オンラインカジノ入出金

「オンラインカジノ」を利用すれば、海外のランドカジノへ行かなくともカジノゲームが行えます。

インターネットを利用して本当に手軽に楽しむことができるので、日本人の利用者もグングン増加傾向にあります。

オンラインカジノが増えるとともにその入金や出金方法も複数の利用ができるように変わってきました。

利用するオンラインカジノを選ぶ場合は、入出金の方法が自分のスタイルに合っているかどうかが大切なポイントのひとつになっています。

オンラインカジノの代表的な入出金方法

オンラインカジノの代表的な入出金方法

オンラインカジノで遊ぶためには、オンラインカジノのアカウントへ資金を送金する必要があります。

その際、資金を自分のアカウントへ入金する方法や獲得した利益を出金する方法は誰もが気になるところでしょう。

実際、オンラインカジノへの資金の入金方法や出金方法は複数あります。

  • 仮想通貨での入金
  • クレジットカードを利用しての入金
  • 電子決済サービス
  • 銀行送金 など

ランドカジノで遊ぶ場合は「チップ」に交換して遊びます。

オンラインカジノの場合は「チップ」の代わりに「電子マネー」を利用します。

オンラインカジノに送金した資金は、単に数字として表示されるだけです。

「チップ」が「電子マネー」なったと考えるとわかりやすいでしょう。

また、オンラインカジノはマネーロンダリングの温床とならぬよう、厳しい審査を受けています。

その為、利用に際しては個人情報の提出を求められます。

また、電子決済サービスを利用した場合は、同一サービス間でしか入出金ができないオンラインカジノがほとんどです。

例えば、ecoPayz(エコペイズ)で入金された場合は、出金もecoPayz(エコペイズ)でしかできなくなるのです。

そのため、入金と出金の両側面を踏まえた上で、利用する決済サービスを選択する必要があります。

仮想通貨

仮想通貨の代表格といえば「ビットコイン」です。

多くのカジノでこのビットコインを利用しての入金が可能です。

当然のことですが、ビットコインなどの仮想通貨を利用してアカウントに送金する場合は、「ビットコイン」を保持していなければなりません。

「ビットコイン」の他には「イーサリアム」「リップル」なども利用できるオンラインカジノがあります。

他の決済を利用するよりも、特に出金時のスピードに優位性があります。

メリット

  • 送金においては即時に反映される
  • オンラインカジノによっては仮想通貨のみの利用の場合、個人情報の提出の必要がないところもある

デメリット

  • 仮想通貨を保持していなければ利用ができない
  • 価格(価値)変動が激しい

クレジットカード

クレジットカードを利用する場合、入金はクレジットカードで行うことができますが、出金はクレジットカードを利用することができません

出金においては他の電子決済サービスを利用する必要があります。

電子決済サービスとは、以下のようなサービスを指します。

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット
  • Venus Point(ビーナスポイント) など

また、銀行送金も利用できるオンラインカジノもあるため、必ずしも電子決済サービスを利用しなければならないというわけではなく、利用するオンラインカジノによって異なります。

クレジットカードは「VISA」「Master」「JCB」「アメリカンエクスプレス」などがありますが、多くのオンラインカジノでは「JCB」「アメリカンエクスプレス」の2つの種類のクレジットカードの利用ができないとの事情があります。

メインは「VISA」「Master」の2種類という実情があります。

メリット

  • 手元に資金がなくとも利用ができる
  • リボ払いなど分割して支払いができる
  • クレジットカードの利用ポイントが獲得できる

デメリット

  • 手数料がかかる(2.25%)
  • 出金の際は電子決済サービスまたは銀行送金を利用しなければならない
  • 出金の際は電子決済サービスを利用する必要がある(銀行送金のない場合)

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz

出典:ecoPayz

ecoPayz(エコペイズ)は、PIS-Pay Ltd.というイギリスの会社が運営する電子決済サービスです。

様々な通貨に対応しており利便性の高さが魅力です。

ecoPayz(エコペイズ)への送金は、クレジットカードや銀行振り込みを利用可能となっています。

最近ではクレジットカードを利用して送金を行うとオンラインカジノへの入金が制限されるとの警告文が表示されます。

利用にあたってはecoPayz(エコペイズ)に必要事項を登録し、身分証明などの情報も併せて提出が必要になります。

メリット

  • イギリス政府が運営を許可している会社なので信用できる
  • 年会費はない
  • 対応しているオンラインカジノの数が多い
  • オンラインカジノへの送金は即座に反映する
  • オンラインカジノへの送金時は手数料がかからない

