ICO割れ
ICO割れ

コインチェックが遂に再開発表!

仮想通貨取引所コインチェック(CoinCheck)は10月30日、新規口座解説と一部仮想通貨入金・購購入の再開を発表しました。

仮想通貨取引所コインチェックは2018年1月に、580億円の損失を出す大規模なサイバー攻撃(ハッキング)被害に遭ったことで一部サービスを停止しており、既登録ユーザーの仮想通貨売却・送金しか行えない状態が続いていました。

>>>コインチェックNEM流失事件まとめ

そして、同年4月には大手金融グループであるマネックスの傘下となり、経営管理態勢や内部監査態勢の整備を徹底するなど経営再建に向け準備を進めてきました。

コインチェック

出典:毎日新聞

さらには、先日マネックスグループが公表した資料によると、4月~9月までのクリプトアセット事業(仮想通貨事業)は約8億4700万円の赤字となりました。

しかし、同グループCEOの松本大(松本おおき)氏は、以下のコメントを残し、コインチェックの完全再開へ強気の姿勢を示しています。

事業が再開できれば、早期の黒字化が可能だと考えている。

>>>マネックスの決算発表資料

コインチェックが再開したサービス内容

コインチェックが2018年10月30日より再開するサービスは以下の3つです。

  • 新規口座開設
  • 一部仮想通貨の入金(BTC・ETC・LTC・BCH)
  • 一部仮想通貨の購入(ETC・LTC・BCH)※

※BTCの購入は当初より停止していません。

いままで停止していたBTC・ETCLTCBCHの取り扱い(売買)が可能になるとともに、新規口座を開設できるようになったということですね。

新規口座開設の条件や、仮想通貨売買時の注意点などについてはこちらをご覧ください。

>>>コインチェック公式サイト

また、現在(2018年11月2日)「CoinCheck」で利用できるサービスと、再開準備中のサービスも、コインチェック公式サイトがまとめています。

10月30日現在利用できるサービスは以下の6つです。

  • 新規口座開設
  • 仮想通貨の入金、購入(BTC,ETC,LTC,BCH)
  • 仮想通貨の出金・売却(全取扱仮想通貨対象)
  • 日本円の入金、出金
  • レバレッジ取引における決済、証拠金の入金
  • CoinCheck貸仮想通貨サービス(全取扱仮想通貨対象)

再開準備中のサービス・機能は以下の7つ。

  • 仮想通貨の入金、購入(ETH,XEM,LSK,XRP,FCT)
  • レバレッジ新規建取引
  • アフィリエイト
  • 日本円コンビニ入金
  • 日本クイック入金(Pay-easy)
  • CoinCheck Payment
  • CoinCheckでんき

つまりは、コインチェックの完全再開には時間がかかるということですね。

再開したコインチェックの運営体制は従業員が2倍に?!

先述した通りコインチェックは2018年1月にハッキング被害に遭っています。

ですから、金融大手のマネックスグループの傘下に入ったとしてもセキュリティを含めた運営体制に関して慎重になる人も多いでしょう。

再開したコインチェックの運営体制として注目すべき点は以下の4つです。

  • 従業員数が約2倍の250人に拡大
  • リスク評価や選定などを担当する選任部署の設置
  • セキュリティ体制を統括する専門部署の設置
  • インシデント(※1)発生時に対応する専門チームの新設
※1.インシデントとは?

インシデントとは、危険な事故が起こりうる状態又は起こりそうな状態のことです。

事故が起こった後だと「アクシデント」、事故の前だと「インシデント」となります。

そして、マネックスグループがコインチェック再開に向けて力を入れてきた対応実績は以下の3つがあります。

  • 経営管理態勢
  • 内部管理態勢
  • 内部監査態勢

上記については、下記の画像をご覧下さい。

ICO割れ

コインチェック

コインチェック再開後次の目標は金融庁からの業者認定か

仮想通貨取引所コインチェックが営業再開しても、金融庁に「仮想通貨交換業者」としての申請をしている段階で、現時点のコインチェックは「みなし業者」です。

早ければ11月中には認可が下りるとの見方もありますが確実な期日は定かではありません。

しかし、マネックスCEOの松本大(松本おおき)氏は、コインチェックにとっての完全な営業再開は「仮想通貨交換業者」の認可を受けた時だとしており、イーサリアムリップルなどの仮想通貨の取り扱いも順次おこなっていくと表明しています。

コインチェック関連記事

【参考文献】

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事