ビッサム

仮想通貨人気の高い韓国で最大規模の仮想通貨取引所であるBithumb(ビッサム)

取引所ビッサムがある韓国は、日本や中国、アメリカのように仮想通貨取引が多く行われている国として知られていますね。

2018年終わりには、仮想通貨取引所Houbiが日本上陸したとして話題になりましたが、ビッサムも2019年に日本上陸する為に、金融庁への登録申請中との報道もあります。

ビッサムが日本上陸すれば、国内取引所よりも取り扱う仮想通貨は多いですから、多くのユーザーが利用する可能性もありますね。

この記事ではビッサムの登録方法やログイン方法、認証レベルについて紹介しますから、ぜひ参考にして下さいね。

Bithumb(ビッサム)とは/特徴

Bithumb(ビッサム)

Bithumb(ビッサム)とは、韓国でも1.2を争うほど大きな仮想通貨取引所です。

2018年6月20日にハッキング被害に合ったビッサムですが、その後セキュリティの強化を実施し、2018年11月では回復し、再び大手取引所となっています。

その為、ビッサムの取引量は、韓国全体の約70%以上を占めています。

ですから、回復していると言えるでしょう。

また、ビッサムは、日本の金融庁への登録申請中であり、2019年2月には日本国内への仮想通貨取引所のオープン計画があるとのことです。

仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)の登録方法

韓国の取引所であるビッサムは日本からすると海外取引所になりますが、簡単に登録できる海外取引所とは違い、

ビッサムの登録は日本と同じ様に入力していく必要があります。

逆に言えば、数々のハッキング事件を乗り越えてセキュリティがしっかりとしてきている取引所と言えますね。

まずはBithumb公式サイトにアクセスします。

ビッサムは日本語対応していますから、日本語にして分かりやすくしましょう。

次にビッサムのHPの「会員加入」をクリックします。

すると、以下の会員登録を必要な項目が表示されます。

登録 最も信頼できる仮想通貨プラットフォーム Bithumb

登録項目
  • E-mail:メールアドレスを入力
  • 国:JAPANを選択
  • 携帯番号:+81が表示されますので、0を抜いた90や80などから始まる携帯の電話番号を入力しましょう。
  • SNS認証:携帯番号を入力すると、登録した携帯番号に6桁の認証コードが来ます。(数分かかる場合もある)
  • SNS認証番号:携帯に来た認証コードを入力します。
  • 本名確認:任意ですが、ビッサムから出金した場合には必ず本人確認書類を提出しましょう。ただしパスポートのみ有効です。
  • 現在所在地:アドレスは郵便番号(ハイフンなし)、アドレスは「JAPAN」、住所はローマ字で入力します。
  • パスワード:大文字+小文字+数字+記号を組みわせたパスワードを入力します。(例:@Abcdefg123456789など。)
  • セキュリティパスワード:4桁の数字あるいは英単語を入力。(例:1234、a1b2、abcdなど。)入出金する際に必要です。
  • □ボタン:ビッサムの利用規約などは必ず確認しておきましょう。
  • ロボット認証:ロボットで無ければ✔しましょう。
  • ここまで入力すれば登録ボタンを押しましょう。※登録ボタンを押しても登録できない場合には、どこが誤っているか指摘してくれます。

登録が完了したら、登録したメールアドレスにビッサムから確認メールがきます。

登録 最も信頼できる仮想通貨プラットフォーム Bithumb2

「メールアドレスを確認する」に、ビッサム公式サイトへのリンク(ログイン画面)が張ってありますから、クリックすると登録完了です。

リンク先は、「ログイン」に飛びます。

仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)のログインの仕方

ビッサムに登録したら、仮想通貨取引きする為にログインしてみましょう。

ログイン画面が表示されたら、登録した、

  • メールアドレス
  • パスワード

を入力し、ログインをクリックします。

ログイン 最も信頼できる仮想通貨プラットフォーム Bithumb.png33

ログインをクリックすると、登録したセキュリティパスワード(4桁)を入力して確認を押しましょう。

売買やトレードは、最も信頼できる仮想通貨プラットフォーム Bithumb.png5

画面右上の表示が、「財布管理」になっていれば、ログイン完了です。

仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)の認証レベルについて

ビッサムには「認証レベル」というものがあります。

認証レベルは1と2が有り、認証を進めることでレベルが上がるシステムです。

ではレベル1と2ではどう違うのかについて見ていきましょう。

認証レベル1:初期は認証レベル1に設定されています。

この状態だと、仮想通貨及び法定通貨韓国ウォン(KRW)の出金操作が出来ません。

可能なのは仮想通貨の購入と法定通貨の入金のみとなっています。

この認証レベルシステムは非常に素晴らしく、日本の取引所は、大抵全ての登録・審査が終了し取引所から送られてくる住所確認のハガキを待ってやっと入金して仮想通貨の購入が可能となります。

しかし、日本の取引所のような認証システムでは、せっかくユーザー(投資家)が仮想通貨が欲しい!と思ってもすぐに購入することが出来ません。

そして、口座開設を待っている期間も相場は変動しております。

せっかくの買い時も口座開設を待っている間に逃してしまうかも知れませんよね。

ですから、仮想通貨で即入出金できる点はビッサムを利用する際に良い点だと言えますね。

認証レベル2:出金可能にするには、身分証明書の提出が必須です。

公式で指定されている証明書の種類は、パスポートのみです。

日本在住者は「身分証明書(パスポート)を送る」を必ず選択してください。パスポート以外では申請出来ません。

Bithumb(ビッサム)の今後

ビッサムは韓国国内で、1・2位を争う人気取引所です。

過去にはハッキングにあったりサーバーが弱かったり等の問題は有りましたが、苦難を乗り越え今の人気に至ります。

そして、ビッサムの取扱通貨は手堅い仮想通貨ばかりであり、今後も利用者が増えていく可能性は高いでしょう。

また、韓国の仮想通貨ニュースサイト「ZDnet Korea」によると、ビッサムは2019年2月には日本へ進出する予定であると報道されています。

ですから、ビッサムが日本に進出すれば確実に多くのユーザーを獲得するとも予想されますね。

ビッサムの取扱通貨は日本に上場していないコインばかりですので、ビッサムが日本上陸する前にビッサムに登録して、ビッサムに上場するコインを購入しておけば一時的な上昇が狙える可能性はありますね。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事