ASECコイン

仮想通貨は多くの目的を持って開発が行われています。

例えば、決済のシステムを一気に変えようとするものや仮想通貨に機能を付けて開発環境を提供するもの、様々なデータ管理を行うブロックチェーンのトークンとして利用するものなどです。

その中でも貧困の救済を目的に開発される仮想通貨もあります。

それがASECコインです。

今回このASECコインについてその特徴や懸念点、評判などにも触れながら将来性をお話しします。

これを読めばきっとASECコインはどういったコインで何が話題になっているのかを知ることができるのではないでしょうか。

ASECコインのwiki的基本情報

ASEC

仮想通貨名 ASEC
トークン名 ASEC
公開月 2017年1月
発行上限 -
発行枚数 -
公式HP https://asec-project-partners.co.jp/
ホワイトペーパー -
Twitter -
Facebook -
Reddit -
TelegramID -
YouTube -

ASECコインとは

ASECコインとは、最新型のブロックチェーンを構築し東南アジアの貧困問題解消やASEAN全域の経済活性化を目指すという大きな目標を持った仮想通貨です。

タイで大臣を務めたことのあるカセー氏が主導する仮想通貨と言う大きな後ろ盾を持った仮想通貨と言われており、このASECコインを利用することで貧困が生む様々な社会問題・医療問題・教育の問題これらの諸問題を解決するとしています。

つまり、仮想通貨のASECコインを利用して資金と決済の問題を解決しようと試みたプロジェクトなのです。

上場前の2018年12月末にプレセールを行い、1ASECコインを1米ドルで販売した際には多くの投資家が購入を試みました。

そして2019年10月、満を持して上場を行った仮想通貨です。

ASECコインの特徴

ASEC PROJECT

出典:ASEC PROJECT

ASECコインの特徴は、目的、支援者、上昇システム、最低購入金額の設定、日本企業が関与というものです。

目的

ASECコインには、目的が壮大という特徴があります。

その目的は、教育格差の是正とASEAN諸国の経済発展の2つを柱としています。

教育格差の是正は、ASECコインを購入することによって、世界的に見ても孤児の比率が高いタイにおいて、孤児院や施設に収容される子どもたちに進学や学習の機会を与えることを目指しています。

仕組みとしては、購入金額の一部を教育支援金として寄付することで、恵まれない子どもたちに向けて、奨学金という進学援助や教育環境改善のための資金として活用されるというものです。

ASEAN諸国の経済発展は、ASEAN企業を中心とした独自のブロックチェーン・暗号通貨ASECコインを利用して新たな経済圏を構築し、それらの国の企業にフィンテックサービスを提供するという目的になります。

ASECコインによってASEAN諸国にフィンテックを普及させるということです。

支援者

支援者も特徴です。

多くの仮想通貨では支援者と言うと仮想通貨を開発した経験者や経済、IT分野の教授などの名が上がりますが、ASECコインはカセー氏という外務大臣としてタイで活躍した人物が支援しています。

同氏は重病の父親、貧しい家庭、小学校にすら通うことのできない幼少期を経るも、勉学を怠ることなく医師免許を取得し、タイの政治家にまで上り詰めた人物で、現在80歳を超える高齢でありながら、このASECコインのプロジェクトを支援しています。

上昇システム

上昇システムも特徴です。

独自の方法により毎月ASECコインの価値が上がることから、投資案件としても魅力的という点です。

ただし、この具体的な手法に関しては明示されていないという点も留意が必要と言えます。

最低購入金額の設定

最低購入金額の設定がされているという点も特徴です。

ASECコインは大きなプロジェクトのため、最低金額が設定されており、日本の代理店(株式会社 ASEC PROJECT PARTNERS.)が設定した金額は10万円となっています。

多くの仮想通貨は仮想通貨建てで0.01ETH(約200円相当)から購入できるのとは大違いです。

日本企業が関与

日本企業が大きく関与しているというのも特徴と言えます。

海外の仮想通貨の案件は、基本的に自国かシンガポール、香港などの関与はあっても、日本の企業が関与することはほとんどありません。

ちなみにこの関与している企業は、東京と福岡に拠点を持つ株式会社 ASEC PROJECT PARTNERS.(代表:植田 雄輝)で、ASEC FRONTIER.Ltdと事業契約を締結し代理店としても活動しています。

