オンラインカジノ_仮想通貨

仮想通貨のメリットは、デリバティブ(価格変動)の激しさから投資ができることや、スマートコントラクトといった決算システムでの快適性といったものがあります。

さらに、匿名性の高さや送金スピードの速さから「オンラインカジノ」といったインターネット上でのカジノの決算手段にも向いています。

オンラインカジノはすでに1990年代の中盤には誕生しており、今では1000以上のオンラインカジノがあります。

“カジノ”と聞くと「日本でプレイすると違法ではないの?」と疑問に思われる人もいるかも知れませんが、オンラインカジノは海外のそれぞれの国でライセンス認証をしているため日本でプレイしても違法ではありません。

このことはあのWikipediaにも記載されています。

インターネットを使って世界のオンラインカジノを日本から接続してプレイすることも可能となっており、現在のところ、これが違法であるという判例はなく、グレーゾーンとされている。

一部の地方自治体の中には税収や経済効果を求め、構造改革特区を目指す動きがある。

石原慎太郎(当時東京都知事)や猪瀬直樹(石原の後任)、自由民主党や公明党などの一部の議員は、「国際観光産業振興議員連盟」(カジノ議連)を結成して合法化を求めている。

2018年7月20日に「特定複合観光施設区域の整備に関する法律」(IR実施法)が成立し、日本においてもカジノが解禁される事となった。

引用:Wikipedia

仮想通貨が出回り送金スピードの速さや手数料が掛からないことから、日本でも徐々にオンラインカジノの人気が高まってきています。

この記事では、仮想通貨が使えるオンラインカジノについて紹介していきます。

仮想通貨が使えるオンラインカジノの選び方

仮想通貨が使えるオンラインカジノの選び方

仮想通貨が使えるオンラインカジノは法定通貨ほど多くはないので比較的選びやすいですが、自分に合ったオンラインカジノを選ぶ必要があります。

まずは仮想通貨が使えるオンラインカジノの選び方を見ていきましょう。

初めのうちは大手のオンラインカジノがオススメ

初めてオンラインカジノで遊ぶ場合は、大手のオンラインカジノがオススメです。

オンラインカジノの初心者は、決算システムが仮想通貨でも法定通貨であっても、大手のオンラインカジノを選ぶ方がセキュリティも高く安心して遊ぶことができます

大手のオンラインカジノについては後述するので、そちらを参考にしてみて下さい。

ビットコイン以外の仮想通貨も使うことができる

仮想通貨が使えるオンラインカジノで遊ぶためには、まず仮想通貨を購入しなくてはなりません。

そして、オンラインカジノで使うことのできる仮想通貨はビットコインが主流になっています。

しかし、ビットコインの価格が下落してしまった場合のことを考えると、ビットコイン以外の仮想通貨も使えるオンラインカジノの方が対処しやすく含み損のリスクを軽減することができます

オンラインカジノで使えるビットコイン以外のメジャーな仮想通貨は以下の通りです。

  • Ethereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  • Litecoin(ライトコイン)

適切なライセンス認証を取得しているかを確認する

オンラインカジノの中には国のライセンス認証を受けていないものもあり、そのようなオンラインカジノでは不正に仮想通貨を取られてしまうリスクがあります。

仮想通貨が使えるオンラインカジノの種類は多くはないものの、きちんと適切なライセンス認証を受けているのかを確認する必要があります。

有名なオンラインカジノの認証機関には、イギリスの「ゲーミングライセンス UK」などがあり、各オンラインカジノの公式サイトなどで確認することが可能です。

入金ボーナスがあるオンラインカジノがオススメ

入金ボーナスとは、初めてオンラインカジノに登録した場合に特典としてチップなどを貰うことのできるサービスのことです。

入金ボーナスがあるところを選べば、日本円にして3,000円~5,000円ほどの初回限定ボーナスを貰うことができるので、初めて登録を行う場合は入金ボーナスがあるオンラインカジノを選ぶことをオススメします。

仮想通貨が使えるオンラインカジノ6選

仮想通貨が使えるオンラインカジノ

それでは仮想通貨が使えるオンラインカジノを紹介していきます。

2019年現在は仮想通貨が使えるオンラインカジノの数はそれほど多くはありませんが、今後はオンラインカジノの決算システムでは仮想通貨がメインになるとも言われています

自分に合った仮想通貨が使えるオンラインカジノを選ぶことが、安全に楽しむことにも重要になっていきます。

ビットカジノ

ビットカジノは2014年に創設されたオンラインカジノです。

承認ライセンスも「オランダ領キュラソー政府」からきちんと承認されているので、安全に遊ぶことのできる仮想通貨の使えるオンラインカジノです。

カジノの名前からも分かる通り、ビットコインで決済することができます。

その他にもイーサリアムにも対応しているおり、メジャーなアルトコインにも対応しています。

初回入金ボーナスでは初回入金に対して100%のボーナス(上限あり)があり、バカラ、ルーレット、ブラックジャックなどの定番のカジノを遊ぶことができます。

パイザカジノ

パイザカジノは、以下の3つの仮想通貨で決済することが可能です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ

