型コインで、持っているだけで配当が得られる
佐渡凌一主催【LEADing Edge Project】 独自開発した自動取引AIシステム「Zetruth」を使うことで、1年間の自動売買により1億円稼げる
吉川将大主催【Fixer Project】 プロジェクト参加者に1万円をプレゼントし、その1万円を1億円へと確実に増やす方法を公開する
レバレッジ500倍【BITPRO取引所】 世界で初めてのレバレッジ500倍取引ができる海外取引所
渡辺雅典主催【MDITカレッジ】 仮想通貨健全化を目指してオファーを打ち出し、無料の会員を募った後に情報商材販売
清水聖子主催【想源プロジェクト】 仮想通貨を使って日本に億万長者をたくさん生み出そうとするプロジェクト

以上で取り上げた詐欺案件以外にも、詐欺コインなどの情報も入っています。

しかし、【確実に儲けられる投資方法】を謳う書籍うや情報商材は、成功した例がありません。

ですから、詐欺の可能性が高いと言えるでしょう。

あなたがもし購入を検討中であれば、ICOや株式に限らず、投資の世界で儲けることは非常に難しいことだということを再認識し、インフィニティサイクルのような数十万円もする高価な情報商材を本当に購入すべきかどうかは、慎重に検討しましょう。

ICO関連記事

 

この記事が役に立ったら【はてなブックマーク】でシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨トリビアの最新情報

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!大手メディアが主要銘柄に関する情報しか発信していない中、仮想通貨トリビアではアルトコインやここでしか知ることが出来ない情報も満載で発信しています。登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩※購入を進めるような投稿は一切していません。

仮想通貨 美人

チャッティネス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

あなたにおすすめの仮想通貨記事