こんにちは!

今回もまたまた、仮想通貨にまつわる投資案件についてです。

ここ1、2年、仮想通貨が盛り上がりをみせているだけあり、こういった話は多くあるようです。

それでは見ていきましょう!

仮想通貨投資案件「MDITカレッジ」の概要について!

MDITカレッジとは、ミリオン(M)ダラー(D)インターネット(I)テーブル(T)の略であり、個人資産が10億円以上、年収が1億円以上の人のみが入れるというコミュニティだそうです。

基本的には、上記のような資産家やお金持ちが集まって、お金稼ぎに関する情報を共有し、更なる資産を増やしていくという集まりのようです。

さらには、秘密結社ともいわれており、どういったものを扱い、どういった事業をしているのか、何を教えているのか、そういったことは基本的に門外不出で、謎に包まれています。

他にも、がんやダイエットに関する情報も共有されるようで、まさにお金持ちによるお金持ちのための情報共有場所とも言えます。

ですが、そんなMDITカレッジが、仮想通貨健全化を目指してオファーを打ち出し、無料の会員を募っているとあるのです。

年収1億円、総額150億を稼がせるという名目で…

 

渡辺雅典とはどんな人?Wiki的プロフィール紹介!

 

そんな、MDITカレッジの話題に触れる上で、避けては通れない日本人の方がこの人

通称「パンダ渡辺」の愛称で親しまれる(?) 渡辺雅典氏。

MDITカレッジには日本人で唯一加入されている方で、情報商材を提供する方として知られています。

Facebookを覗いてみると、それなりにコミュニティを構成していることも伺えます。

詳細なプロフィールとしては…

株式会社パンダ 代表取締役。

左官屋、植木屋、CAD、営業などあらゆる職業を経験しながら、趣味でパソコンを極め、一部の団体では神と呼ばれるまでに。

2005年12月に、得意のパソコンで生計を立てようと退職し、アフィリエイトの知識がまったく無い状態からたった2ヶ月で月収40万を超え、その3ヵ月後には月収100万円を達成。

その後、蝶乃舞という方の考えに共感し、2007年より携帯アフィリエイトの最大手、蝶乃塾でパソコン技術サポートを一手に引き受け、業界随一と言われるその人間力とサポート力で一番人気の講師に。

「パンダさん」の愛称で親しまれるようになる。

蝶乃塾では1,000名以上の平均月収が10万円増加するなど、結果の出る携帯アフィリエイトスクールとして伝説になった。

その後パンダ塾主催。

塾生にアフィリエイトで稼がせた金額は30億円を超える。

2013年、日本初のインターネットビジネス専門学校のインターネットビジネススクール(IBS)の教頭に就任。

著書に
『応援力 感謝の連鎖を巻き起こすたった一つの成功法 』
『ソーシャル有名人になるためのパフォーマンス術 』
がある。

と、あります。

一応、書籍も出している方なので、その手の道の人には本当に有名な方のようです。

ただ、逆方面では、様々な投資案件にまつわる情報商材を、出しては炎上し、出しては炎上していることもあるので、詐欺だ詐欺だといわれるまでにもなっていることが見受けられます。苦笑

ただ、この方には特筆すべきもう一つの経歴があります。

それは「肺がんのステージ4からの生還」です。

ステージ4のがんといえばどういう状態かというと、他の臓器への転移の可能性がおおいにあり、手術をして取り除いたとしても回復が見込めないため、抗がん剤の治療法しか存在せず、末期がんともいわれてしまうレベルのものになっています。

渡辺氏は、この絶望的ともいわれる状況下で、抗がん剤治療にて、生還し、見事復活を果たしました。

なぜ、こういった状況から生還できたのかというと、そこで前述したMDITカレッジで得た情報のうち、がんやダイエットに関する情報により、完治したということらしいのです。

ですが、その証拠として公開されている診断書は、信憑性が低く(フォントが違ったり、上書きした跡があったり…)

闘病中にも関わらず、割と元気そうだったりと、MDITカレッジを広める理由や、情に訴えるなどの思惑があるのか…と個人的には思ってしまいます。

 

MDITカレッジに参加すれば年収1億円になれるの?

 

前回の記事でお伝えした、LEADing Edge Project同様、調べてみると詐欺という言葉が多く出てきます。

情報の秘匿性が高い以上、具体的な施策が公開されているわけではありません。

以前、行っていたプロジェクトに関しては、以下のようにあるようです。

①THE HERO プロジェクト:全世界0.1%超最上流の情報でお金持ちになる

②THE INVITATION プロジェクト:世界トップ0.1%の富裕層の情報を使って資産100倍にするプロジェクト

③MILLION LINER PROJECT:上流の人脈から流れてくる良質な情報をもとに半年間で億万長者になれるプロジェクト

④Fintech Nations:上記とはさらに上の方々の情報で億万長者になれるプロジェクト。

⑤想源プロジェクト:仮想通貨の生みの親の情報を使って資産を爆発的に増やすプロジェクト。

ここまで見てみても、「良い情報」というだけで具体的なことは書かれていません。

そして、このプロジェクトで稼げた!という声も全くと言っていいほどありません。

そもそもの話にはなってしまいますが、情報を信頼するときは何か信じる根拠があって、それに対する情報収集をし、効果が見込めると納得したうえでやるべきだと思っています。

自分自身として驚くのは、根拠となるデータもなく、それに対する情報収集をしても情報を得られず、効果が見込められた結果もない。

この見出しだけで、確実に年収1億稼げるという理由になるためには、ほど遠いと感じます。

 


MDITカレッジが詐欺案件だと思える大きな理由とは?

 

まとめにはなりますがここで詐欺だと思える大きな理由を3つ挙げておきます。

①確固たる情報が皆無

MDITカレッジという資産家による情報コミュニティの存在があるだけで、

具体的な事業内容や、活動内容、施策は一切明記されておりません。

秘密結社という名目上、仕方のないことですが、新しくオファーをして人を募る以上インパクトだけでなく、情報は欲しいものです。

②渡辺雅典氏に関する情報が信憑性に欠ける

渡辺雅之氏のプロフィールは、確かに存在はしていますが、実績についてや、MDITカレッジ日本代表であるという証、肺がんの診断書の怪しさなど、もっとうまくできなかったのかと思えるほどのものがあります。

③成功者の例が一つもない

どこを探しても、成功者の声はなにもありません。

確かに、コミュニティは形成しているようですが、それは渡辺氏を信用する人ばかりで、

確固たるデータや記録はありません。

以上のことから、渡辺氏は仲間内の信用でこういったプロジェクトをしているのかもしれません。

いずれにしても、しっかりと情報や裏付けのある情報を選んでいきたいですね!

では、今回はこの辺で!また次回の記事でお会いしましょう!

この記事が役に立ったら【はてなブックマーク】でシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨トリビアの最新情報

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!大手メディアが主要銘柄に関する情報しか発信していない中、仮想通貨トリビアではアルトコインやここでしか知ることが出来ない情報も満載で発信しています。登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩※購入を進めるような投稿は一切していません。

仮想通貨 美人

チャッティネス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

あなたにおすすめの仮想通貨記事