ICO割れ

こんにちは!

今回も仮想通貨の投資案件についてご紹介させていただきます。

その名も「Fixer Project」

判断する材料としてお使い頂ければ幸いです。

プロジェクトのセールスサイトは以下からアクセス可能です!

セールスサイト1

セールスサイト2

セールスサイト3

ICO割れ

仮想通貨案件「Fixer Project」の概要と特徴について

Fixer Projectとは、表向きは自称仮想通貨ジャーナリスト、裏では自称仮想通貨業界の開発者を操る黒幕(フィクサー)として活躍もしくは暗躍をする吉川将大氏の主催する、資産形成プロジェクトとされています。

セールスサイトには、プロジェクト参加者に1万円をプレゼントし、その1万円を1億円へと確実に増やす方法を公開しますとあります。

さらに詳しく言うと、1万円を元手にFixerナレッジと呼ばれるアプリを使用し、自動売買で毎月2.16倍の福利で増やしていき、計算上は1万円が1億円になるというわけです。

このアプリに関しては、調べてみましたが、

一般公開されているわけではなく、参加にはセールスサイトからLINE@の登録をし、動画を視聴、感想を返信するという、なんともこういった投資プロジェクトにありがちなものになっています。

一応、セールスサイトには、実際に増えた方の結果が載っていたり、かなり長く密にサイトを作りこんでいたりしますし、主催者の吉川将大氏もメディアに多々露出していたりしています。

かといって、投資案件の中で信用のあるものであるとは言えません。

正直、サイトは作りこみが洗脳レベルともいえるような内容になっています。笑

主催者「吉川将大」のWiki的プロフィール!

今回、このFixer projectを主催している第一人者である、吉川将大氏と一体どんな人物なのか?

この方はFacebookやブログを運営し、はたまたyoutubeもやっているようです。

Facebookアカウント

amebaブログ

youtubeリンク

なかなかに遊んでいるかのような内容も含まれています。笑

簡単なプロフィールとしては、

1982年4月25日生まれの男性の方で、海外に在住しているようです。

10代でホームレス同然となり、心臓病を患いながらもアメリカへ留学したり、営業を転々としつつ勉強を重ね、最終的には這い上がる勢いで、現在は夢であった海外で生活ができるまでになったといいます。

正直、経歴に関してはかなりオーバーな気がします。

仮想通貨に関する会社も運営したことがあるといいますが、なんとも言えません。

現在に至るまでに、株式会社日本代表という会社を設立し、仮想通貨ジャーナリストとして動いているというところに着地するわけです。

その中でも今回のプロジェクトに触れており、力を入れていることが分かります。

また、吉川氏は「ビットコインの正しい増やし方」という仮想通貨に関する情報の集まる本にも掲載されており、暗号通貨預言者ともてはやされているまでになっています。

自動資産形成アプリ「Fixerナレッジ」で本当に稼げるのか?

吉川氏が有名であるということは明白ですが、Fixerナレッジがちゃんとした案件で稼げるものである、というのはまた全然別物になります。

今回の案件も個人的には稼げないと踏んでいます。

その理由として、大きく3つ挙げたいと思います。

①吉川氏の手掛ける、FX自動売買で、稼げなかった実績がある

吉川氏は、以前、今回と同じような自動売買のFXバージョンである、「Belize Life」というものを手掛けていた時期がありました。

全く同じような仕様で、アプリを使用して様子をみたりなど、酷似している点があります。

このソフトが稼げていればいいのですが、これが全く稼げないという実績があるので、心配な部分であります。

②サイトの内容が誇張しすぎである

セールスのサイトが、第1話~第3話にも及ぶものですが、すべての内容がLINE@への登録へ促す内容、お客様の声の他に、人生を変えるための…などといった啓発内容。

そして、登録した後に必ずやってほしいことのように、ほとんどが洗脳に近いような内容になっています。もっと言ってしまえば、だいぶ胡散臭い内容に…

結果、大体の稼げるというおいしい話を持ってきた詐欺会社のテンプレートみたいになってしまっていると感じます。笑

③入会してからと、全容がわからない

最初に、参加者に1万円をプレゼントし、そのお金で回していくとありますが、本当にそうなのでしょうか?

ICO割れ

こういったものは、だいたいスクール形式になるので、受講料などで多額の金額がかかりそうです。

と、いうよりは、こういうお得な案件だったりすると、入口はいい話だらけだが、受講料や教材費、セミナーやコンベンションの参加でお金を請求されるというパターンがあります。

その上で稼げるのなら全然いいのですが、これで稼げなかった場合は、大きな痛手を負ってしまいます。

その前にそもそも、自動売買のソフトであれば、そんなものは必要ありませんしね…

また、アプリに関しても検索しても出てこないので、ちゃんとしたものがあるのかどうかも不安です。

「Fixer Project」で詐欺被害に遭ったら?

まず、知っておいてほしいのは仮想通貨を始めとした投資案件は、詐欺案件として立件が非常に難しいです。

お金を騙し取っているというのが分かりづらく、結局は、頑張ったけどダメになってしまった…で片付けられてしまします。

そのため、以前何かしらの案件で、失敗例があったとしても、また再度別の案件を引っ提げて表舞台に戻ってくる、ということができるわけです。

なので、詐欺に遭ってからは正直言って遅いです。

もちろん消費者センターに問い合わせるという方法もありますが、解決できる見込みはわずかと言えるでしょう。

詐欺に遭ったらどうするか?よりも詐欺に遭わないためにどうするか?を考えるべきです。

今回のケースでいうと、まずLINE@に登録する時点では金銭が発生しませんが、その後、どうなるかは分かりません。

たくさん謳い文句があるのは、そこで登録した人を逃さず、勉強会やセミナーなどと言って金銭が発生する場合、条件的に金銭が発生する場合という状況になった時、もれなく入会させ、現金を徴収するという流れになります。

この時点で流れでのめりこんでしまうと、思わぬ被害に遭う場合があります。

なので、お金が発生するという段階になるたびに、しっかりと冷静に考える時間を設けるよう癖をつけたほうがいいと強く感じます。

しっかりと情報を掴み、冷静な判断で、騙されないようにやってほしいと切に願っております。

では、今回の記事はこの辺で!

また次回お会いしましょう!

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事