金融庁が、ベンチャー企業などが独自の仮想通貨を発行して資金を調達する「ICO」に対する規制に乗り出すことがわかりました。

新規制では、株式発行に性質が似ている「投資型」の購入は、リスク判断をはじめ目利きができるファンドなどプロの機関投資家に限定。

クーポン券に近い「決済型」などは個人投資家も参加できるが、業界が実施内容の審査といった自主規制ルールを整備し、投資家保護を徹底する。

引用:JIJI.COM「ICO」、個人投資家の勧誘制限=仮想通貨規制、金商法改正へ-金融庁

ICO案件を頻繁に行う海外では詐欺まがいの案件も多く、日本も例外ではありません。

そこで、金融庁は個人投資家を保護する目的でICOに係る金融商品取引法・資金決済法の改正を「来年(2019年)をめどに実現する方針」であることを明らかにしています。

ICOとは?日本と世界のICO

ICOとは、Initial Coin Offeringの略称で「仮想通貨発行による初期資金調達」を意味します。

厳密には異なりますが、ICOのイメージとしては従来の【株式発行(IPO)】が近いです。

ICOの場合、IPOよりも自由度が高く、特定の地域に縛られない資金調達が可能であるという利点から、現在最も勢いのある資金調達方法です。

ICOの意味や仕組みについて詳しく知りたい人は下記をご覧ください。

>>>ICOの仕組みと買い方・ICO詐欺の見分け方などを徹底解説!

ICOの成功率

イギリスのリサーチ・コンサル企業大手のGreySpark Partners(グレイスパーク・パートナーズ)が発表したレポートによると、ICOの成功率は約50%で、2017年から2018年にかけて行われたICOの約半分は資金調達に失敗し、ほとんど資金を集めることができませんでした。

先述したように、ICOは今最も勢いのある資金調達方法ですが「ICO主催者によるトークンの現金化」などの理由によって需要低迷が懸念されているのが現状です。

ICO詐欺被害の現状

仮想通貨関連の詐欺被害は世界中から報告されていますが、中でもICOに関する詐欺報告(ICO割れ)が目立ちます。

海外ではずさんな事業計画に基づく詐欺的な案件も多く、アメリカ企業の調査では、ICOの約8割が詐欺的(詐欺の可能性が高い)なものだとも報告されています。

8割の中には、詐欺を意図していないICO計画も含まれますが、セキュリティ性や事業計画などが詐欺的ICOと大差ないことには変わりありません。

国内で有名な詐欺コインとしては以下の4つがあげられます。

ノアコインについては、まだ詐欺確定しているとは言えませんが、ICO割れを起こしているのには違いありません。

>>>【衝撃】ICO割れが起きる原因とノアコインがICO割れした理由を徹底解説!

そして中でも、テクノロジーに疎く慎重さを欠く投資家が大規模な詐欺被害に遭うことが多いようです。

ICO規制の概要 メリット・デメリット

金融庁は来年の通常国会にて、金融商品取引法、資金決済法の改正案の提出を目指しており、今回のICO規制で投資家に対する勧誘を制限し、個人投資家保護を図るとしています。

新しい規制では「投資型」のICOに参加できるのはリスク判断をはじめとする、いわゆる「目利き」ができるファンドなどの「プロの機関投資家」に限定します。

個人投資家が参加できるのは「決済型(※2)」のICOのみで、「決済型」のICOにおいても、仮想通貨業界が「実施内容の審査基準」といった自主規制ルールを整備するとも。

※2決済型と投資型

ICOには、トークンに基づき配当を得られる「投資型」と自社サービスの購入に使える「決済型」ががあります。

詳しくはこちら

また、今回のICO規制案の中には含まれていはいないものの、

虚偽の情報で仮想通貨の価格を意図的に変動させる

といった、いわゆる価格操作も金融商品取引法で禁止し、不公正な取引を防ぐことも視野に入れ、金融庁は規制を強化する方針だとしています。

国内では、ICO割れコインを保有している人に向けて、ICO割れコインと交換ができるサービスもできていることから今後の為にチェックしておきましょう。

>>>仮想通貨を高価買取するベルコイン(BLL)とは?ICO割れコインと交換するメリットなど上場先や今後の将来性など徹底解説!

【参考文献】

ICO(ICO割れ含む)の関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事