ちなみに技術的な特徴はほとんど情報がありません。

ASECコインを利用する際の懸念点

ASECコインを利用する際の懸念点

懸念点として、評判が悪い事、同様のプロジェクトはすべて失敗していること、運営が怪しいことです。

評判が悪い

評判が悪いことが懸念と言えます。

Twitterでは常に詐欺と呼ばれ、あまり良い評判を見ません。

またネットで検索をしても行燈記事以外は全てこの通貨の問題を指摘したものです。

このような悪い評判があるとプロジェクトにも支障が出るという懸念があります。

同様のプロジェクトはすべて失敗している

同様のプロジェクトが全て失敗している点も懸念です。

ノアコイン、ワールドピースコインなど東南アジアの貧困問題解消を謳う仮想通貨プロジェクトで成功したものはありません

これらは十分な技術やノウハウを投入したと思われるもので、ASECコイン以上に慎重なプロジェクトと言っても過言ではありませんでした。

しかし、実際は大きな失敗をしています。

そのためASECコインも同じ轍を踏みそうな点が懸念です。

運営が怪しい

運営が怪しいというのも懸念点です。

ASECコインにはホワイトペーパーは無く、運営会社と思われるASEC FRONTIER の主要メンバーは検索を行ってもASECコイン関連の記事しか出て来ない怪しい人物ばかりです。

ASEC FRONTIER は所在地不明で、法人登記されているかどうかさえ不明で非常に怪しいという懸念があります。

このほか、AlterDice取引所に上場もプレセール価格は1ASEC=1USD(約108円)だったのに対し、プレセールで購入した方でも上場直後に初値で5分の1になってしまい、現在では13分の1にまで価格が下がってしまっているなど懸念も多く、出来高を見ると上場直後に異常な出来高を記録しており、関係者が売却したものと思われ注意が必要です。

ASECコインの評判

ASECコインの評判

ASECコインの評判について、気になるTwitter上のツイートをまとめました。

詐欺案件になっています。

上場は果たしました。

タダで手に入れた沢山のASECコインに関するツイートです。

ASECコインの評判は芳しくありません。

エアドロップとしてはかなりの金額を配布しましたが、一瞬で価値を失い詐欺案件となってしまっています。

こういった状況はまるでICO詐欺の手口に似ています。

つまり、ASECコインはあまり信用しない方がよさそうな評判です。

ASECコインの将来性

ASEC 将来性

出典:ASEC

ASECコインの将来性は暗いものがあります。

実際に多くの利用者から詐欺案件と認定され、完全に信用を失っているだけでなく、実際に信用を失うような運営を行っているというのがその理由です。

こういったプロジェクトは上場した際の資金を集めることが目的になっており、プロジェクトの進行は二の次になってしまっていることが多い傾向で、運営側もこれ以上のプロジェクトの進行を真剣に行っているような印象はありません。

利用者や投資家の信用もなく、ASECコイン自体の価格もなくなっていることから、将来性は暗いものがあります。

更にホルダーが売ろうとしてもロックされていて売れないということから非常に悪質なものがあり、その事実がありながらもセミナーを開催しているというリテラシーの低い人を狙った悪質さも感じてしまう案件です。

また、日本の代理店も六本木のオフィスとなっていますが、実際はレンタルオフィスで簡単に借りられる事務所となっています。

さらに海外送金する必要があるということで、国内の銀行口座にお金を振り込ませるという仕組みを取っていますが、通常であれば仮想通貨で振り込めば全く問題のないことであり、そういった言葉で騙せる人を対象にしている可能性があります。

ASECコインのまとめ

ASECコインは、端的に言うと少し怪しい仮想通貨です。

運営元もはっきりしないだけでなく、技術的にどのような仕組みでASEAN諸国の問題を解決するのか寄付以外の手段は明示されていません。

更に、多くの事前販売ではイーサリアムによる決済が主流であるのに対し、なぜか日本円で募集を行っているというのも疑いが持たれます。

このように様々な面で懸念があるのですが、上場直後に非常に高額なお金が動き、そして価値を失ったことから関係者が売却した可能性は否定できず、しかも日本で購入した投資家はその売却ができないなど問題も多いのに対し、現在も活動を行っているということから、リテラシーの低い方は誤って購入してしまう懸念もあり、こういった案件には注意を払っておく必要があります。

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事