ベルコインプラス

BellCoinPlus(ベルコインプラス/BLLP)の第一回AirDrop配布日が、

8月10日(土)

に決定致しました!

このことは、Bellwoodの公式サイトで発表されています。

Bell Wood Support Team

出典:Bell Wood

 

下記が上記を日本語訳した文章です。

【BLLP エアドロップに関する告知文】

新通貨 BLLP エアドロップ企画のお知らせ】

平素より BellWood Exchange をご利用いただきまして、 ありがとうございます。

2019 年 8 月 10 日に、 BellWood が新たに発行する通貨 「BellCoinPlus/BLLP」 のエアドロップが開始されます。

この度行われますエアドロップの対象者は、 プロジェクトの期間中、 各配布日までに Bell Wood 取引所における自身のウォレット内に BLL を保有しているユーザーとなります。

第一回は 8 月 10 日に BellWood 取引所内のウォレットに BLL を保有するユーザー BLL 数量の2.5% にあたる BLLP の配布が行われます。

今後、 Bellwood 取引所内 Wallet に BLLP が追加され、 こちらに自動的に反映されます。

Bell Wood Support Team

 

上記文にも記載されている通り、BellCoinPlusをもらう為の条件が下記となります。

 

  • 8月10日(土)にBellwood取引所内のウォレットにBELLCOINを保有しておくこと
  • 保有しているBELLCOIN数量の2.5%が付与される

 

上記2点が条件です。

 

そもそもBellCoinPlusは、将来的にステーブルコインとして機能を持ち、米ドルと価格が連動するとのことです。

 

例えば、Bellwood取引所のウォレット内に、10,000BLL(1枚25円計算で250,000円)分、保有していたとしましょう。

保有しているBELLCOINの内、2.5%のBellCoinPlusが付与されますから、250枚分のBellCoinPlusがもらえます。

先述した様に、BellCoinPlusは米ドルと連動しますから、仮にBellCoinPlusが1枚110円の価値を持ったとすれば、

 

250BLLP×110円=27,500円

 

となり、

 

27,500円分のBellCoinPlusがもらえます。

 

もちろん、すでにBellCoinPlusは上場することがほぼ確定しており、価格が付くことも決定しています。

 

つまり、今回のAirDrop案件は、

 

利益がほぼ確実に出せるチャンス

 

ということですね。

 

配布条件に当たるBELLCOINは、現在Bellwood取引所のみで購入できます。

まだ、Bellwood取引所に登録していない人は、まずはBellwood取引所の登録方法を見てからBELLCOINを購入して下さいね。

 

 

注意点
  1. 配布されるウォレット先は、ベルウォレットではなくBellwood取引所ですので注意しましょう。
  2. 今回が第一回目となりますが、何回まであるかはまだ未定とのことです。

BellCoinPlus(ベルコインプラス/BLLP)の使い道

Binary option

いくらBellCoinPlusのAir dropが素晴らしいと言っても、BellCoinPlus自体何に使えるのかどうかは、やはり気になるものですね。

 

結論から言えば、BellCoinPlusの使い道は、

現在開発されているバイナリーオプションプラットフォーム『Hight Low Option(ハイローオプション)』で使用できます。

 

???

 

すでにバイナリーオプションをしたことがある人であれば、気付くと思いますが、

 

  • なぜわざわざ仮想通貨でバイナリーオプションをしなければならないのか?
  • ハイローオーストラリアでは日本円でFXすることができるではないか

 

と思われるでしょう。

 

しかし、残念ながら近年世界中で、法定通貨を使用したバイナリーオプションの取引が禁止される動きが出てきています。

 

例えば、ヨーロッパでは2018年7月30日欧州証券市場監督局(ESMA)は、バイナリーオプション業者に対して厳しい規制を設けるとのこと。

 

欧州ではハイレバもボーナスも全面禁止

かねてより欧州証券市場監督局(ESMA)が示唆していたFX、CFDなどの商品取引に関する厳しい規制の内容が本決まりし、この7月30日から実施される運びとなりました。

これにより欧州圏内に本拠地を置くいわゆる海外FX業者は、ハイレバレッジもボーナスの提供も禁止されることになり、バイナリーオプション業者は完全禁止で市場からの撤退を余儀なくされそうな状況です。

引用:MONEY VOICE

 

もちろん、日本も例外ではなく、規制の対象になりつつあり、注意勧告まで出ています。

 

海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!無登録業者との契約は行わないで!!

「インターネット上の広告を見て興味を持ち、海外業者とバイナリーオプション取引を開始したが、出金を求めても応じてもらえない」といった相談が、最近になって全国の消費生活センター等に数多く寄せられています。

バイナリーオプション取引とは、為替相場等が上がるか下がるかを予想するもので、取引期間終了時(権利行使期限)に事前に定めた権利行使価格を上回った(または下回った)場合に、一定額の金銭(ペイアウト)を受け取ることができる取引です。予想がはずれれば、支払ったオプション料がすべて損失になりますが、短期間に繰り返し取引することができるため、損失額が大きくなるおそれがあります。

トラブルになっている事例における相手方業者の所在地は海外にあります。日本の法律(金融商品取引法)では、日本の顧客との間で、バイナリーオプション取引などの店頭デリバティブ取引を業として行う場合は、海外業者も含め、金融商品取引業の登録が必要となりますが、これらの事例ではいずれも業者の登録は確認できていません。

バイナリーオプション取引はリスクの高い取引であることを理解し、無登録の業者との契約は行わないようにしましょう。

引用:独立行政法人 国民生活センター

 

事実、バイナリーオプション業者が廃止になる事例は、

 

  • 出金できずに資金を業者が持ち逃げ
  • 国の制度を無視して無登録でサービスを提供している

 

などがあります。

 

しかしバイナリーオプションは、パソコン一台、あるいはスマホ一台でお金を稼ぐことができる為、

 

バイナリーオプションの需要は常にあります。

 

そこで、『Hight Low Option』では、

 

Bell Coin Plusでのみプレイできる
バイナリーオプションのプラットフォームを作り提供する

 

とのことです。

 

ちなみに、Hight Low Optionのサービス開始直後はBellCoinPlusは取引所で購入できない為、

 

AirDropで手に入れた人だけが
どんなサービスなのかを体感できる

 

とのことです。

 

ですから、今後もバイナリーオプションをしたい!

という人は、Bell Coin Plusを保有していた方が良いということですね。

 

 

今回のAirDropは、まだBellwood取引所の序章に過ぎない。

Binary option

ほぼ確実に利益が出る、BellCoinPlusのAirDrop案件ですが、

これはまだBellwood取引所が7月16日に公表したロードマップの序章に過ぎません。

 

ロードマップについて、詳しくは下記の記事にまとめていますので、まだBellwood取引所が公表したロードマップを知らない人はご覧ください。

 

また、Bellwood取引所やBELLCOINについてまだあまり知らないという人は、当サイトでそれぞれ記事にまとめていますので、併せてご覧ください。

 

そして、今後もBellwoodなどの情報が入り次第、LINE@の登録者様最優先で配信致しますので楽しみにしていて下さい。

 

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事