bellcoin_banner600-500_1 (1)
bellcoin_banner600-500_2 (1)
bellcoin_banner600-500_3
bellcoin_banner600-500_3
bellcoin_banner600-500_1 (1)
bellcoin_banner600-500_2 (1)

イーサリアム財団がアップデートの延期を発表

1月16日午前7時頃、1月17日に予定されていた仮想通貨イーサリアムの大型アップデート「コンスタンティノープル」の延期が、イーサリアム財団の発表によって明らかになりました。

また、延期先(次のアップグレード)の日程はまだ明らかになっていません。

 

 

日本語訳
[セキュリティアラート]イーサリアムデベロッパーや専門家、コミュニティメンバーなどとの合意が取れ、アップグレードを一時的に延期することが決定しました。

イーサリアム財団の発表によると、延期の原因は”リエントリー攻撃”に対する虚弱性の発覚です。

これはスマートコントラクト監査団体のChainSecurityが公開した、

「コンスタンティノープルはリエントリー攻撃を可能にする」

と題されたブログ記事における指摘によって明らかになりました。

仮想通貨イーサリアム(ETH)の大型アップデート「コンスタンティノープル」はもともと昨年11月に行われる予定でしたが、

テストネット「Ropsten(ロプステン)」の試験運用中にトラブルが起きたことで延期が発表されていました。

前回のアップグレード延期の詳細は以下の記事で解説していますので、詳しく知りたい方はぜひご覧ください↓

アップデートが延期の原因となったリエントリー攻撃とは?

ここからは先述した”リエントリー攻撃”について分かりやすく解説していきます。

リエントリー攻撃について解説する前に、以下2つの言葉を把握しておくとスムーズに内容が理解できます。

重要語句
  • ELP-128:今回のアップデートで導入される予定だったシステムのこと。
  • フォールバック関数:予期せぬエラーが起きてもシステムを持続させる関数。2,300ガス以下で機能する関数。

リエントリー攻撃の仕組

まず、リエントリー攻撃とは、

「フォールバック関数によって仮想通貨ETH(イーサリアム)を複数回送金させるハッキング行為」

のことです。

フォールバック関数は一度行われた送金をもう一度行わせることができる関数で、ガスが2,300以下の状態で機能する関数です。

これまでのETH(イーサリアム)取引時にかかるガスは、フォールバック関数が機能する2,300ガスを大きく上回る5,000ガスです。

ガスが5,000ガスを下回ることは基本的にイーサリアムには無く、よってフォールバック関数が機能することによるリエントリー攻撃が行われることもありませんでした。

逆に「ガスが2,300を下回る状況」になった場合は非常に危険です。

ガスが2,300を下回るということは「リエントリー攻撃をいつでも仕掛けられる」ことと相違なく、

イーサリアムにとってあってはならない状態です。

イーサリアムのアップグレードが延期された原因

ここで登場するのが「ELP-128」です。

ELP-128は、今回のアップデートで導入される予定だったシステムで、このシステムを導入すればETH取引時にかかる手数料(ガス)を低く抑えることが可能になります。

実際に導入すれば、

1つの取引当たり5,000ガス(導入前)→300ガス(導入後)

ほどの低ガス化が可能だといわれており、

すなわち、仮にELP-128が導入されれば「リエントリー攻撃をいつでも仕掛けられる」という状況が作られることになります。

その危険性に気が付いたスマートコントラクト監査団体のChainSecurityは、

急遽ブログを更新しイーサリアムのアップグレードを延期させるに至ったということですね。

アップグレード延期に伴いユーザーがするべきこと

単なるイーサリアム保有者には、特にするべきことはありません。

アップグレード延期に伴い、更新、アップグレード、ダウングレードなどの作業が必要になってくるユーザーは以下の3つに当てはまる方です。

  • イーサリアムのマイナー
  • 仮想通貨交換業者
  • ノードオペレータ

具体的に何をすべきかについては、イーサリアム財団のブログにて発表されていますのでそちらをご覧ください。

多くのユーザーは単なるETH(イーサリアム)保有者ですので、特に作業する必要はありません。

ETH(イーサリアム)価格への影響

今回の大型アップグレード延期によって仮想通貨ETH(イーサリアム)の価格は約7.5%の下げ幅を見せています。

イーサリアムの価格

CoinMarketCapにて上位に位置する仮想通貨は全面的に値下がりしていますが、その中でもETH(イーサリアム)はほか通貨より大きい下げ幅を見せています。

イーサリアムの価格

【参考文献】

アップデートに関する関連記事

bellcoin_banner600-500_2 (1)
bellcoin_banner600-500_3
bellcoin_banner600-500_1 (1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事