24時間のサポート体制がしっかり整っていて「カナワキ」「キュラソー」といった認証機関にも認められています。

仮想通貨を使った決算スピードは法定通貨と比較にならないほどスピーディーなので、パイザカジノのスピーディーな決算システムと合わされば、さらにストレスなく遊ぶことができます。

ハッピースター

ハッピースターは2016年から日本語に対応しているオンラインカジノで、使える仮想通貨はビットコインのみとなっています。

ただ、アカウントを作るだけで初回ボーナスをもらうことができるため、初めてオンラインカジノをプレイする人にオススメです。

ビットコインでの入金方法も簡単なので、初心者にも遊びやすいオンラインカジノです。

遊ぶことのできるゲームの数も900種類以上用意されているので、自分に合ったゲームやカジノを見つけてみるのもオンラインカジノの楽しみ方の一つです。

インターカジノ

インターカジノは1996年に創設されたオンラインカジノです。

オンラインカジノの中でも歴史があり、安心してプレイすることができます。

使える仮想通貨はビットコインだけですが、インターカジノでは「無料モード」というものがあり、ビットコインを消費しなくても無料で練習することが可能です。

そのため、単純に損得なしでゲームやカジノを楽しみたい人にもオススメのオンラインカジノとなっています。

ラッキーニッキーカジノ

ラッキーニッキーカジノは、2017年2月に創設された比較的新しいオンラインカジノです。

承認ライセンスはマルタ共和国での承認を受けているため、運営体制もしっかり整っています。

こちらも使える仮想通貨はビットコインのみになりますが、決算スピードでは他の支払いシステムよりも入出金が早くカジノで遊ぶにも向いています。

ラッキーカジノの入金ボーナスは1~3回目まで用意されていて、日替わりのお得なボーナスなどもあるため長く遊びたい人にオススメのオンラインカジノです。

ワンダリーノカジノ

ワンダリーノカジノはドイツから生まれたオンラインカジノで、今では日本語にも対応しているため徐々に日本人プレイヤーも増えてきています。

使える仮想通貨はビットコインのみとなっています。

カジノというよりもオンライゲームの様な要素を含んでいるのがワンダリーノカジノの特徴です。

各プレイヤーにはレベルによる格付けが定められており、レベルが高いユーザーには1年に1回高額な賞金を受け取ることができます。

仮想通貨が使えるオンラインカジノで遊ぶ際の注意点

仮想通貨が使えるオンラインカジノで遊ぶ際の注意点

最後に、仮想通貨が使えるオンラインカジノで遊ぶ際の注意点を簡単に紹介していきます。

仮想通貨の管理をしっかりと行う

仮想通貨界では、過去にマウントゴックスやコインチェックなどでの流出事件がありました。

そのため、オンラインカジノで遊ぶために初めて仮想通貨を購入する人の場合には、仮想通貨の管理をしっかりと行う意識を持っておくことが重要です。

ただ、現在の仮想通貨取引所やウォレットのセキュリティはとても高いので、過度に流出などの心配をする必要はないですが、法定通貨(一般的なお金)とは違うものだという意識で管理する必要はあります。

仮想通貨には価格変動がある

仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が激しいことが特徴です。

そのため、オンラインカジノ用にビットコインなどを大量に購入してしまうと、購入したときよりも価値が下がってしまい、含み損を大きく抱えてしまうリスクがあります。

そのため、あまり大量にオンラインカジノ専用の仮想通貨を用意することは、あまりお勧めできません

取引所やウォレットから出し入れするときには慎重に

オンラインカジノに仮想通貨を入出させる場合には、仮想通貨のアドレスやQRコードが必要になってきます。

その際には、仮想通貨のアドレスをコピペするなどの作業がありますが、その際のアドレスの取り扱いには十分気をつける必要があります。

アドレスを万が一紛失してしまったり忘れてしまった場合には、送金することができないケースも発生してしまうので、最初は少額の仮想通貨をテスト送金するようにした方がいいでしょう。

仮想通貨が使えるオンラインカジノのまとめ

オンラインカジノではカジノ専用の電子決算サービスとして「ecopayz(エコペイズ)」ヤ「iwallet(イーウォレット)」と言ったものがあります。

ただ、それらのオンラインカジノ専用の決算サービスでは過去にはトラブルなどもあり、管理体制も十分とは言えない側面もあります。

一方、ビットコインのような仮想通貨の決算システムでは、安全性や匿名性が高いため、今後のオンラインカジノ決済の主流となっていくと言われています。

価格変動には注意が必要ですが、安全性や匿名性という意味ではオンラインカジノでの決算には仮想通貨の方がスピードも速くオススメなのです。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事