仮想通貨NEO(ネオ)コインは、非常に優れた通貨と称賛されており、他の通貨で出来ることは、NEOでも出来ると言われている程万能と言われていますね。

本記事では、NEO(ネオ)コインについて分かりやすく次の5つことを紹介します。

  • NEO(ネオ)コインの概要
  • NEO(ネオ)コインとは
  • NEO(ネオ)コインを購入出来る取引所
  • NEO(ネオ)コインの買い方
  • NEO(ネオ)コインの今後について

最後まで読むと、NEO(ネオ)コインについて理解できますから、ぜひ最後まで読んで下さいね。

NEO(ネオ)コインの概要

仮想通貨名 NEO(ネオ)
トークン名 NEO
時価総額 \133,278,951,238.35円
公開月 2016年10月
発行上限 1億枚
発行枚数 6,500万枚
アルゴリズム -
承認アルゴリズム Proof of Reserve(PoR)
中央機関 -
公式サイト NEOの公式サイト
公式ホワイトペーパー NEOのホワイトペーパー
公式Twitter @ NEO_Blockchain
公式Facebook @NEOSmartEcon
公式Reddit
NEO
TelegramID -

仮想通貨NEO(ネオ)は、中国で誕生した仮想通貨でありますが、時価総額でも上位になりますから、注目されている仮想通貨でもありますね。

また、2018年8月後半には、東京でNEO(ネオ)の交流会も開催されています⇩(動画の時間:1分4秒・日本語字幕なし)

NEO(ネオ)コインとは

NEO(ネオ)コインとは、中国初のパブリックブロックチェーンであり、別名【中国版のイーサリアム】とも呼ばれています。

💡パブリックブロックチェーンとは?
パブリックブロックチェーンとは、ビットコインのように不特定多数のマイナーにより承認作業が行われる仕組みのことです。

そして、NEO(ネオ)コインが開発された目的は、分散ネットワークを使用して、【スマートな経済】を出来ることを目的として開発されている仮想通貨です。

また、NEO(ネオ)コインの特徴は、独自のブロックチェーン技術をベースに多くのアプリやDappsを生み出すことが出来ます。

💡Dappsとは?

DAppsとは、Decentralized Applicationsの略で、中央管理者がいなくても自律して稼働するブロックチェーン技術のことです。

つまり、ブロックチェーンを使用した非中央集権的なアプリケーションのことです。

代表的なものにオンラインゲームがあります。

NEO(ネオ)コインを保有しているだけでトークンが配布される

NEO(ネオ)コインは保有しているだけで仮想通貨GASトークンが配布されます。

GAS(ガス)は、NEO(ネオ)コインのプラットフォームを動かすために必要なトークンです。

つまり、GAS(ガス)はNEO(ネオ)を動かす為の燃料ということですね。

ですから、NEOが実用化すれば、GAS(ガス)の価値も上がる仕組みになっています。

NEO(ネオ)コインを購入出来る仮想通貨取引所

NEO(ネオ)コインは日本国内には上場していませんから、海外の取引所を利用する必要があります。

NEO(ネオ)コインが購入できる仮想通貨取引所で代表的な所は次の5つです。

  • BitMart
  • Binance
  • bittrex
  • Yunbi
  • Jubi

上記の仮想通貨取引所は、取引手数料が安いですからおすすめですよ。

NEO(ネオ)コインの買い方

NEO(ネオ)コインの買い方は、バイナンスを例にすると次の買い方で購入することが出来ます。

  1. 国内取引所に口座開設
  2. 国内取引所でビットコインを購入
  3. バイナンスにアカウント登録
  4. ビットコインをバイナンスへ移す
  5. ビットコインにてNEOを取得

バイナンスは日本円では取引できない為、ビットコインなどの仮想通貨を購入し、バイナンスに送金する必要があります。

しかし、他の海外取引所も同様の買い方で購入することが出来ますから、海外取引所を利用したい人は口座開設しておいた方が良いでしょう。

NEO(ネオ)コインの今後の将来性

NEO(ネオ)は、2017年にマイクロソフトと提携して、「中国初の開発者コンテスト」と銘打ったイベントを開催しています。

また、NEO(ネオ)の開発元であるOnchainは、時価総額5,200億ドルを誇るアリババとの提携を発表しています。

アリババの目的はNEOの技術を利用してセキュリティを向上させることです。

ですから、今後アリババがNEOを利用するとなれば、今後価格が高騰する可能性が高いでしょう。

NEO(ネオ)のチャートから分かること

ガスコイン チャート

参照:coinmarketcap

仮想通貨NEO(ネオ)をチャートでみても、将来性が高い仮想通貨であることが分かるでしょう。

なぜなら、2017年1月1日のNEOの価値が0.181483ドル。2018年1月4日の価値が109.2ドルと約600倍になっています。

しかし、中国政府が仮想通貨に対して懸念を示している通り、規制が解消されなければ、今後価格が上昇するのにも時間がかかるでしょう。

NEO(ネオ)の関連記事

この記事が役に立ったら【はてなブックマーク】でシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨トリビアの最新情報

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!大手メディアが主要銘柄に関する情報しか発信していない中、仮想通貨トリビアではアルトコインやここでしか知ることが出来ない情報も満載で発信しています。登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩※購入を進めるような投稿は一切していません。

仮想通貨 美人

チャッティネス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

あなたにおすすめの仮想通貨記事