ICO割れ

今回は、NEMコインについて情報を紹介したいと思います('ω')

ICO割れ

NEM(XEM)コインの概要

NEMとは、New Economy Movement(新しい経済運動)を略した名称です。現在はその略称ではなくNEMという固有名詞であるとされています。金銭的な自由、分散化、平等、および連帯感の原則に基づき、新しい経済圏の創出を目標としてはじまった仮想通貨(暗号通貨)のプロジェクトです。

この説明は、個人的に好きですね!何か強い意志みたいのを感じる部分が、根底にある気がするので(^^♪

NEMの優位点について

ここからは、引用を頼りにする部分ですが、明らかに他の通貨とは違う個所があるので、紹介させて頂きます!

NEMはPoI (Proof-of-importance)という仕組みを使っています。これによって(ビットコインやイーサリアムと違って)、NEMは電力をあまり消費せず、そしてよりセキュリティ上堅牢なものになっています。
XEMとBTCやETHとの違いとは何か?(NEM公式/日本語)

電力を使用しないというのは、ビットコインと対極の存在として挙げられます。

よくビットコインの弱点として挙げられているのが、電力問題ですね(;^_^A

ビットコインの決済を可能とするためには大量の電力が必要となるため、費用がかなりかかってしまうというものらしいです。最終的には、電力が安い国でしか作業ができなくなり、組織的な不正が行われる可能性があるとのことです。

NEMの採用しているPOIは、持っているお金だけでなく、取引をした額や、取引をした人も考慮に入れて報酬を与えています。

つまりこれは、NEMネットワークを積極的に使う人が、利益を得られる仕組みになっています。この仕組みが優れているのは、富の再分配の点です。NEMのネットワークに貢献した人は誰でも基軸通貨であるXEMを手に入れることができます。誰でも平等に機会を与えているのです。主な目的は、「世間一般の人」に力を与えることなのです。
POIとは何か?

ビットコインを批判しているわけでは決してありませんが、マイニングという形で稼げるのは現在では、巨大な倉庫にたくさんのパソコンを用意できる大資本の個人か企業のみです。

NEMでは、NEMネットワークの利用だけで利益を得られる点は、これから始める人にもとてもやさしい仕組みになっているのですね(^^♪

NEMが高騰する可能性がある材料について

①カタパルト

カタパルトとは、NEMの機能のアップデートを意味します。

ネム-カタパルト

もともと2017年に完成するはずでしたが、時期がずれこみ2018年に完成時期がずれ込みました。特質すべきアップデート内容ですが、それは処理速度となります。現在、各コインの処理件数は以下のようになっております。

  • ビットコイン(BTC):14件/秒
  • イーサリアム(ETH):15件/秒
  • リップル(XRP):1500件/秒
  • VISAカード:4000件/秒

このカタパルトの実証事件で、「平均3000件/秒、最高4142件/秒」という結果が出ました。

つまり、この状態であれば、決済機能として申し分ないものとなります。

ビットコインのやりとりしている方たちが、やりとりに時間がかかるという悩みもNEMでは発生しなくなるということになりますね(*´Д`)

②overstock.comで決済方法を採用

アメリカの大手ECサイトであるoverstock.comですが、NEMを決済手段として採用することを決めました!以下、決済画面となります。本当にNEMのアイコンがありますね(^^

orverstock-ネム決済

③韓国取引所「Coinlink」へ上場予定

そして、韓国の取引所でNEMコインが登場します!

韓国も日本に負け時劣らずのコインが熱い感じです( *´艸`)

以下、ソース記事となります。

http://www.nemchina.com/archives/4023.html

ICO割れ

取り扱ってもらえる取引所が増えるということは、それだけNEMを購入する人が増えるということを意味しますので、とても楽しみな要素のひとつですね!

④メルカリで決済手段として採用!?

こちらは、フリマサイトのメルカリが仮想通貨交換業の登録を申請する予定(2018年度中)というニュースが発端となっています。

メルカリみたいに取引量が多い仕組みにおいては、他のコインみたく処理速度に難があるものについては、なかなか採用しづらいと考えられます。

そこでカタパルトを実装したNEMであれば、問題なく決済が可能となるので採用されるのではないかと期待されています!

おわりに

いかがでしたでしょうか??まだ仮想通貨を始められていない方にとって、わかりやすい内容になっていたら幸いです。

個人的には、仮想通貨のゴールとしては、円やドルと同じように決済手段として使用できるようになることかなと考えています。

なので、NEMのように決済処理が魅力的なコインは、将来性をとても感じております!

また、まだ値段も他のコインたちと比べても低い価格なので、お求めやすさでもオススメできます(^_-)-☆

それでは、次回も宜しくお願い致します( `・∀・´)ノヨロシク

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事