デメリット

  • 入金時の手数料がある(5.00%)
  • 出金時に為替手数料がかかる(1.49~2.99%)
  • 出金時には1日から4日の時間を必要とする

iWallet(アイウォレット)

iWallet

出典:iWallet

iWallet(アイウォレット)は、香港とヨーロッパに拠点を置くIWALLET SYSYEM LTD.という会社が提供している電子決済サービスです。

ecoPayzとの大きな差異は、個人情報の提出なしでの利用が可能なところですが、実際のところ個人情報を提出しないと利用に制限がかかるので、有用に活用しようと思うのならば個人情報の提出が不可欠です。

メリット

  • 香港政府の許可を得て運営されているので信用できる
  • 口座開設は基本無料
  • 個人情報の提出なしで開設できる
  • オンラインカジノへの送金時は即座に反映される
  • オンラインカジノへの送金時は手数料がかからない

デメリット

  • 180日利用がないと休眠口座維持手数料20ドルがかかる
  • 出金時の手数料がある(0.50%)
  • 出金には1日から3日かかる

Venus Point(ビーナスポイント)

Venus Point

出典:Venus Point

英バージン諸島にある企業が運営するオンライン決済サービスで、1ドルを1ポイントと換算して電子決済サービスを行っています。

簡単な個人情報の登録で利用が可能になります。

メリット

  • 出金にかかる時間が早い(翌日までに処理される)
  • 登録が簡単
  • 出金手数料が安い(350ドル未満は一律1.30ドル)
  • 350ドル以上の出金は手数料がかからない
  • オンラインカジノへの送金は即座に反映される

デメリット

  • ビーナスポイントの口座には入金できない(オンラインカジノからの送金はできる)
  • ecoPayz(エコペイズ)などと比べると信用度がやや低い(トラブルはない)

多くの入出金に対応しているおすすめオンラインカジノ

多くの入出金に対応しているおすすめオンラインカジノ

パイザカジノ

2016年に設立された比較的新しいオンラインカジノです。

カジノライセンスはKahnawake Gaming Commissionを取得しており、運営会社は「GLOBAL SYSTEM TECHNOLOGIES INC.」です。

利用できる入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • SICKPAY
  • iWallet(アイウォレット)

ラッキーニッキーカジノ

こちらも2016年に設立された比較的新しいオンラインカジノです。

ライセンスはMalta Gaming Authorityを取得しており、運営会社は「Titanium Bracelet Marketing Ltd.」です。

利用できる入金方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • Venus Point(ビーナスポイント)

中でも特筆すべきは、「JCB」のクレジットカードが利用が可能な点です。

ビットカジノ

2013年に設立されたオンラインカジノです。

当初からビットコインでの入出金をメインとして個人情報の登録なしに遊べるオンラインカジノでした。

ライセンスはキュラソーを取得しており、「Luckbox Ent Ltd.」が運営を行っています。

利用できる入金方法は以下の通りです。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン

クレジットカードでも入金はできますが、この場合もビットコインを購入した上で購入したビットコインをビットカジノのアカウントに送金する形になります。

また、クレジットカードで入金した場合の出金方法は「ecoPayz(エコペイズ)」の利用が可能ですが、この場合「ecoPayz(エコペイズ)」からの入金履歴が必要になります。

まとめ

オンラインカジノの数は、オンラインカジノができ始めた1996年以降、年々数が増えています。

2000年頃には仮想通貨が誕生し、最近では電子マネー決済が利用できるオンラインカジノも増えてきており、日々新しいサービスが生まれつつあると言っても過言ではありません。

私たちが日ごろ生活をする上でも、電子マネーを選択するのと同様に、自分のスタイルに合った決済サービスを選択する必要があります。

オンラインカジノを利用する場合も、自分のスタイルに合った決済サービスを選択する必要があるため、入出金にどのような方法が利用できるのかという点は、オンラインカジノを選択する上での一つの大きな要因と言えます。

最近では、オンラインカジノの普及に伴い、各国の法律と照らし合わせ国の境なしに利用できる電子決済サービスの利用に制限をかける動きもみられています。

そのため、現在は利用できても今後は利用できなくなるサービスも出てくる可能性が大いにあるので、その点も踏まえた上でオンラインカジノを利用しましょう。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事