ICO割れ

「リスクがない仮想通貨取引で【アービトラージ】聞いたけども本当かな?」

って思われていませんか?

結論から言いますと、リスクがない仮想通貨取引はあります。

しかし、リスクがない代わりに、注意点もあるのがアービトラージ です。

今回はアービトラージについて、次の目次の順番に紹介しますね。

ICO割れ

仮想通貨のアービトラージとは?

アービトラージとは、仮想通貨取引所で価格差を利用して利益を出すことです。

別名:裁定取引とも呼ばれています。

例えば、以下に通りになります。

  • A取引所ではビットコインの価格=200万円
  • B取引所ではビットコインの価格=190万円

A取引所とB取引所の価格差が10万円です。

つまり、B取引所でビットコインを買って、A取引所でビットコインを売った時に出る利益にするのが、アービトラージです。

仮想通貨アービトラージのメリット

価格差で利益を出すアービトラージには、次のメリットがあります。

  • 利益が出しやすい
  • 相場環境に影響されない
  • リスクが低い
  • 専門知識が必要ない

では、1つずつ紹介します。

アービトラージは利益が出しやすい

アービトラージのメリットに利益が出しやすいことがあります。

理由は、仮想通貨自体が価格変動が大きい為です。

要するに、株やFXなどに比べて、アービトラージの利益が出しやすい点がああります。

アービトラージは相場環境に影響されない

アービトラージは相場環境に影響されずに、利益を出すことが出来ます。

理由は、アービトラージは相場が関係しているのではなく、取引所の現在価格が関係してくるためです。

例えば、次の表で比較します。

(2017年◯月〇〇日)

  • A取引所のビットコインの価格が100万円
  • B取引所のビットコインの価格が98万円
      価格差が2万円

(2018年◯月〇〇日)

  • A取引所のビットコインの価格が200万円
  • B取引所のビットコインの価格が198万円

価格差が2万円

要するに、アービトラージをする時は、相場が関係ありません。

アービトラージにはリスクがない

アービトラージは、価格差で利益を出す為、リスクがありません。

理由は、価格差が起きている取引所を見つけ、価格差が起きている時に決済とすれば良いためです。

アービトラージは、仮想通貨の専門知識がない投資初心者でも、利益を出しやすい取り引きです。

アービトラージをするには専門知識が必要ない

アービトラージをする時は、ノードICOと行った仮想通貨専門用語が必要ありません。

理由は、わざわざこれから伸びる仮想通貨を調べる必要はなく、見るべきことは、価格差が起きる瞬間を探す事が大切だからです。

つまり、資金が大量にあれば誰でも利益出す事が出来ます。

以上がアービトラージのメリットになりますが、リスクがなく専門知識が必要なく、確実に利益をだす事ができるアービトラージは最高の取引でしょう。

仮想通貨アービトラージの注意点/デメリット

最高の取引に思えるアービトラージにもやはりデメリットがあります。

アービトラージの注意点は以下の通りです。

  • 資金が大量に必要
  • 一度に得られる利益が少ない
  • 相場に拘束される
  • 注文が処理されない事がある

アービトラージをするには資金が大量に必要

アービトラージをするには、資金が大量に必要です。

理由は、アービトラージをするには2つ以上の仮想通貨取引所で同じ数の仮想通貨が費用だからです。

アービトラージは一度に得られる利益が少ない

100万円・200万円の資金を用意したとしても、少量の利益しか取る事が出来ません。

要するに、利益を手に入れる為には、何度もアービトラージをする必要があります。

アービトラージは相場に拘束される

アービトラージは、頻繁にできる訳ではありません。

理由は、取引所の価格差が起きるのは一瞬であるからです。

要するに、アービトラージを継続的にする為には、相場画面の前にひたすら張り付いている必要があります。

注文が処理されない時がある

同時決済が必要なアービトラージは迅速な決済が必要です。

ザイフはサーバーが弱く、落ちることもあります。

その為、アービトラージをする時はサーバーがダウンしない仮想通貨取引所を選ぶ必要があります。

ちなみに、国内の仮想通貨取引所でサーバーがもっとも安定しているのは、ビットフライヤーです。

仮想通貨アービトラージのやり方

ポイントは「同時決済」です。

1.仮想通貨取引所を2つ以上開設する
2.2つの価格差を比較して同時決済を行う

操作が簡単ですので、一度試してみましょう。

1.仮想通貨取引所を2つ以上開設する

国内や海外の仮想通貨取引所で、価格差が激しい所を見つけます。

ICO割れ

要するに、選んだ仮想通貨取引所が価格差が大きいほど、利益も出しやすいです。

2.2つの価格差を比較して同時決済を行う

アービトラージは、2つの仮想通貨取引所で同時決済する必要があります。

例えば、以下の表の様になります、

例:A取引所で1ビットコイン99.1万円・B取引所で1ビットコイン99.4万円場合

  • A取引所:1BTCを99.1万円で買う
  • B取引所:1BTCを99.4万年で売る

利益=99.4万円-99.1万円=利益0.3万円

要するに、200万円の資金で、利益が3000円になります。

そして、ひたすら繰り返して行きます。

💡ポイント

3%の価格差があったら同時決済をしよう

アービトラージをする時は、大きく価格が開いても3%戦後しか大きく差は開きません。

つまり、2%〜3%のアービトラージで数をこなすことが重要です。

仮想通貨アービトラージのまとめ

仮想通貨のアービトラージについて紹介しましたがいかがでしたか?

アービトラージはリスクがない分、コツコツと時間をかけて利益を出していく必要があります。

しかし、リスクと常に隣合わせである仮想通貨の取引で、リスクがにないのは非常に魅力的です。

この機会にやってみてはいかがでしょうか。

>>>仮想通貨アービトラージ の自動売買ソフト/ビットトレード24とクリプトウォッチを徹底解説!

【関連記事】

 

ICO割れ
このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 バナー

LINE@に登録して㊙の仮想通貨情報を手に入れよう!

仮想通貨トリビアでは、明日使える無駄知識的な仮想通貨情報を発信中!

近年、大手メディアは主要銘柄に関する情報しか発信してません。

しかし、仮想通貨トリビアではアルトコイン独自情報も満載で発信しています。

登録無料ですから今すぐ登録しましょう⇩

※購入を進めるような投稿は一切致しません。

チャッティネス
ICO割れ
仮想通貨 美人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨最新情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

あなたにおすすめの仮想通貨記事