米金融大手のFidelity(フィデリティ)がカストデイ業務開始

アメリカの大手金融機関Fidelity(以後フィデリティ)が3月中に、仮想通貨カストデイサービスの提供を開始することが明らかになりました。

 

フィデリティは2018年10月、Fidelity Digital Asset Services社をボストンに設立し、仮想通貨市場参入に向け準備を進めてきました。

今回、2019年3月からカストデイサービス提供を開始することが明らかになったフィデリティですが、

Fidelity Digital Asset Services社の「2018年初頭を目安にサービス展開を行う予定だ」という当初のコメントからも、順調に準備が進んでいる様子がうかがえます。

 

情報提供をした匿名筋の話によると、フィデリティの子会社であるFidelity Digital Assets社はヘッジファンドや市場仲介者などの機関投資家を対象に、

仮想通貨ビットコインの保管サービス(カストデイ)を提供していく予定だということです。

 

1月29日、フィディリティ運営はこの件に関し次のようにコメントしています。

Fidelity

フィディリティ運営

現在、初期ソリューションを築いていくために、適正なクライアントに対しサービス提供を行っています。

 

我々は今後数か月を通して、需要や規制などを踏まえ、どのようなユーザー層に優先的なサービス提供を行うかを検討していく予定です。

 

 

新たな金融市場を確立するための「第一関門」とも呼ばれるカストデイサービスは、

ハッキングや資産流出リスクなどを最大限抑えなければいけない”機関投資家”が仮想通貨市場へ参入するにあたり、最も重要視するサービスです。

 

アメリカ最大大手の仮想通貨取引所Coinbase (コインベース)ではすでにカストデイ業務が開始されていますし、

世界各国の大手仮想通貨企業でも、カストデイサービス展開にむけた具体的な動きが活発化しています。

Fidelity Digital Assets Servicesとは

Fidelity-Logo

フィデリティは80年近くの歴史を持つ金融プロバイダーで、現在13,000以上の金融機関と提携し、7.2兆ドル(800兆円)相当の資産を管理しているといわれています。

世界金融の中核を担うウォール街企業からの信頼も厚く、ブロックチェーンや人工知能(AI)、仮想現実(VR)やドローンなどの最新テクノロジーにも積極的に投資を行っています。

 

そんな世界5大金融機関として知られるフィディリティは2018年10月、機関投資家向けの仮想通貨関連会社Fidelity Digital Asset Servicesを設立しました。

Fidelity Digital Asset Services社は、フィディリティが本格的に仮想通貨市場へ参入するために設立された企業で、

同社は、2019年初頭を目安とした以下3つのサービス展開を目標に、準備を進めてきました。

  • 仮想通貨取引プラットフォーム(トレード)
  • 機関投資家むけの資産管理(カストディ)
  • 機関投資家向けアドバイス対応(コンサル)

 

今回の発表は上記3つのうちのカストデイサービスに関するものでしたので、近日中に残りのトレード、コンサルサービス展開に関わる発表がなされると考えられます。

注目が集まるカストデイサービス

フィディリティが展開する予定の仮想通貨関連サービスの中で、最も注目されているのがカストデイサービスとトレーディングサービスです。

 

もともとフィディリティは資産保護を重要視しており、Abigail Johnson CEOの下2015年から開始されたビットコインマイニング事業も、

ウォール街における”資産保護”と”デジタル資産取引”の需要が高まってきためだといわれています。

 

フィディリティが展開するサービスの対象は、ヘッジファンドやファミリーオフィスなどの機関投資家ですので、個人投資家などの一般投資家にはあまり関係のない話に思われますが、

フィディリティのサービス展開は、仮想通貨市場への(機関投資家による)資金流入につながり、市場拡大の追い風となる可能性を秘めています。

 

機関投資家向けの仮想通貨サービスを提供し始めているのはフィディリティだけではありません。

詳しくは以下の記事をご覧いただきたいが、これらの動きからも、仮想通貨市場に大きな動きがみられる日も近いと予想できます。

【参考文献】

ベルコインなどお得な情報を発信中!

仮想通貨トリビアでは、ベルコインを含むまだ知られていない仮想通貨の情報を随時発信しています。

銘柄や取引所はもちろん、話題になりかけのゲームの情報などが満載!

上場のニュースも届きますから、ぜひ登録して下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

仮想通貨情報をお届けします

Twitterでフォローすると良い事あるかも!

おすすめの関連記事